2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

時の流れが速すぎて…

ドナ・サマー63歳で病没のニュースが報じられました。
ホイットニーが亡くなって程無く、時代は流れるしかないとは言え早過ぎですね…涙(TヘT o)
ディスコなんて縁の無い人間でも知っている数々の楽曲が甦ります。
音楽を耳にすると甦る時代、郷愁を感じてしまうのは年齢を重ねたからでしょうか?

バッドガイビーチ探偵局

丁度バブル期を舞台の大沢在昌作品を読み返していたから、
余計にそんなふうに感じたのかもしれません。
ハードボイルド(聞かなくなって久しい)、私立探偵、煙草、バーボン、アメ車 など等。
くさい台詞のオンパレードだけど、笑えるだけじゃなくてシックリくるのは文章力の確かさと
単に私の嗜好が偏っているからでしょうか
でも絶対に譲れない!という気概をうちに秘めている漢には痺れます。
時代は流れても変わらない確かな物を探してしまうのかもしれませんネ!

エコが大事と官民諸手を挙げる中、TOYOTAの86が中高年に売れているみたいです。
若い時代に“スポーツカー”(死語?)に憧れた世代が、
経済的な余裕を持った今買い求めているらしく、これもまた懐古心理なのだと思います。
上記の「悪人海岸探偵局」のキッスのシローの愛車は年代物のFZのオープンでした

スポンサーサイト



| 読 書 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |