| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

収穫の秋は増量のシーズン

台風18号は今朝方秋田沖を北上し北海道に再上陸しました。
内陸南部は一時強風と強い雨に見舞われましたが、
今朝の通勤時は稲の倒伏も見られず大きな被害は無かったようです。
それでも西日本では亡くなった方もいて自然の脅威を見せ付けて行きました。
人間は非力であると思い知らされることの連続です。

この季節の台風襲来は果樹地帯にとっては死活問題です。
早めに収穫できるものは兎も角、林檎の主力品種の“ふじ”などはまだまだ先です。
今のところ被害の報告は聞こえてきませんが、
擦れて傷が出来たとかは少なからずあるのではと心配しています。
手塩にかけて育てた作物が傷つくのは辛いもの、
今年の台風の上陸はこれを限りにご遠慮いただきたいものです。

このところ果樹処に暮らす恩恵を享受しております。
頂き物の一部・・・

IMG_4058.jpg
自分では買わない(笑)シャインマスカット

当方昔人故、葡萄=キャンベルと言う認識で巨峰にも些かの違和感を抱いてしまいます。
その上皮ごと噛み砕いて賞味するこちらに至っては最早葡萄の範疇越えです。

IMG_4054.jpg
熟れ熟れの桃

一個はフライングで既に消化済み!
歯の要らないとろける果肉はジュースそのもでした。
スイカや枝豆、トウモロコシとこの夏も色々頂きました。
お彼岸を前に小菊の花も抱えきれないほど貰いました。
田舎に暮らすご褒美です。
でも自分に何がお返しできるのか?時に心苦しくもなります。
まずはご厚意はありがたく感謝して頂戴し、
恩返しは臨機応変に自分に出来ることを心掛けるとします。

IMG_4062.jpg
昨日の夕ご飯~もう少し盛り付けを頑張りましょう

昨日は茄子を籠一杯に貰ったので天婦羅にしました。
揚げ油を使うついでにと久々に鶏のから揚げも自作です。
いつもはお惣菜を買っての省力化でしたが、やはり揚げたては美味しかった。
どんなにカロリーが気になっても、から揚げは皮つきもも肉です、キッパリ!!
手間暇を惜しんではいけませんね・・・心いたします

| 家 食 | 14:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の心残りと厄介なお隣さん

月末ですね~!
今朝はカーディガンを羽織ってきました、今年の夏も本当にお終いです。
それなりに楽しい時間を過ごしたはずなのに、
何かやり残したことがあるような気分になってしまう、そんな頃です。
そう言えばこの夏は冷やし中華を余り食べていない気がします

IMG_3845.jpg
同行者が食べた大曲イオン無尽蔵の冷中

IMG_3849_201708301135455d1.jpg
私メのセレクトは岩海苔ラーメン

この時も何故か温かい方を選択したのでした。
麺がモチモチで美味しかったから不足は無いけれど、
メニューから消える前に今一度食べたい、冷やし中華です。
しかし、心残りがそれ位って何とも軽い! 浅すぎます

昨日の朝はJアラートのけたたましさに二度寝から覚醒しました。
北の三代目さんのミサイル発射です。
目的地が我が国だった場合は実際には数分で着弾するらしいのですが、
今回はその行方が分かったのは15分ほど経過してからでした。
つまりは飛び越えたという事で襟裳岬沖の太平洋に着水したようです。
何事も無かったから良いものの、この次がどうなのかは全く予測不能です。

緊急放送では「頑丈な建物や地下に避難してください!」を連呼していました。
多くの人が感じたのと同様に自分も、はぁ~???と脱力しました。
この田舎でこの時間、頑丈な建物も無論地下などございません。
木とブリキと少しのアルミだけの倹しい住まいです。
その時はお終いという事です。
まぁ、それ以外に言いようがないのかもしれません。
アラートを発信しても、しなくてもどのみち色々言われるのでしょうから。

掃除機をかけながらご丁寧な避難指示を聞いているうちに、
72年前の被爆地の朝もこんな風だったのかと思い及びました。
無論、比べるのも申し訳なく及ぶはずも有りませんが・・・。
何気ない日常が為す術の無いまま一瞬にして消滅する恐怖、
そうなってからでは政府の断固たる強い抗議も、首脳陣の会見も無意味です。
でも、現状はそれぐらいが精々の対処な訳で歯痒い限りです。
三代目さんの気まぐれで目標が日本列島に絞られないように願うが精一杯、
虚しい・・・

| 外 食 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実況中継(笑)栄養補給ちう

下の記事で今晩は鰻かとほざきましたが、








撮影前にフライング

いつもの処て栄養摂取する事にしました(^^)v

| 外 食 | 19:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この夏摂取したスタミナ食色々

河川敷の観覧席への浸水で開催が危ぶまれた大曲の花火競技会ですが、
どうやら予定通りの開催になるようです。
徹夜で現場復旧に奔走した関係者の皆様、お疲れ様でした。
この後の天候は心配ないようですけれど、風が強いのが気になります。
多分足場は最悪でしょうね、気の毒としか言いようがありません。
でも花火の打ち上げが始まってしまえば全部忘れるはず、
それ位に素晴らしい花火らしいですよ、近くで観たことないけれどね~

日中は30℃越えの真夏日なのに、朝は涼しいを通り越して冷え冷えの横手
昨夜窓を開けたまま寝たので明け方に掛布団を引っ張り出しましたよ。
気温の寒暖差は地味に堪えます。
数日前の出勤時、駐車スペースから事務所へ向かう私メの後姿を見た業者さんの一言
「背中が死んでいる!!」
だそうです・・・色々終わっていいる事務方です

この夏は食事のバランスも考えてスタミナ充分なはずなのに不思議です。

IMG_3925.jpg
以前にアップしたA5ランクの米沢牛を焼肉で

IMG_3902_20170826120921f3d.jpg
証明書付き(笑)~2箱、マルッと食べました!

先月、久しぶりにホテルランチ★を共にした友人からのお中元です。
もう、このお肉の美味しこと、思い出しても唾液がわいてきます。
家族がいたから美味しさ倍増だけではない、素材の持ち味でした。
添えられていた“たれ”がこれまた最高、塩分を意識させないコク旨でした。
ありがとうan藤、また食べたいです(見ていないと思うけれど^^;) 

他にもまぁ良く食べました。

IMG_3975.jpg
会津産の馬刺しでしょう~

IMG_3956.jpg
特大の鯉の甘煮~横18.0cm×縦12.0cm位

若いときはそれ程好んでいなかったのに、年齢と共に美味しさが解るようになりました。
孫君のお世話で帰省できなかった鯉の甘煮大好きな妹の分まで堪能しました。

体調を崩すまではいかないけれど、背中に不調が滲み出ているようですし、
気を引き締めて自己管理、頼れるのは自分だけですからね

IMG_3887.jpg
此方も頂き物

今晩あたり冷凍庫に眠っているコチラを登場させようかな

| 家 食 | 12:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の思ひで~温泉とお蕎麦

昨夜はNHKの大河ドラマ直虎「嫌われ政次の一生」で号泣、
見事に術中にはまった単細胞です(笑)
武士の諦観と直虎役の女優さんの目力にやられました。
「井伊はあんたのことなんだよ!
あの人の言う井伊っていうのはあんたのことなんだよ!!」
盗賊の頭目龍雲丸の放った一言にズキュン、
直虎の真白い頭巾を染めた一滴の鮮血が印象的でした。

政次 辞世 
『白黒をつけむと君をひとり待つ 天つたふ日そ楽しからすや』
切ないです

あくまで創作ドラマですから史実と違っていても無問題、全く気になりません。
時の人で売れっ子俳優さんが演じる但馬守政次が消え、
この後の展開が非常に気になります。
まぁ、成長した虎松には若手人気俳優がキャスティングされているようですし、
回想シーンが多用されるでしょうから大丈夫でしょう。
ハイ、余計なお世話でした

kurikoma.jpg
須川温泉の栗駒山荘にて撮影

此処20日ばかり会話相手のいる生活に甘んじていたのでチト寂しい休日でした。
とは言え残された寝具や洗濯物を片付け、
食器の収納を普段通りに戻したりと細々した家事に紛れました。
自分のスタンダードを弁えて淡々と生活することに努めます。

IMG_3862.jpg
硫黄臭プンプンのお風呂に入って

IMG_3875.jpg
かえで庵の冷かけ蕎麦

山里のお蕎麦屋さんで十割蕎麦を堪能
かえで庵のお蕎麦は他にない独特の食感で時折凄く食べたくなります。

P1110480.jpg
ざる蕎麦をズームup

栗駒高原須川温泉から皆瀬へ、毎年この時期に訪れる定番周遊コース。
それにしても楽しい夏でした。

| 外 食 | 13:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT