| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

梅雨間近 我家の物干し事情

6月に突入し連日の真夏日が続く横手市です。
1年も半分が過ぎてしまう・・・忙しいだけで何も為せていない無力感だけが一杯です。
西のほうでは梅雨入りとか、ゲリラ豪雨なんてことになりませんように!!

梅雨の季節は洗濯物が乾きにくくなりますネ。
CMでは洗濯物の部屋干し臭云々が言われますが、
冬の間部屋干ししかできない豪雪地帯ですので仕方がありません。
そもそも暖房のない部屋では渇きが悪い訳ですから、生活感満載な居住空間になってしまいます。
お洒落なご自宅公開の奥様ブログを見ては溜め息の事務方です。
我が家では昨年屋根の吹き替え工事に伴い2階の物干しを撤去しました。
築30ン年の老朽化木造住宅ですから、あちら此方養生しながら住み続けていかねばなりません。
今冬の現場が閑な時期、自宅の食堂の内装を張り替えてもらいました。
そのついでにこんな便利品を取り付けました。

なんで夜に撮影するかな~
ナショナル(昭和な人はこう呼びます^^;)Panasonic製干し姫様
カーテンはニトリのお買い得品です!
使用時は電動で昇降します

洗濯物を干したらまた天井まで引き上げ、少しでも圧迫感を少なくします。
バランスを考えて一部分に負荷がかからないようにすることが必要です。
とはいっても一人分の洗濯物の量なんて然程でもなく、スカスカな状態です(笑)
冬はこの下(真下はダメです!)にストーブが置かれることになります。
オサレとは程遠い我が家のダイニングの情景でした

| 現 場 | 12:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

増税前のお買い物 我が家編

ようやく横手にも桜前線が到着、日当たりのよい枝の蕾がほころび始めました。
木蓮や梅も一度に開くのが北国の春、グズグズの花粉症からもあと少しで解放されそうです!

消費税の増加3%とはいえ日常生活にボディブローのように地味に響いて来ています。
私メの場合は税込価格に慣れた眼が余計に痛手を大きくしている感じがあります。
もっとしっかり価格を確かめて買い物をしないといけませんネ~(汗)
3月中の購買熱の影響なのか、近隣の大型店舗の駐車場が心なしか空いています。
買い時と言われた白物家電も現在値崩れ状態でより安くなっているとか、
踊らされた感は否めません…orz

廊下の壁面に造り付の本棚
我が家の増税前の一番大きな買い物は此方でした!

何とか3月中にと社っ長さんにお願いした内部造作工事です。
廊下の壁の厚みを利用して本棚を付けてもらいました。

北森鴻著作の一部
文庫と新書が収まるようにサイズ取り
埼玉駐在員からのプレゼント2冊
1段だけはサイズを大きめにギャラリー風…多分、其の内グダグダになると思う

連休中に蔵書の整理をして二階の重量を減らす予定です。
ジョジョの単行本を並べるが秘かな楽しみな事務方なのでした(^^;)

| 現 場 | 12:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昭和のかほりな個室改修完了

昨夜も五輪観戦で寝不足です。
自国の選手の活躍が薄くてもアルペンとかも放送して貰いたい!!
外国人のメダリストをもっとクローズアップして欲しい!!
と一人ヒートアップしながらさびしく観戦しております(笑)
昭和な人間にはオリンピックの高揚感が堪りません。

先日、リフォームが完了したトイレをご紹介します。
古式ゆかしい昭和の汲み取り式トイレから、洋式簡易水洗に生まれ変わりました。
市内は下水化工事が遅々として進まず、挙句に工事が見送られた地域もあります。
現場は下水化予定地域内ですが、それがいつになるのかは全くもって不透明です。
ご近所には待ちきれず浄化槽を埋設したお宅もありますが、不経済なことこの上ありません。
そんな訳で便槽はそのままに簡易水洗化の工事を行いました。
毎日の暮らしを快適にするのは早いほうがいいに決まっています!

流石にトイレの写真は次項に載せます

...Read more

| 現 場 | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しいお賽銭箱 完成です!

猪瀬都知事さん、遂に辞任なさるようです。
晩節を汚す前にとのことですが充分に薄汚れてしまった感が否めません。
うつろな目、大量の汗、呂律の廻らない口調、どれも痛々しい限りでした。
ブレーンがいないのか?それとも聞く耳を持たなかったのでしょうか?
彼の功績はそれなりの評価を得て当然ですが、復権は無理と思います。
5000万円を貸してくれた徳田さんはいい人だと思ったとか、
金銭感覚のずれに気付かなくなるのが政治の世界なのかもしれません。
この1ヶ月間は陳腐な濃~いドラマを見ていた気がします。

何処にも罰当たりな話はあるものですが、近所でお賽銭箱の盗難があったようです。
その盗まれた品も弊社で作ったものだったらしく、新たに依頼がありました。

近所のお宮さんからの依頼で製作のお賽銭箱
ジャ~ン!!弊社謹製 お賽銭箱

作業場の奥深く(笑)眠っていた欅材を使用し、職人が一日がかりで仕上げました。
何気に持ち上げたら予想外の重量に驚きました。
裏側から底を開閉でき有り難い浄財を取り出せるようになっております。
正面に文字を書き込むにあたり調べました。
賽銭、浄財、奉納 などが一般的のようで、解り易く「賽銭」としました。
そちらはイマイチの仕上がりでしたので割愛いたします(汗

匠の仕事
細かい細工の仕上がりです!

このお賽銭箱が二度と盗まれないことを願って丁寧に作っています。
こんな仕事がチョチョイノチョイな職人さんがどんどん少なくなっているのが現実です。
あと何年かしたら大工さんはいなくなって、建設会社社員しかいなくなるかもです。

忙しい、貧乏暇なし…orz
昨日は貰ってもいない見積書を探して一日が過ぎました。
記憶になかったから不思議だと思いつつも、其処は上司命令ですから探すのみ!
あるはずだの視線に耐え切れず相手先に確認したら、渡していないとの返答でした。
「この~タコ!」(怒)
思っただけです、言ったりなんか出来ません(^^;

| 現 場 | 11:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マーブルプリントの床材

昨夜の見事な満月に暫し見とれて虫に刺された事務方です。
8時13分に100%に満ちると聞いていましたので、それこそ満を持してのお月見でした。
明かりの強さが素晴らしかったのはいうまでも無く、降り注がんばかりの月光でしたが、
私的には夕暮れ時の東の空、昇りかけの低い位置に見えた月の大きさに魅せられました。
ず~と眼で追いかけながら帰宅しました。
十五夜・中秋の名月といえども満月と重なるのは8年後とか…、
満月に願い事をすると叶うとも云われていますが、決まって後から思い出すのでした。

写真撮りの拙さはお許しくださいませ~
8月完成新築物件

最早ブログの主旨も主題も遥か彼方に雲散霧消し、
食べブログ&愚痴ブログに成り果てておりますが、偶には本分を思い出して…orz

室内建具及びフロア材をダークブラウン系に統一した室内は落ち着きがあります。
コンパクトな戸建の場合ナチュラルなライトオークが主流ですが、
濃い目の選択肢はクラッシックな雰囲気になります。
今回のこのお宅で事務方=ほぼ素人の眼を惹いたのはトイレと洗面所に張られた床材です。

高級感溢れる大理石模様
DAIKEN:グラフィアートスーパーファイン〈ビアンコ柄〉

マーブル(大理石)模様のプリントが施されたフロア材(合板)で
基材 Wハードベース付合板
表面 特殊オレフィンシート、UV抗菌耐摩耗スーパーファインコート仕上げ
傷や汚れに強くワックス掛けが不要でお手入れが簡単です。
水周りは水はね対策でクッションフロアを希望される施主さんもいらっしゃいます。
少々お高くなりますがこの床材でしたら水滴の滲みこみも気になりません。

洗面・脱衣所
洗面所全体

水周りは明るく清潔が一番、リフォームにも良いですね

| 現 場 | 11:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT