≫ EDIT

鰻には無縁の土用丑の日 

今日は土用の丑の日、全国鰻を食べて精を付けましょうの日です(笑)
お昼休みにスーパーに行ったら鰻弁当が1,280円でした。
確かにお店で鰻重を食べるよりはお安いけれど、
買わないイエイエ買えないなぁと横目で眺めてきました。
岩牡蠣1個に750円は使えるけれどねぇ~

IMG_3701_201707251358298f6.jpg
小砂川産岩牡蠣@象潟道の駅

IMG_3702_20170725135830cba.jpg

先月末、シーズン始まって直ぐだったからか少々小ぶりでした。
口の中がまったりとミルクで満たされ、一瞬で消えました。
季節物、観光地、だから仕方がないけれど強気の高値設定です。
市内の一般商店とかの方が絶対にお安いです。
夏が終わる前にもう一度食べに行きたい・・・

秋田県を襲った記録的な豪雨から2日が経ちました。
洪水被害が酷かった秋田市~大仙市~横手市の雄物川とその支流沿い、
避難していた一夜のうちに家財道具一切が流されたお宅もあるようです。
地元はお陰様でこれといった被害も無く済みましたが、
今なお孤立している集落もあります。
寸断された交通網の一刻も早い回復を願っています。

それにしても緊急時の最高責任者である県知事がゴルフ&飲酒で不在、
その釈明会見の“のほほ~ん”ぶりには呆れてしまって言葉もありません。
これっぽっちも期待してなんかいなかったけれど、此処まで酷いとは・・・、
周囲に反対分子のいないオール与党の議会と県庁です。
今回のことも“なあなあ”で有耶無耶になってしまうと思います。
この洪水で失われた日常生活の重さなんて、お殿様には解っていないのです。
インタビューされる被災者の泣くに泣けないといった笑顔モドキの表情が辛いです。
関連記事

| 時 候 | 14:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旧き友来たりてホテルランチ

今朝、寝苦しさに目を醒まして枕元の眼鏡を掛けて自室を出る・・・、
ん?視界が歪んで覚束ない、眼が回っているみたい?
もしかして何らかの病いの症状かしら???
と思ったら、眼鏡のレンズの片目が外れていただけなのでした
明けきらぬ朝っぱらから一人アタフタする中高年の情けない様、
なぁ~にやっているんだか、粗忽者もここまで来ると笑うしかありません。
色々、気を付けないといけませんね

本日は猛暑日の横手市、確か今季4度目の筈です。
熱中症に気を付けてと水分の補給に気を遣っていますが、
摂り過ぎるとダルさが増す気がします。
摂取の仕方が間違っているのかもしれません
まぁ、食欲は落ちていないので大丈夫・・・の、はずです。

IMG_3810.jpg
和風日替わりランチ 980円@横手セントラルホテル

IMG_3811_20170721153806718.jpg
牛バラのスタミナ焼

久々に訪れたセントラルホテルは正面玄関やエントランスが改修され、
レストランの内装も変わってスッキリした雰囲気になっていました。
お料理は美味しかったけれど特筆するべきものはありません。
前回★も同じ様なものを食べていたし・・・、
自分でも作れそうだと思ってしまったのは身の程知らずの思い上がりかな?
準備も片付けも無し、笑顔のサービス付だから文句は言いません!
同伴者セレクトの白身魚のワイン蒸しはそれなりのビジュアルでした(画像無し^^;)

昔々の職場で同職した10歳年下の美女と久々の邂逅でした。
前日にメールで横手に来ると連絡を受けて急遽の嬉しいランチとなりました。
彼女が横手を去って早20年、その後会えたのは3回だけ、
一度は東京駅の新幹線ホームと言う偶然でした
ここ10年はお中元お歳暮のやり取りでの近況報告のみでした。
でも、会えないでいた時間の長さなんて何の支障でもありませんでした。
彼女は落ち着いた大人の女性となり、自分は初老に足を突っ込んでしまいましたが、
往時のままに素直に語り合ってあっという間の2時間でした。
降って湧いたような嬉し楽しのご褒美ランチ、元気を貰いました。
暑くても腐らず、もう少し頑張るぞ~
関連記事

| 外 食 | 16:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蛍町増田の蔵史めぐり 開催 

kurashi_omote.jpg

毎年秋に行われてきた地元の一大イベント「史めぐり」
今年は大曲の全国花火競技会の翌日に開催されるようです。
湯沢市のうどんエキスポと被るよりは賢明な選択だと思います。

詳細は増田町観光協会のサイト http://masudakanko.com/uchigura/
横手市のHP http://www.city.yokote.lg.jp/tokusetsu/masuda/

どんどん手入れがされて、いつの間にか知らない街になってしまったけれど、
幼い時から暮らしてきた紛れもない地元、故郷です。
賑やかに皆が喜んで幸せになっていけたら何よりです
関連記事

| 地 元 | 15:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高校野球と大相撲と目玉焼き

昨日は県北方面で集中豪雨、洪水被害も発生した様子です。
県南はそれ程の降雨にはならずに済みました。
気まぐれなお天道様に振り回されっぱなしです。

先程まで高校野球応援の「タイガーラグ」★が響いて気分が高揚していました。
あのメロディを聴くと思わず踊りたくなるのですが、堪えています。
今はそれも消えて耳鳴りの様な蝉の鳴き声と古いエアコンの呻りだけの事務所です。
世は三連休ですが、地道に働いております。
気の乗らないことこの上ないのですが、食欲は旺盛ですので大丈夫です。

IMG_3805.jpg
今朝の片目玉焼~黄身の焼加減がマイベスト

トマトの赤と胡瓜の緑があったら見栄えが良かったのに、胡瓜は漬物しかなかった
目玉焼きの上の黒い粒は胡椒です、ゴミではありません、念の為!
スキレットのまま食卓に出すとその熱量にやられて、
黄身は固くなるし部屋は暑くなるしで皿に乗せました。
朝からしっかりお米と味噌汁を食べて夏バテ&夏痩せとは無縁です。
少々落ち込んでも元気なので大丈夫と自己暗示、案外効果ありです

横綱稀勢の里や遠藤関と言う人気力士の休場もあり、
白鵬だけが気を吐いている大相撲名古屋場所もイマイチ乗り切れません。
魁皇越えの大記録が目の前ですから当然でしょうが、
取り口がねぇ~何と言いますか、潔くなくて何とも
まぁ、理想に拘っていては勝ち進むことは出来ないでしょうからね。
(これ肯定ではなくて皮肉、厭味です・・・
幕内最年長の豪風関と同じく尾車部屋の嘉風関の健闘を祈ることにするとしましょう。
年寄り オッといけない、
年嵩でも小さくても気持ちの良い真っ向勝負の相撲巧者ですから
関連記事

| 家 食 | 14:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT