2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

健康診断@平鹿総合病院

JA秋田厚生連 平鹿総合病院
平鹿病院に健康診断行ってきました。
ここを訪問したのは今回二度目、一回目は昨年の検診でした。
大きいですね~本当に、そして立派でキレイ。
本館の中は見たこと無いのですけど(検診は別館の検診センターで実施)
広い駐車場が9時前にかなりの車でうまっていました。
以前は駅前にあって交通の便が良かったけど、ここは郊外。
車の無い人には本当に不便だと思いました。
財源とか諸々事情があることとは思いますが、基本的に優しくない(注:個人の感想です)
バス停 正面全景
まあ、バスは走っていますけどネ 場所はこちら

血圧測定、過去最高を記録しました…ダメじゃないですか私
関連記事

| 地 元 | 12:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

藤城清治展@ふるさと村

雷が鳴って夕立が来る
夏らしいと言ってはそれまでですけど、降り込んでビショビショの窓辺は困りモノです。
朝、今日は降らないよね~なんて窓開けたままに出勤、
帰宅したら なんてことが度々です。

ふるさと村
日曜日『あきたふるさと村』で開催中の
「光と影のファンタジー 藤城清治の世界展」 を観に行ってきました。
幼い頃からNHKの子供番組や『暮らしの手帳』等でよく目にしていた懐かしい影絵です。
作品の繊細さは勿論、見せることに手を抜かない展示の仕方、全く魅せられてしまいましたヨ
特に秋田の風土をテーマにした作品が新鮮でした。
見慣れている事象が全く違った感覚で表現されているのを見たら何故かウキウキして楽しくなってしまいました。
夏休み中ということもあって家族連れの鑑賞者が多かったのです。
駆けっこをする小学生と、落とされた照明(影絵ですから…)に泣き出す幼児には正直…
まあ9/25までの開催ですから、今度は平日の昼休みにでもゆっくりと行ってみます。
関連記事

| 鑑 賞 | 12:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅色大好き 幸せお裾分け

早朝また揺れましたね
目がさえてその後は眠れませんでした。
このところ頻繁に揺れますネ、もういい加減に治まって欲しいです。

こんなの

今年も無事一つ年を盗ることが出来ました。
盗る→取る 変換が間違っているわけではありません。
私、自己判断で数年前から年は盗って捨てることにしました。

決して強請ったわけではありませんが、離れて暮らす家族から届きました。
年の数に合わせた←オイオイ 30本の真紅のバラの花束
嬉しくて挙げてみました。
真紅と変換したら一番に辛苦と出たのが笑えます
貰いました凄く嬉しいけど私には勿体無~い

会社のテレビ地デジ対応ならず暫くは見れません。どうするのでしょうねェ~


関連記事

| 些 事 | 12:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

涼しい大暑 朝から天婦羅

今日は大暑。
一年で一番暑いとされる日ですが、ここ2,3日涼しい
一昨日の夜は涼しいと言うよりも肌寒い?と言った感じでした。
今朝なんて思わず“天婦羅”揚げてしまいました。
茄子、ピーマン、いんげん、新玉葱、美味しい夏野菜沢山貰っていましたから
夕方帰宅してからは暑いし、気力無いしで挫折してしまいます。
私は通勤途中の無人販売で野菜をよく購入します。
特にトマトは一夏中、お気に入りの販売店で買います。
皮が薄くって、凄~く甘い。
でも今年はまだ買えていません。
例年より野菜の生育も遅れているような気がします。
これからドンドン出てくることを期待しましす。
新鮮な野菜は田舎暮らしの最大のメリットですからネ。
そんなこんなで気力体力充実で今日も頑張りましょう
関連記事

| 時 候 | 09:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魁皇関 お疲れ様でした

台風の影響か北よりの風が強く吹いています。
日差しは強いのですが風があるだけで気持ちよく過ごせます。
台風の被害がこれ以上大きくなりませんように

魁皇が引退し日本人の大関が居なくなってしまいました。
とても残念です。
長く続けるだけとか言う声もありましたが、気迫のこもった背中は好きでした。
以前は贔屓の武双山(現:藤島親方)の好敵手と言う位置づけでした。
近年は無理しなくて良いから、怪我をしないで一日も長く土俵にいて欲しい(←自己中です)
そんな想いで応援していた一押しの力士でした。
魁皇が場内に姿を見せただけで盛り上がる声援今の角界には大切な存在だったと思います。
短期間で華々しい結果を出すことだけではなく、地味でも続けてこその稀な価値。
今の世代にそのことを教えてくれた身も心も大きな存在でした。
本当にご苦労様でした。
体を休めて後進の指導にご尽力下さい。
関連記事

| 時 事 | 12:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT