≫ EDIT

味付けは気分次第の我家の鍋

雨垂れの音が賑やかです。
もう雪の心配はしなくても良いのかな~とボンヤリ窓辺に立っています。
そんな甘いものじゃないことは骨身に沁みていますが、やはり春の到来は心弾みます。

IMG_2963.jpg
何時ぞやのキムチ鍋風の鍋(^^;

豆腐を入れて完成の見た目はとてもじゃないが晒せるものじゃない色味
味付けは盤石のいい加減(笑)、上に乗ったキムチ(国産)と豆板醤に豆鼓醤、
新潟のお土産にもらった「かんずり」と白だしに日本酒です。
この「かんずり」は辛みはそれ程ではなく、旨味を増す調味料で好物になりました。
後は昆布に豚肉、茸から良いお出汁が出るので充分です。
無類の豆腐好き故、豆腐が美味しく食べられたらそれだけで満足する安上がりです。

今は色々な鍋用のスープが市販されていますね!
中には一人分用のポーションタイプののものまであり、便利なことこの上ありません。
きっと美味しい筈と思うけれど使わないままこの冬も終わりそうです。

今日は何の日・・・

...Read more

関連記事

| 食 暦 | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボケ防止に夜毎の手内職~♪

昨日から大荒れの裏北日本です。
大雨から久々の吹雪に活動意欲を削がれ、事務所内に引き籠っています。
休日は家で引き籠り職場もまた然り、これでは増々○△老人予備軍です。

先日、ゴミ屋敷で両足の壊死した老女が保護されたニュースがありました。
このニュースでは、「セルフネグレクト」という言葉が使われていましたが、
歳をとり生活意欲が低下、援助も求めず、やがて「孤独死」となり、
孤独死の8割が、このセルフネグレクト・自己放任だといわれるようです。
生活意欲の低下は誰にでも起こり得ます。
事実食事の支度が面倒、掃除が大雑把、身支度もいい加減、
正しく自分にも当てはまっていますから気を付けないと・・・明日は我が身

よく画家や彫刻家、陶芸家などの芸術家は長生きをすると言われます。
自分の作品を追い求め常に頭と手、指先を動かしているからでしょうか。
何の才能も持ち合わせない自分も何かしらの一つを見つけなくてはと危機感を抱く日々、
今さら芸術系は及びませんので地道系(笑)で手先を動かそうかと模索しています。

和装は半衿付等針仕事が必須ですが、実生活では頻度は低めです。
それならと箪笥の遺産を何かに再利用できないかと、あれこれ思案。
多分亡き母や伯母の手によるものだと思われる長襦袢、
色柄共に時代遅れ感満載の数枚を解いて替え袖に出来ないか挑戦中です。
手縫いのそれらは糸が弱っていて案外簡単に分解できます。
手を進めていくと作り手の性格が丸判りの針目に苦笑してしまいます。
見た目は双子の吾が母と伯母でしたが、その仕事ぶりは正反対です。
伯母の仕事の正確さに惚れ惚れ、そして自分の大雑把は母譲りと腑に落ちました。

fc2blog_20170221123129e26.jpg
久留米絣の端切れでコースター作成

どこぞの民芸カフェか居酒屋で使われていそうなルックスです。
裏地に使い古しのタオルを使ったら吸水性バッチリで自己満足

IMG_3450.jpg
又姪っ子ちゃんへのプレゼント

こちらは自己満足で編んだ帽子、綿素材でなのでチクチクはしないはずです。
大昔の手芸本を参考にしたのでこれまた時代錯誤なルックスになりました。
今時こんな物を使う使わないは相手次第と丸投げ(笑) こうなると最早押しつけです。
まぁ、心優しい姪っ子ですから私のボケ防止と理解してくれると思いたいです
関連記事

| 些 事 | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

或る夜の遠征@隣町和食処

長野で開催のスキー国体は県勢が天皇、皇后杯をWで獲得となりました。
お見事です
秋田県は小学校からスキー授業があり裾野が広いノルディック王国です。
まぁ、それには用具の準備から送迎まで親の負担も大きいのですけれど、
子供たちがのびのび育ってくれるようにと頑張ってしまう訳です。
親も若いから出来たのです・・・今考えると無理無理、ゾッとします。

現職の無投票3選かと言われていた県知事選挙に、
前知事で参院議員も務めた寺田氏が参戦するようです。
ご本人曰く
「県民に選択肢がないまま、県政がさらに4年間停滞するのはよくない。
若い人に声も掛けたが断られ、自分が出ざるを得なかった」とのこと。
76歳と言う年齢を考えると些か無謀とも感じますが、何とも男気のある立候補表明です。
前知事の時代、印象に残っているのは女性副知事の登用と公務員の飲食費問題の是正、
色々有ったとはいえ、議会に媚びずそれなりの実績は残している方です。
無投票で3期目と目論んでいた現職の佐竹さん、お尻に火が付いた感じです。
地元紙に自民党県議からは「なぜだ」と困惑の声が漏れたとか書かれていました。
そうでしょうね~ズブズブの蜜月関係で事を運んできたのですからね!
先ずは多くが反対していながら声が無視され続けている高額な駐車場建設等、
決定経緯が有耶無耶の県民会館問題をどうにかしてもらいたいものです。
それにしてもやってやろうという若手が居ない秋田県、お先真っ暗・・・

IMG_3456.jpg
いつもの友人といつもじゃないお店に出没

たまには目先を変えてと言うことで隣町の和食屋さんに伺いました。
メニューは定食のセットから一品料理にお鮨と目移りする程に盛り沢山です。
勝手がわからない小母チャン’sは御任せの3,000円コースをお願いしました。
コースの内容は前菜~お造り~鍋物~焼物~香の物(2,000円コースも有)

IMG_3461_20170216154003a5d.jpg
色目も鮮やかな突き出し

頂いたお料理の一部

鍋は海鮮陶板焼きでバターでコクを増した濃いお出汁でした。
お造りは勿論のこと、焼き物の鰤照りも素材の良さと味付けが相まって箸が止まりません。
大好物のダダミ(鱈の白子)の天婦羅は店主のお勧め、どれもこれも美味しく頂きました。
お酒を楽しむのに丁度よい量と内容で満足満足でした。
日本酒好きな友人ご所望のお店ラベルの純米酒天の戸はキリリと辛口でしたよ

IMG_3487_20170216154004750.jpg
こちらも店主お勧めの地物雪下人参

これがとっても甘くて歯触りも良く、食べ出したら止まらなくなりました。
珍しいものをさり気無く勧めてくれ、カウンター越しの会話も弾みましたし、
落ち着いた雰囲気の店内と彩り良い器に盛られる良き品々、至福のひと時でした。
他に宴会のグループも数組有ったようで、兎に角お客さんが大挙の大繁盛店で、
偶の遠征も楽しい一夜となりました。
関連記事

| 食 暦 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風邪は無縁で今季おでん終了

髪を切りました、ガッツリと短く!!
冬は寒いから(まぁ~当然です^^;)少し長めにしておきますか?
と気を遣って貰いましたが、いつも通りで大丈夫と応えました。
冬場の風邪なんて此処何年も引いていないし、
インフルエンザに罹患したのはもう15年以上も前のこと・・・、
「○○は風邪をひかない」の俗説は真理かもしれないです。
でも、油断大敵と言いますから、これまで以上に注意することにします。
快食快○、温かくして速攻寝る位のことですけれど

健康の基本は食生活ですが、余り自慢できるものではないのです。
保存していた大根の最後の1本を消費する為に、先週1週間おでんを食べることになりました。
中々暖かくはならないとはいえ、春は確実に近づいていて、
表面は瑞々しくても中に“ス”(漢字が思い当らない)が入ってきました。
スが入る=水分が抜けて白くなる状態です。
その大根がこれまた大振りなもので、出来上がりが大量でした。
他の具を少なくして昆布にさつま揚げ、あとは玉子(自分の好きな物だけ)
と厳選したのですが、結局徒労でした
それなりにアレンジをしても所詮は「おでん」な訳で見事に飽きてしまいました。
それでも“お残しは許しません”が小母チャンのポリシー故、完食した次第です。
今シーズンのおでんはこれにて終了となりました。

今日は気温も上がって、関東圏は春一番の予報も出ていました。
横手のかまくらと、梵天コンクールが行われています。
市内は雪が少なめで道路のアスファルトが剥き出しで些か風情に欠けています。
春が近づくのは嬉しいけれど、小正月行事が終わってからが理想です。
そんな虫の良いことを言ってはいけませんね

SKMBT_C28017021511490_0001_20170216110020db1.jpg
http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/17_kyosai/

本当の春が来たら観に行きます

暁斎が私を発見したのであって、逆ではないと信じることはコレクターの虚栄であります」
世界屈指の暁斎コレクター、イスラエル・ゴールドマン氏に、
こうまで言わしめた珠玉のコレクションの数々、中でも80点は完全に初見とか・・・、
今からワクワクが止まりません

先ずは確定申告をやっつけないとね~
関連記事

| 時 候 | 12:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

聖者の日に驚きの暗殺事件!!

昨日はSt.Valentine dayでした。
お馴染ブログの皆様も案外生真面目にチョコレート頒布をなさっていました。
マメですね~!
うちの社っ長さんも早々に保険会社のお姉さんから貰っていましたよ(笑)
無論、私メの辞書にはバレンタインデイの文字はございません・・・

IMG_3489.jpg
これは私メが貰ったチョコレート
IMG_3492.jpg
中はウイスキーヌガー入り

昨夜、一人でミルクとビターの味の違いを楽しんでいたら、驚愕のニュース
北朝鮮の金正恩委員長の異母兄金正男氏がクアラルンプールの空港で殺害、
女性工作員に毒針で暗殺されたとか、まるで映画の一場面の様な解説付きでした。
イヤハヤ、本当に本国の首領様の指令なのでしょうか?
暴走はもう止まらない?止められないのかしら・・・
ミサイルに核開発、一体何処まで行くつもりなのでしょう?
キューバの例も有るし単純に独裁者=悪とは思わないけれど、
恐怖政治には一利なしだと思います。

先般、角度をつけ発射したミサイルの精度は完成形だと言われています。
隣接する日本海側に限らず我が国全土は既に射程内です。
自分で始めた言葉遊びすら儘ならず、右往左往の防衛大臣に舵取りは無理でしょう。
非常事態に統率が執れるとは思えない政府と議会、反対ばかりの野党と不安だらけです。
とまぁ、ここで思い煩ったとしても糸は縺れるばかりですね!
取敢えず暇な小母ちゃんの取るに足らない下手な考えは放棄して、
辛うじて一粒だけ残したチョコレートの甘さに逃避することにします
関連記事

| 時 事 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT