2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大和ハウス女性部会&ランチ

大和ハウス工業㈱秋田支店
大和ハウス㈱秋田支店

弊社は大和ハウスの協力会(ひらたく言うと下請企業の集まりです)に加盟して居ります。
作日は11:30~秋田市の大町にある支店で“女性部会”の顔合わせがありました。
弊社は集合住宅(アパート)の内部造作を担当していますが頻度は少なめです。
ですから敷居が高く、正直気はすすまなかったのですが行ってきました。
担当課長さん曰く
『営業目的ではなく、普段係りの少ない奥様や女性従業員に会社を理解して貰い親睦を図るのが目的』
だそうです…信じて良いですか
主旨は解かりました、ですが対象業者65社中出席9社て少なすぎません?(参加申込は13社)
今後の活動の発展に期待いたします
ただ、名称が
“AKB 《Akita Beautiful branch(支部)の意》 こまちの会”
本当に大丈夫なのでしょうか…? 

親睦が目的と言うことなので12:30~は徒歩で移動。
秋田キャッスルホテルでランチになりました。
車屋 和食膳
頂いたのは次のような郷土色を取り入れた和食会席膳でした(カーソルONで詳細)
前菜 卯の花 ミズ明太添 出汁巻 鶏団子 他お造り 鮪 白身 サーモン 他
茄子と海老の揚げ物白胡麻甘味噌かけ茶蕎麦サラダ仕立
豚角煮 さつま芋素揚 黒胡麻たれかけ 青菜茶碗蒸し 百合根 ジュンサイ餡掛け
デザート 杏仁プリン
千秋公園 お濠 7Fレルトラン眺望

“ジュンサイ”は県の名産品ですが、自宅で口にすることは殆どありませんネ。スミマセン
他に炊き込みご飯、お味噌汁、食後のコーヒーが付きました、完食…満腹、ご馳走様でした。
同席した皆さんがたまたま同年代で、お話も結構弾みました。
良い機会を頂戴しました。
各自解散となり、キャッスルホテルに行ったら定番のパンを購入、帰路に着きました。
その途中で懐かしい老舗デパートの看板を目撃、思わずパチリ
木ノ内デパート看板
営業中でした。
4年生の春に遠足で訪れたときは屋上の遊園地で
メリーゴーランドやティーカップに乗って遊びました…遥か昔(大~昔)です
関連記事

| 食 暦 | 12:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

余震震度4 社長の節電 

6:53 朝食の最中、揺れました~
テルビにテロリン、テロリンと警報が流れ、来るぞと覚悟したらユ~ラリ、ユ~ラリ横揺れ。
警報→→揺れの流れが今までで一番的確でした。
震度4の情報でしたが、大振りな横揺れだったからか余り強く感じませんでした。
でも5弱だった岩手県や青森では前回の記憶が甦り、どんなにか怖かったことでしょう。
続かずにこれで終わりますように切に願います。

昨日は夏至暑かった~
事務所は開けられる窓が1ヶ所、つまりは風が流れない。
私、首にはタオル、片手に団扇でパタパタしていました。
今日はジメジメ、ジットリです。
例年ならば即座に窓を締め切りエアコンスイッチONのうちの社長さん(重量級で暑さは大の苦手)
今年は文句も言わず、リモコンも手にしません。
まだまだ我慢できますものネ
関連記事

| 時 事 | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中鉢聡リサイタル 鑑賞記

花束 石川生花店製

『中鉢 聡テノールリサイタル』聴きに行って参りました。
雄平地区の年齢高めの紳士淑女で満員大盛況でした。
テノールのための名アリアとして有名な“誰も寝てはならぬ”は勿論、
アンコールの“オー・ソレ・ミオ”“秋田県民歌”まで素ン晴らしくて酔いました。
喉への負担が大変だろうとは思いましたが、アンコールは嬉しかったです。
此の地の日常生活ではCD以外で聴くことの稀な歌声・・・貴重な時間でした。
中鉢聡

写真の花束は私と友人が今回のピアノ伴奏者の方(追記参照)に準備した物でした。
車内で窮屈に撮影したので全然良さが伝わりませんが…
3?年振りに再会してお話できたのが本当に嬉しかったです。
志を貫き鍛錬を続ける生き方に、自分のヌルイ毎日を猛反省のひと時でもありました。
その後、例会開催と相成り いつもの処で反省会(ただ食べて飲んでいた気もしますが)でした。

...Read more

関連記事

| 鑑 賞 | 12:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

節電目標達成 雪害樹木再生

15日の全県一斉節電実験の結果について、県は16日、重点時間帯の午後1〜3時の消費電力が
昨年同時期に比べ17・6%減り、目標の15%減を達成したと発表した。
実験を行った午前9時〜午後8時の11時間でも、16・3%減に成功した。《さきがけon The Web》

良かったです
天気が良かったのでさほど不自由もなく過ごせました。
もっと暑くなり、雨が降って暗かったりすると簡単には行かないかもしれないけど
やってみる事が何より大切だと思います。
そして作業場前、雪害で枝折れしていたお隣の庭木
雪害枝折  復活
復活してきました。生命力、お見事です。
人間だって負けていられませんね。出来ることから少しずつ頑張ろう

話は飛びますが1週間前の記事で話題にしてた『岳』
昨日勤務終了後、大曲イオンシネマで17:50上映を観て来てしまいました。
山頂のケルンの鳥瞰視点や夏の涸沢カールに咲いた色とりどりのテント…
お約束の映像も多かったけど、やはり冬の穂高、北アルプスは見事としか言えませんでした。
鼻水の凍らない冬山遭難とか、クレバスに確認もしないで飛び込む三歩君とか
突っ込み処は満載でしたが、楽しませてもらいました。
それにしても中高年の登山者の多いこと多いこと…話題としては知っていたけどスゴイ。
『山に捨ててはいけないのはゴミと命』ですよ、皆さん。
良い時間が過ごせましたが時間的にお腹が減って困ってしまいました(20:05終了)
最終的に思ったこと…
やっぱり“山男に惚れちゃダメだよ、娘さん”←もはや古典
お粗末さまでした。
関連記事

| 映 画 | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中鉢聡リサイタル@湯沢市

例年GW休暇には上京して、あちら此方をホッツキ歩いて気晴らしをすると言うのが恒例でした。
唯一の贅沢と言って良いでしょう。
でも今年は流石に行けませんでした仕方の無いことです。

目下、私の最大のお楽しみはこちらのリサイタルです。
中鉢聡ポスター
発売早々にチケットを購入し、ウキウキして待っております。
もう明後日です
秋田で行われるたび足を運んででいますが、毎回素晴らしい。
2008年に上演された、郷土オペラ「ねぶり流し物語」も楽しかったです。
歌声は勿論、湯沢市出身のこの方talkが絶妙!
方言を交えてオペラの観劇の仕方、芸大での1コマなどを語ってくれます。
『木枯らし紋次郎』の(←ご存知の方は中高年?ですネ
バックに流れている口笛は芸大在学中の中鉢さんがアルバイトで吹き込んだモノだとか…
今回は地元の小学生とのジョイントも予定されているみたいです。
まだお席のほうは大丈夫みたいですので、聴きに行って見ませんか?
関連記事

| 鑑 賞 | 11:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT