2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

5月末日 台風一過晴天

台風はあちら此方で大暴れして去っていきました。
被害を被られた皆様、本当に大変でした。お疲れ様です。
昨日は横手も一日中“大雨注意報”がでていましたが、殆ど降りませんでした。
今日は本当に気持ちの良い五月晴れです。
努力もしないでよい結果を頂いてしまったような、心苦しさみたいな?感覚です。

写真は今日のお昼です…ピントボケてる
今日のランチ
こちらのパン屋さんで買いました。

朝は殆ど白飯、ホテルに泊まった翌朝も変わらず和食の私ですが
此方の『厚切りカツサンドイッチ』は時折食べたくなります。
パンそのものが美味しいのと、濃くない味付けが気に入っています。
藤沢周平や司馬遼太郎は大好きだけど、たまにはジョニー・Dの海賊も良い←微妙
決算処理&月末も美味しいもの食べて乗り切るぞ~
関連記事

| 時 候 | 14:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

吉報朗報 頑張る地元企業

日経新聞に
金沢大学の太田富久教授と秋田県横手市の浄化剤メーカー・クマケン工業が共同で、
毎時1000トンの放射性物質汚染水を浄化する粉末を開発した

と言う記事が掲載されたそうです・
仏の企業の製品の20倍の処理能力があるらしいです。
凄い、凄い、スゴイ~

でも多分、それが直ぐに全部活用されて良い方向になんては行かないのだと思います。
きっと A社との契約だとか諸々の利害関係だとか、絡んでくるのだろうなぁ…

そんな後向きな考えはいけないなとは思うのですが、政府のお偉方や与野党の御歴々を目にしていると
『今大事なこと、優先することはそれなのですか
と感じてしまうわけで、前述の後ろ向き思考になってしまいます。
でもまずは一つでも希望が増えたことを喜びましょう

クマケン工業
調べてみました、驚きました同じ町内でした。
今後のご活躍、熱烈に期待しております。

被災を免れ、大雪の被害に遭いながらも田植えが始まった横手。
恵まれていることに感謝しつつ自分に出来ることから一つずつです。
関連記事

| 時 事 | 11:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スギ花粉飛散終了 本当?

秋田県内陸南部のスギ花粉の飛散は5月8日(日)で終了したらしい。
例年の4.9倍の量だったそうです(秋田県発表)

本当~?
今だにグズグズ、グチョグチョしている私はいったい何なんでしょう
昨日は日中も酷かったけど、夜が最悪でした。
くしゃみは連発、鼻水は止まらず←失礼…
口呼吸になるから喉までヒリヒリして殆ど眠れませんでした。
おまけに薬を切らしていたので、ただじっと我慢 目薬はあったけど…飲めないし。
一晩中マスクをしていたので頬にドラ猫よろしく放射線状の後がクッキリ!!
朝になれば習慣で体は動くけど、皮膚は動かない(戻らない)のね~
今日も一日、マスク装着決定です
きっとあと少しの我慢…のはず、であって欲しい。
関連記事

| 時 候 | 10:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

催事終了 七宝焼体験も

タカラSRタカラキッチンカラーサンプル

先日告知した『水廻りリフォーム相談会』が昨日の日曜日に開催されました。
お天気も良く…良すぎました
農家の皆さんは遅れた農作業におおわらわ、以外の方もまた然り
お客さんの出足が今ひとつなのは致し方ないといった感じでした。

写真はタカラスタンダードSR内部です。
水廻り機器が効果的に配置され、女性人の心を鷲掴み←表現が違う気がする…
カラーバリエーションも豊富で選択しやすく見本が揃っております。
いつも優しいSRレディがお待ちしていますので、一度気軽にお運び下さい

毎回各種の催しを企画するのですが、今回は七宝焼き体験でした。
七宝焼き教室担当クン奮闘中完成作品

キーホルダーを作りました(写真はタカラの若手担当クン、渾身の力作です)
焼き上がり窯から出し冷やしてみると、思い描いていたデザインとは…違う
それでも何度か繰り返しているうちに、それなりに見える模様や読める文字も出来ていました。
お客様よりも各社の担当者が大いに楽しみ盛り上がりました。

メロンパン これも恒例お客様へのお土産、私も美味しく頂きました。
皆さん、お疲れ様でした。
またの機会、皆様のご来場をお待ちいたしております。


関連記事

| 現 場 | 11:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来訪感謝 春の嵐降雹

チマチマと日常を書き綴って半年がたちました。
社名を挙げている割りに内容は些細な独り言状態。
それでもカウンターが700を超えていたりして、しっかり喜んでいます

日曜日、雷がなり突風が吹きおまけに雹が降りました。
東成瀬では屋根が吹き飛ばされる被害も出ました。
真っ暗になってゴォ~と風が鳴り、バチバチと打ち付けるパチンコ球より大きな雹。
この時期、今までだって何度か経験した気象現象なのにビビリました。
“この後何が来る?”
余震も少なくなって落ち着いたと思っていたこの頃、ドッコイ恐怖心は深く巣食っていたのでした。
あの日から今日で2ヶ月、未だに不明の方が1万人。
平常とか普通とか戻ってくるはずは無いのです。
ただ戻るように努めること、出来ることはそれ位かな

さくらんぼの花が満開です。
美味しい実が沢山生りますように
関連記事

| 時 候 | 09:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT