| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

高校野球と大相撲と目玉焼き

昨日は県北方面で集中豪雨、洪水被害も発生した様子です。
県南はそれ程の降雨にはならずに済みました。
気まぐれなお天道様に振り回されっぱなしです。

先程まで高校野球応援の「タイガーラグ」★が響いて気分が高揚していました。
あのメロディを聴くと思わず踊りたくなるのですが、堪えています。
今はそれも消えて耳鳴りの様な蝉の鳴き声と古いエアコンの呻りだけの事務所です。
世は三連休ですが、地道に働いております。
気の乗らないことこの上ないのですが、食欲は旺盛ですので大丈夫です。

IMG_3805.jpg
今朝の片目玉焼~黄身の焼加減がマイベスト

トマトの赤と胡瓜の緑があったら見栄えが良かったのに、胡瓜は漬物しかなかった
目玉焼きの上の黒い粒は胡椒です、ゴミではありません、念の為!
スキレットのまま食卓に出すとその熱量にやられて、
黄身は固くなるし部屋は暑くなるしで皿に乗せました。
朝からしっかりお米と味噌汁を食べて夏バテ&夏痩せとは無縁です。
少々落ち込んでも元気なので大丈夫と自己暗示、案外効果ありです

横綱稀勢の里や遠藤関と言う人気力士の休場もあり、
白鵬だけが気を吐いている大相撲名古屋場所もイマイチ乗り切れません。
魁皇越えの大記録が目の前ですから当然でしょうが、
取り口がねぇ~何と言いますか、潔くなくて何とも
まぁ、理想に拘っていては勝ち進むことは出来ないでしょうからね。
(これ肯定ではなくて皮肉、厭味です・・・
幕内最年長の豪風関と同じく尾車部屋の嘉風関の健闘を祈ることにするとしましょう。
年寄り オッといけない、
年嵩でも小さくても気持ちの良い真っ向勝負の相撲巧者ですから

| 家 食 | 14:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来客時のみ対応の山菜料理

公私ともに色々が重なり、慌ただしい日々を過ごしております。
明日出来ることは今日はやらない主義の物ぐさな自分も、
追い込まれればそれなりの動きはするのですが、
気力が伴わず馬力不足な感じです。

先日は妹夫婦とお姑様(元気一杯、気遣いの87歳)が来てくれました。
去年は1月ほど早かったので独活の煮付けに天婦羅、
コゴミの天婦羅にワラビでおもてなしをしました《去年の記事★》
今年もワラビのお浸しに、根曲り竹の煮物、
ミズ(ウワバミ草)の煮物にミズたたきとローカル色満載で済ませました。

IMG_3658.jpg
根曲り竹の筍の小味噌煮~公開するならもう少しビジュアル考慮ですな

今がシーズンのこの筍を採りに山に入って道に迷ったり、熊と遭遇したりします。
遭遇するだけならまだしも、秋田県内では毎年のように死亡者が出ます。
昔は熊と会うことも無く誰でも簡単に採れたのですが、どうしたものなのでしょう?
因みに道の駅で買い求めたこの量で500円、充分でした。
奥に見える色味の悪い流動体状の物が「ミズたたき」です。
見栄えはしないけれど美味しいご飯のお伴です。
我が家は生姜味噌味、大蒜や山椒味と各家ごとの味付けがあります。
自分の為には作らないけれど、懐かしいかな?珍しいかな?と調理します。
そんなことではその内に作り方も忘れてしまうかも・・・

IMG_3647.jpg
メインはいつもの握り鮨

足りない部分は外注に力を借りておもてなし(笑)
この日は雲丹が入らなかったらしくて、その分鮪がグレードアップ、
本来は赤身の部分も全部中トロになっていましたよ、文字通りとろけました

お姑様の凄いところは未知の食べ物にも果敢に挑戦するところです。
東京生まれの九州大分育ちなのに、東北のド田舎の味覚もどんと来い、
材料を知り調理法を見て、勿論味わって感想を語り合います。
ミズたたき」がお気に召したようで帰路の道の駅でミズを購入したようです。
帰宅後に作り方の再確認メールが届いていました。
時間は万人に平等、どう使うかはその人為り、斯老いたいものです。

そんな折、少しだけ年齢が先輩女史の訃報を知って気落ちしてしまいました。
几帳面な方なのにブログの更新が一向に為されずにいたので気になり、
フェイスブックの方に伺ってみたら息子さんがその旨を通知していました。
前向きで几帳面、知力と行動力が備わった尊敬して止まない女性でした。
残酷な采配に言葉が見つかりません・・・。

| 家 食 | 14:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

散々だったロンリーたこ焼き

田植え時になると寒冷前線の悪戯で降雹があるのは珍しくも無い当地ですが、
今回は結実したばかりのサクランボに傷の被害が出てしまいました。
あと少ししたらハウスにビニールを掛ける時期だったのに・・・、
でも地面が真っ白になるほどの雹ではどうにもならなかったのかもしれません。
果樹農家さんが気落ちしてしまうのは当然のこと、一消費者の自分も残念で仕方ありません。
少しでも良い方向に納まってくれますように

さて、新設大阪支局からは時折地域性の濃い食文化の便りが届きます。
昨秋、湯沢のうどんエキスポ★で初実食した「かすうどん」は、
本場で食べたら別物で感激の味だったとか、羨ましい体験の連続のようです。
私メも二度の大阪訪問の際には粉物の美味しさに目覚めました。
特にうどんは麺よりもその出汁の美味しさ、昆布のコクと旨味の濃さに驚かされました。
たこ焼きもそれまで食べていたものとは全く異質でした。
是非再度その味を堪能したいものと策を練っております(笑)

IMG_3560.jpg
休日に自作したたこ焼き

色々思い巡らしているうちにどうしても食べたくなって自作しました。
皿に乗せ、ソースやら鰹節やらをトッピングするとそれらしく見えますが、色々悲惨でした。

IMG_3551.jpg
鉄板と材料をを用意してスタンバイ

鉄板は此処10年?イヤそれ以上眠っていたものを、洗浄し焼き上げました。

IMG_3552.jpg
天かすと蛸を投入~作り方をほぼ忘れています
IMG_3554.jpg
そこに種を流しいれ・・・

この種が少々?かなり?濃かったらしくて悪戦苦闘しました。

IMG_3556.jpg
結果

見ての通り、火の当たりの良かった数個だけが辛うじてまとまりました。
全体像は余りに見苦しくて自粛、味は推して知るべしです
卵も長芋も入っているので“フワトロ”なのですが、肝心の蛸が固かった
でも勿体無いので全部食べました!
本場でも鉄板を洗うより買う方が気楽と言われているようですし、
素人は無理せず冷凍食品で間に合わせるのが良いみたいです。
けれど折角復活させた鉄板をまた冬眠させるのは勿体無いなぁ~

| 家 食 | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

貧乏性が痛恨の賞味期限切れ

トランプさんが北の3代目と話し合いをしても良いと言っていました。
条件が揃えばという事ですが、その条件とは如何に???
会ってしまえばお互いに何らかの成果を得て公表しないといけません。
決裂となったら武力行使は避けられなくのるのでは???
トランプさんは有能なビジネスマンらしいから、何かしらの意図を持って公言したのでしょうか?
そうではなくて思い付きだったりしたら怖すぎますよ。
安倍さんとの電話会議も頻繁のようですが、開示されたことが真実かは不明です。
怪人(笑)プーチンさんとの板挟みも大変そうです。
何にしても見守るしかない小市民、余計な心配をしても始まりません。
今日はお天気が好くて幸せです

昨晩、こごみと筍の土佐煮をアテに呑んだビールはこちら

IMG_3444.jpg
箱根土産の地ビール
IMG_3445.jpg

詳細はこんな感じ

実は3月に貰ってから冷蔵庫に保管、勿体無いと飲むチャンスを伺っていました。
そうしたところ、まさかの賞味期限切れ1週間
これは急がなければと昨夜の開栓となりました。
味に変化は無し(多分・・・)、軽い仕上がりの飲み易いビールでした。
後2晩楽しめます

...Read more

| 家 食 | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春の味と香り 続々と集結中

すっかり葉桜となったご当地は、桃やサクランボが後を追いかけ満開となりました。
これで林檎の花が咲けば農繁期に突入です。
職場近くの小学校の運動会の案内通知も届きました。
全くの部外者ですが何となく心弾みます。
朝の6時に打ち上げられる開催通知の花火も、この周辺では文句も出ていません。
年に一度だけのことですし、その昔からずっとそうしてきたのですからそれが当たり前です。
保育園近くで子供の声が五月蝿いと苦情が出たりとか、何とも世知辛い世の中、
自分も子供だったことを忘れたボケボケ人間ばかりで困ったものですね!

fc2blog_20170501145749a92.jpg
ご近所さんから貰った「こごみ」・・・多分栽培物かな?
fc2blog_20170501143941fdb.jpg
単体

土曜日の夜からずっと食べていますが、減りません(笑)
昨日は妹宅から孟宗のも届きました。
今年は不作とかで例年より小ぶりですが、柔らかくて味は良さそうです。
こごみも天婦羅が一番美味しい気がします。
暫くは山菜三昧になりそうです・・・少々辛い、贅沢な悩みです。

| 家 食 | 15:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT