2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

昨日今日のあれやこれや

一押し!
グリコ 朝食プロバイオティクスヨーグルト プルーン《詳細》

記事には何~にも関係ありませんが、今一押しのヨーグルトです(笑)
プルーンがフレッシュで歯触りも良好・・・皮付きが美味しさの秘密!らしいです。

9:46 またもや三陸沖を震源とする震度2の地震です。
事務所もゆらゆら揺れました。
地層の連なりの具合か大仙市や仙北市などの近場を震源とする揺れより、
岩手方面の地震のほうが揺れを感じやすい気がします。
昨日も数度の地震が発生しており不安感で一杯、どうか治まってくれますように!

今朝方の金環日食、各地での鑑賞の様子がTV中継されていました。
経済効果が何億?という話題も取り上げれられ、煽り煽られの狂想曲状態でしたね。
地元はコース外れで部分日食、晴天なのにぼんやりとした不思議な光加減を体感しました。
秒刻みで状況が予測出来て、逐次報告される今日では日食はまさに天体ショーです。
クルーズが企画され、飛行機すら飛び立ちます。
何の知識も情報も無かった時代に生きた人々には、恐怖と畏敬の念に満ちた瞬間だったでしょう。
人間の力で左右出来ない大いなるものは、その種類は違えどいつの時代も感動的ですネ!

話は変わって大相撲、史上初の平幕対決を制した「旭天鵬」お見事でした。
苦節20年、昭和以降最年長の優勝はきっと今後破られることが無いでしょうね。
地味でも継続することの大切さをサラッと教えてくれました。
「棚ぼただよ~」なんて冗談、中々言えるものではありません。
日本人力士の優勝が期待されていましたが、とんだ腰砕けに終わりました。
帰化して日本人になったとはいえ外国出身力士、ハングリーの度合いが違うのかもしれません。
祝勝会で隣に座った「白鵬」の満面の笑顔が、最古参力士の人柄を表しているのでしょうね。
栃煌山の不戦勝に到った琴欧州の休場に避難が集中しているのは当然ですが、
規則や前例に捉われ最善の対応を執れなかった協会が問題なのは明らかです。
マニアックな話題でした~四股名の変換が面倒です

秋田場所を観に行きたかったけれど、開催日が8月10日とは・・・。
旧態然の職人業界、盆暮れの10日は支払で絶~対に休めません、無理です
スポンサーサイト



| 時 事 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |