| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

或る夜の晩酌set@地元鮨屋

福岡の現金強奪事件が3.8億円、同地の別件で7億円、
そうしているうちに銀座では4千万円のひったくり事件、
連続している現金絡みの事件の金額の大きさにお口がアングリ状態です
「お金は寂しがりやだから一ヶ所に集まる」
そんな話も案外真実かも・・・なんて思ってしまいました。
道理で自分の処にお金は寄ってこないはずですな、私メ孤独が似合っています

先夜、ぶらりと寄ったお馴染の鮨屋、
席に着くと、晩酌セットと言った体裁の品々が勝手に出てきます。

IMG_3679.jpg
お通し二種:甘エビと烏賊軟骨のキムチ風、焼き物は季節の魚、鰆
IMG_3688.jpg
お造りの盛り合わせ~中トロ、帆立、蟹脚、金目、スモークサーモン
IMG_3690.jpg
超美味な鯵のタタキ

鯵はネタケースの中に見つけてリクエストしました。
何故かこの店で鯵に出会うことは余り無かったのです。
美味しいのにどうして???と聞いたら大将も首を傾げていた、
どうやら無意識だった・・・らしい、何故だ
他にも握りや揚物なども出てきたけれど記録に無し、撮っていなかったようです。
量が食べれない中高年、揚物はお持たせになりました。
席に着けば何も言わずともちょっとしたお摘みが適宜(笑)提供される場所の在る幸せ、
変わり映えのない会話が出来るだけで充分、お腹も心も満たされます。
地元社会に疎い自分に適切な情報をくれる貴重な拠り所です。

| 外 食 | 14:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お約束福田屋のお蕎麦@渋谷

昨夕の当地は閃光の後に地響きがしそうな雷鳴が轟きました。
今日は霰が降ったり不安定ながらも、そこそこ落ち着いています。
ラジオでは広島の沿岸部に積雪があったと伝えていました。
良いことではないけれど、異常気象も慣れっこになって来ています。

今日は県知事選の不在者投票を早めに済ませようと思い、
必要事項を書き込んで準備万端最寄りのショッピングセンターに向かいました。
が、しかし2階まで行きながら本屋によってそのまま帰って来てしまいました。
投票所は目の前なのに一体どうしたことか???
欲しい本を探していて見つからずにウロウロしているうちに、
本来の目的を失念してしまったようです。
老化でしょうね~多分、紛れもない老化です。
大丈夫か?自分、万事こんな感じです。

IMG_3660.jpg
福田屋の鴨南蛮蕎麦渋谷道玄坂

渋谷Bunkamuraに行った際はお約束の福田屋でお蕎麦を食べました。 
《前回★》 《前々回★》
この日の朝は都内でも雪が降った程の冷え込みで、皆が皆暖かいお蕎麦になりました。
店内はいつ来ても客足が途切れずの大繁盛でした。
機械打ちの取り立てて特徴のあるお蕎麦じゃないけれど、
メニューが豊富で盛りが良く、接客も温かい街のお蕎麦屋さんです。

IMG_3659.jpg
鶏団子蕎麦

ピンポン玉よりも大きな肉団子がゴロゴロ入っていました。
粗挽きのお肉に椎茸も入ってフワフワな食感で、お出汁のコクも増して美味!
この日に蕎麦圏からうどんの文化圏に引っ越す者には、ある意味良き餞別になりました。

IMG_3652.jpg
此方も必ず注文の玉子焼き

この齢になるといつも変わりなく同じであることのありがたさが身に沁みます。
目新しさに喜びを感じる体力がありません
今回は一人歩きの際のランチは駅中でさっさと済ませてしまいました。
定宿の妹宅に帰れば美味しいものと、可愛い又甥っ子が待っているので早々の帰着でした。
生パクチーとラム肉、新玉葱の炒め物なんかがサラリと出てきます。
私メのパクチー好きと、田舎では生パクチーの入手不可を知っているのです。
因みにラム肉も大好物、個食で単品だけの外食なんてしていられません。
持つべきは料理上手で食べさせたがりの身内です

| 外 食 | 17:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々の十文字中華そばに舌鼓

お彼岸の中日、電話が鳴らなくてゆっくり勤務中です。

昨夜の大河ドラマ「直虎」で直親が次郎法師に言った一言が無性に腹立たしい、
出来ないことを口にするなよ~妻子がいるのにさ
その言葉に縛られるおとわが不憫で・・・涙、涙
まっ、ドラマだから別にどうでも良いのでけれどね(笑)

IMG_3511.jpg
並盛 ¥680.‐

この間無性に食べたくなった十文字中華、「三角そばや」で食べてきました。
混んでいたら諦めようと13:00過ぎ銀行帰りに行ってみたら、
珍しいことに駐車場に車はゼロ、店内もお客さんは無く貸切状態でした。

IMG_3513_20170320145258eb2.jpg
実は割りばしは持っていない、突っ込んでいるだけ

こんなに魚節の風味が濃かったけ???が、久々に食べた感想です。
家でも作って★食べることがありますが、やはりお店の味には敵いません。
アッサリだけどしっかりと言ったお味で、浮いた透明感のある脂の輪が綺麗です。
量的にも中高年には丁度よくて助かります。
ラーメンなんて知らなかった私メの幼年期には何処の食堂でもこれが定番、
地元を離れていなくても、まんま故郷の味なのです。
食の豊かな今の時代の子供達はまた違った感覚なのでしょうね!

| 外 食 | 15:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハンバーグは久しぶり~♪

WBCは侍ジャパンが2勝して先ず先ずの滑り出しとなりました。
米メジャー組の不参加に相次ぐ故障欠場で戦力が不安視されていたところに、
強化試合は散々な内容でしたからどうなることやらと思っていました。
予選リーグ敗退はどうやら免れそうですから面目は保たれるでしょう。
優勝するのが当たり前みたいな報道の仕方で見ている方も息苦しい位です。
選手や監督、その他の関係者も相当なプレッシャーでしょうね!
日の丸を背負うとはそんなものなのでしょうか?
横浜にボロボロの国旗を掲揚していた不届きな国の機関が有りました。
流石にあれはあんまりな所業、公僕に有るまじき職務怠慢な訳ですが、
此方はお祭りですから、もう少し肩の力が抜けたら良いのにと思ってしまいました。

c_20170309141338735.jpg
牛焼肉と海老フライ¥580.-(別)

先日のランチで友人が食べた日替わりランチです。
しっかりデザートの収まりを計算して量を見極めていたようです。

IMG_3517.jpg
ビーフハンバーグと海老フライのプレート~確か¥890.-位だったはず・・・失念

方や私メ、ハンバーグは此のところトンとご無沙汰とばかりにこちらを選択しました。
そしてガッツリな白米とスープ、炭酸水と共に・・・で、お腹が一杯になりました(笑)
お肉は少なめを選択したはず、それでも多かった!
お味ですか?、まぁそれなりに普通でしたよww

日頃の買い物では眼を皿のようにして素材の産地に気を付けているのですが、
こうした外食産業、特に安価が売りのチェーン店の食材ではお手上げです。
大雑把な自分は一度食べたくらいで死ぬわけじゃなしと割り切っています。
それなりに美味しかったし、でも神経質な方は多分無理でしょうね

随分と久しぶり(前回は多分3年以上前)に利用したお店でした。
それにしても平日だったからか利用客の年齢層が高くて意外でした。
お爺ちゃんお婆ちゃん混合グループや、小母様方の小団体、
老親と中年域の娘さんと言った組み合わせも多かったのでした。
自分たちも平均年齢の嵩上げに充分貢献していましたけれどね~

立場を勘違いしてお騒がせの首相夫人や、お洋服の趣味が些かな防衛大臣、
国有地の爆値引きで話題になっている籠池夫人の幼稚園副園長さんとやらも、
皆自分たちと同世代だったことに驚いています。
見た目がどうとかはさて置き、この年代は少々偏っているのかもしれません。
人のふり見て吾がふり・・・、気を付けないといけませんな

| 外 食 | 15:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

或る夜の遠征@隣町和食処

長野で開催のスキー国体は県勢が天皇、皇后杯をWで獲得となりました。
お見事です
秋田県は小学校からスキー授業があり裾野が広いノルディック王国です。
まぁ、それには用具の準備から送迎まで親の負担も大きいのですけれど、
子供たちがのびのび育ってくれるようにと頑張ってしまう訳です。
親も若いから出来たのです・・・今考えると無理無理、ゾッとします。

現職の無投票3選かと言われていた県知事選挙に、
前知事で参院議員も務めた寺田氏が参戦するようです。
ご本人曰く
「県民に選択肢がないまま、県政がさらに4年間停滞するのはよくない。
若い人に声も掛けたが断られ、自分が出ざるを得なかった」とのこと。
76歳と言う年齢を考えると些か無謀とも感じますが、何とも男気のある立候補表明です。
前知事の時代、印象に残っているのは女性副知事の登用と公務員の飲食費問題の是正、
色々有ったとはいえ、議会に媚びずそれなりの実績は残している方です。
無投票で3期目と目論んでいた現職の佐竹さん、お尻に火が付いた感じです。
地元紙に自民党県議からは「なぜだ」と困惑の声が漏れたとか書かれていました。
そうでしょうね~ズブズブの蜜月関係で事を運んできたのですからね!
先ずは多くが反対していながら声が無視され続けている高額な駐車場建設等、
決定経緯が有耶無耶の県民会館問題をどうにかしてもらいたいものです。
それにしてもやってやろうという若手が居ない秋田県、お先真っ暗・・・

IMG_3456.jpg
いつもの友人といつもじゃないお店に出没

たまには目先を変えてと言うことで隣町の和食屋さんに伺いました。
メニューは定食のセットから一品料理にお鮨と目移りする程に盛り沢山です。
勝手がわからない小母チャン’sは御任せの3,000円コースをお願いしました。
コースの内容は前菜~お造り~鍋物~焼物~香の物(2,000円コースも有)

IMG_3461_20170216154003a5d.jpg
色目も鮮やかな突き出し

頂いたお料理の一部

鍋は海鮮陶板焼きでバターでコクを増した濃いお出汁でした。
お造りは勿論のこと、焼き物の鰤照りも素材の良さと味付けが相まって箸が止まりません。
大好物のダダミ(鱈の白子)の天婦羅は店主のお勧め、どれもこれも美味しく頂きました。
お酒を楽しむのに丁度よい量と内容で満足満足でした。
日本酒好きな友人ご所望のお店ラベルの純米酒天の戸はキリリと辛口でしたよ

IMG_3487_20170216154004750.jpg
こちらも店主お勧めの地物雪下人参

これがとっても甘くて歯触りも良く、食べ出したら止まらなくなりました。
珍しいものをさり気無く勧めてくれ、カウンター越しの会話も弾みましたし、
落ち着いた雰囲気の店内と彩り良い器に盛られる良き品々、至福のひと時でした。
他に宴会のグループも数組有ったようで、兎に角お客さんが大挙の大繁盛店で、
偶の遠征も楽しい一夜となりました。

| 外 食 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT