2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

苺と泡と高機能グラス

苺には泡~♪
5/5 : 夜 と甲州ブドウ&プラム使用の国産泡

何ということでしょう~(笑)今年は一度もを食べていない!と気付いて、
“とち乙女”ワンパック、サービス価格¥348.-で買い求めました。
何度か手に取ってはいたのですが、今年は高値で400~500円の間を行ったり来たりでした。
一人で食すには勿体無いなあ~と遠慮していた訳です…と相変わらずの吝嗇ぶり(恥)

には泡でしょう~と珍しい色合いの国産スパークリングワイン(¥1,380.-)も購入しました。
の値段には拘るくせに、この部分には一切の躊躇は無しです。
珍しい紫色のこちらは昨年末に限定販売された品で、早く言えば売れ残りだったようです。
同じ価格のカヴァを手にしたのですが、国産の泡はまず外れが無いと思い直して購入しました。
やや辛口でスッキリ、フルーツ感が先立つこともなくとても美味しく頂きました。
たまの冒険も楽しく、お買い得な1本でした(注:一人で飲んだわけではありませぬ

今回「ボダム」のダブルウォール保温グラスを初使用してみました。
中間層に空気を含んでいるので、温かいものをいれても熱くてグラスが持てないということがなく、
また冷たいものを入れても水滴がつきにくいというのが売りです。
ボロシリケイトガラスという耐熱ガラスで作られていて、耐熱性の高さ、薄さが特徴です。
1個づつ手吹きで作られ、電子レンジOKというから驚いてしまいます。

ボダム・ダブルウォールグラス in
ビールを入れてみました~泡の感じもgood 飲みすぎに注意です。
スポンサーサイト



| 食 暦 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |