2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

せりの根っこは食べ物です!

今日から能代市で「第135回秋田県種苗交換会」が開催されます。
昨年は横手市が会場で、1週間にわたり県内各地からの訪問者で賑やかだったのを思い出しました。
ネーミングが前時代的で懐かしい響きですが、135回という歴史にも驚きます。
内容の変化は当然としても、このままの大らかさで続いてもらいたいですね(o^―^o)

種苗交換会=秋の終わりと冬の入口といったイメージがあります。
収穫の秋も大詰めです。
寒くなると美味しくなる食べ物が多くて、頭が痛い…自制心があれば無問題な訳ですが(^^;
冬の野菜の代表格“せり”もシーズンに入り、売られている一束が大振りになりました。

太助鮨の奥さん特製
せり蒸し>>>ある夜のお通し@太助鮨

秋田の県南地方では、せりの根っこを食べるのが当たり前、寧ろ捨てるのは邪道です。
当然ながら、買い求める時もわざわざ根っこの立派(笑)なものを選びます。
歯の隙間に繊維がひっかかろうともシャキシャキとした歯触りを楽しみ、
土の匂いを思い起こさせる無骨な風味を堪能、それは遺伝子直撃の美味しさです。
ただ、それを地元以外の人に話すと「えぇ~?」と結構な確率で引かれます。
牛蒡も人参も、大根だって根っこでしょう…ですよねぇ~?

私メが敬愛するグルメブログのこちら様で、お江戸には「せりそば」があると知りました。
銀座の「泰明庵」のそのお蕎麦の写真には、ちゃんと“根っこ”も写っているではないですか!!
流石、美味しいものを語る人はちゃんとご存知です。

長ネギとヒロッコの苦手な私メもせリは大好物、繊細な香味と無愛想なほろ苦さが何とも言えません。
鍋ッコ定番の芋の子(里芋)汁には勿論、「きりたんぽ」などの鍋物に欠かせない野菜の“せり”を、
地元では「せり蒸し」といって煮物にします…ヘタルので結構な量が必要です^^;
若かった頃は無頓着でそんなに美味しいとも思わず、普段のお惣菜の一つに過ぎなかったのに、
寄る年波と共に郷土食の滋味豊かな味を再認識しています。

お隣湯沢市の三関地区のせりは、品質がよく特産品です。 【秋田食の国ネット】
ヒロッコについては
こちらをご参照ください…アレレ、何気に苦手が増えていますナ
関連記事

| 食 暦 | 10:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬季限定チョコレートget~♪

県出身のソフトバンクの摂津投手が沢村賞を受賞のニュースに、
秋田県沖でメタンハイドレート発見と賑やかな今朝の地元紙でした。
こんなニュースなら大歓迎ですネ…( b^ェ^)b

全国紙の連載小説が入れ替わり、吉田修一氏と津本陽氏の新連載となりました。
お二人とも大好きな作家ですので期待も大きいのですが、結構重そうです。
ほのぼの動物ものから一気に殺人事件ですからね~!
ともあれどのような展開になるのか、存分に楽しませていただきます。
地元紙の連載「わが槍を捧ぐ」の才蔵君、どんどん男ぶりを上げており目が離せません。

冬の限定チョコ
http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/meltykiss/

今年もこんな季節になりました
帰宅途中に寄ったスーパーで見つけました。
アルコール分3.7%が濃いのかは不明ですが、好きなチョコレートです。
多分人により好みが分かれる製品だと思われます(笑)
秋味、冬物語、琥珀エビスとビールの季節限定銘柄(勿論堪能済み)と、
冬のチョコレートはささやかな楽しみです…何とも安上がりです
関連記事

| 時 候 | 10:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蕎麦屋のうどん その弐

昨日は雨ばかりか風も強く、生憎の空模様で残念なお出かけとなってしまいました。
27日の土曜日は綺麗な栗名月が楽しめたというのに…秋の空ですネ~(*≧m≦)

実は携帯電話のデータが死亡致しまして…自分も後悔で瀕死状態でした。
バックアップを取っていなかったのが悪いわけで、自業自得なのですが流石に落ち込みました。
ボチボチと連絡待ちしている状態ですが、旧友には久し振りに文などしたためてみました。

「今、月見ています、栗名月が綺麗ですよ~一緒にお月様見て気分転換しようよ」

その彼女からこんなメールが届きました。
日々の忙しさに紛れて中々逢えないけど、気持ちを汲んだ言葉をくれる友人に感謝でした。

国産若鶏温手打ちうどん
そんな日いつもはお蕎麦の千眞庵で、手打ちうどんを頂きました

落ち込んだときは美味しいものと、呪文を唱えて食べに行ったのは「うどん」です。
凄く寒い日でしたし、身体も心も温まりたい気分だったので蕎麦から宗旨替えした訳です。

お葱をズーム
この葱が眼から鱗の美味しさです!!

日頃、好き嫌いの無いのが特技(情けない才能^^;)な自分ですが、
唯一苦手は“葱”で、食べますが美味しいとは思えない…お子様か!な舌です。
でも此方の葱は本当に美味しくて、違和感無くシャクシャク咀嚼してしまいました。
お饂飩もコシのある程よい太さの手打ちで、最後までヘタラず美味しかったです。
麺くいC嬢が納得しただけの満足の「手打ちうどん」でした。以前の記事はこちら★

さて今日はこれから月曜休日の技術者の旧友とランチです。
携帯番号とアドレスを頂いてまいります
関連記事

| 食 暦 | 12:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の夜長とヌーボー解禁日

用も無いのに無駄に出歩きたくなる陽気ですね!
紅葉も盛りであちら此方でイベントも満載、明日は崩れるらしいのが恨めしいです。

今年の解禁日は15日!!
http://belluna-gourmet.com/

今年の解禁は11月15日~今日のニュースで此方を確認しました!

「ボージョレ・ヌーボー」の初荷が27日早朝、日本航空の旅客機でパリから羽田空港に到着した。
輸入販売元のサントリーによると、初荷は750ミリリットルのボトル3168本で、
税関職員がボトルを手に取り、入念に通関検査した。
サントリーは解禁日までにボトル約115万2000本を羽田など全国の空港に空輸する予定。
今年は天候不順でブドウの生産量が少なく輸入量は昨年より1割ほど減るが、
同社の広報担当は「軽やかでフルーティーな味わいに仕上がった」と話している
【YAHOOニュース抜粋】

軽やかでフルーティーな味わい~毎年聞くフレーズ?の気がします。
まあ、出来が良かろうと悪かろうと、飲むことは決まっているので無問題ですが(笑)
薀蓄はさておいて、楽しく美味しく百薬の長になってもらいましょう…程々が肝心です

その2
My PC、壁紙はポッケ君

昨夜は刈和野のジョニーことギバちゃん演じる室井さんをお相手に、2時間ほど楽しく過ごしました。
明日はお休み、先週顔がパンパンでお出掛け出来なかったので(前日の記事ご参照下さい^^;)
あれもこれもで大忙しです!
皆様もよい週末をお過ごし下さ~い
関連記事

| 時 候 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地元ナイト@食べ酔う『南』

石原さんの都知事辞職表明に驚きました。
齢八十…自分の親と同年代、元気だなぁ~><;
さて、どんな風が吹くのでしょう?お手並み拝見、するしかないですね(笑)
しかし地方行政は、首長さんが不在でも流れの停滞を心配する必要ないみたいです。
公務員感覚丸出しで、長期療養後復帰した方もいらしたし…イヤハヤ驚きです!

食べ酔う「南」 店内
食べ酔う tabelog.com

大望も無い小市民は、小さな喜びで日々の暮らしに彩りを見つけています。
こんな素敵な空間で食べて飲んで、また食べて、久し振りに大盛り上がりして来ました。

秋刀魚のお刺身
脂の乗った旬の秋刀魚のお刺身
明太もんじゃ
此処に来たら定番の「もんじゃ」>>>明太子トッピング~

12月に結婚式を控えた友人の娘さんが、一足早い里帰り?で一緒に祝杯を挙げに行きました。
「南」は3年振りぐらいの訪問でしたが、内装が一新されていてチョッとびっくり、
落ち着いた民芸調で統一され、ファブリック類もシックな色合いがお洒落でした。
土曜日の夜で当然のごとく満員、それも若い人達のグループが多く賑やかで大盛況、
ただ子供(幼稚園児くらい)が徘徊してたのはイタダケマセンでしたが…

日本酒の品揃えが豊富で、銘柄を指定すると一升瓶から注いでくれます。
娘っ子ちゃんもいける口らしく美味しそうに飲み、見ているほうも気持ちよかったです。
婚礼前の幸せオーラが溢れていて、こちらもそのお裾分けを頂きまして、
家庭内の問題(笑)で少々落ち込み気味だった気分もあっという間に浮上しました。
若いって素晴らしい~

おつまみから食事までメニューが充実…頂いた色々は次項に置いておきます。

...Read more

関連記事

| 食 暦 | 10:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT