2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

斉藤和義CD 昭和のかほり

今週も始まってしまいました。
月末月初の1週間、気合入れて行きまっしょい!!←無理振り0(`・ω・´)=〇

斎藤和義 月光 CD
初回限定版に惑わされ南米密林でポチッと買ってしまいました。

以前から好きだったけど、反原発替え歌で益々注目集めてしまった斉藤さんです。
なんでこの人の楽曲が気になるのかと、聴きながらしみじみと考えてみたらキーワードは昭和でした。
力の抜けた立ち姿に始まって、歌詞も音(特にエンディング!)も懐かしいのです。
最低の視聴率らしく打ち切りが決定したTVドラマの主題歌も、
伊坂幸太郎原作の「ポテチ」の映画主題歌も、言い方悪いけど結構クサイのです。
でもそこに魅かれてしまう訳で、鼻歌レパートリーに追加されてしまいました

ちなみに「月光」が使われているオダギリジョー主演の前述のドラマですが、
若いころは渋くて悪い男のセクシーな魅力全開の藤竜也が、
爺様を演じていて結構楽しかったです。
2回見ただけだけど
スポンサーサイト



| 些 事 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |