2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご苦労様…相棒とのお別れ

高齢化率も人口減少率も揃って全国トップのお墨付きを頂いた秋田県です。
周囲を見回しても幼児の姿は勿論、小学生だって見かけることが少ない状況です。
どうなるんだろうと普通の小母ちゃんでも心配になります。
無投票当選で二期目に漕ぎ出した知事さんは
「出生率は下がっていない、昨年度と同じ、行政の支援効果が出てきている」
なんて満面の笑みでしたが、はぁ~?です…ドッと疲れましたorz

高齢化ではひけをとらない相棒のマイカーでしたが (参照:過去記事★)
この三月末で遂にお別れすることとなりました。

目指せ20万キロ果たせず
3/28の走行距離

まだまだいけそうな感じでしたが、維持管理費のダイエットを図ることにしました。
自身のダイエットはどうなんだと言う突っ込みはこの際スルーの方向で
明日からは我が家在庫の軽自動車が私メの足となります。
「頑張ってお金貯めて、欲しいあの普通車(笑)を絶対買うんだ!!」
と密かに闘志を燃やしています

社っ長さんのマジェスタ特別出演
フロントのマーク…多分、このメーカーさんの購入はもう無いな~

長い間私の足となって駆けずり回ってくれてご苦労様、そしてありがとう…、
沢山助けられ楽しませてもらった相棒愛車とのお別れでした。
関連記事

| 些 事 | 11:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

田舎に暮らすこと…法要膳

毎朝首都圏の花便りを楽しんでいる身に、本日の雪景色は泣きたい気分です。
寒暖の差に体のほうが付いていけずに、新たなアレルギーを発症する方もいるみたいですね。
寒さや降雪に関係なく花粉症の症状も本格的になり、気の重いことです(ノД`)・゜・。
私事に追われ暫くのお休みでしたが、またボチボチ復帰します!!

この状況で体重の減らないのが不思議なのですが(汗)、
考えてみれば此処暫く何だかんだと飽食を続けているわけです。
お葬式~初七日~仏送り~三十五日~四十九日、折に触れ会食の用意がされますもの(^^;

アンキモでした
葬儀@町内某旅館
お椀
仏送り@横手市某ホテル
仕出し折り詰め
四十九日@町内の仕出屋さん
定番の3品
ご贔屓のお豆腐やさんの鉄板エントリー

妹は「えご」(…詳細はこちら)は帰省した時しか食べられないと言って懐かしがり、
その他妹家の面々は初体験の味付けも多く、新鮮な驚きの連続でそれなりに味わったようでした。
田舎って大変…一番の感想はこれだったかも

関連記事

| 食 暦 | 10:20 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あれこれ準備で四苦八苦

WBC三連覇ならず!のニュースを「そんなもんだよ…」なんて、のほほ~んと眺めていたら、
「福島第一原発で停電 」の報道、こちらは流石に食い入るように見てしまいました。
4日間くらいは大丈夫なんて見解でしたが、其の“大丈夫”が一番信用なら無いことは周知です。
早急な回復をお願いしたいもの、これ以上不安を感じるのは御免です‥(´口`*)

唐突ですが、お彼岸ですね~。
この年までほぼスルーしてきた行事?(ニュアンスが違いますネ^^;)なので戸惑っています。
親戚の仏事に出向くことが度々あっても、当事者になる準備は出来ていませんでした(汗)
数珠ですら形だけの略式…急遽イオンで購入した廉価品で間に合わせていたバチあたりです。
今回はいろいろ教えて頂き、考え方を改める機会にもなりました。

自分用

年寄りだけはきちんと用意があったので、若手家族分を揃って用意しました。
金額的に各種あって迷いましたが、身の丈にあったものを準備しました。
拙い祈りでも気持ちをこめて届けたい…私に出来る精一杯です。

お彼岸中に四十九日法要です。
来客のリクエストもあり、あれこれお料理の準備中なのですが、
これって精進に真向勝負な食材ですよね~生肉が苦手な方は見ないほうが懸命です!

...Read more

関連記事

| 些 事 | 10:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横手ランチ@「吉蔵」 再訪

東京では桜の開花宣言、漸く秋田も除雪の心配をしなくても良い日々となりました。
南の地方では花粉症が最盛期(汗)のようです。
あと少しでこの地でも“グズグズ・クシュクシュ・ボロボロ”が大量発生することでしょう。
花粉症とは35年来のお付き合いの私メですが、年々軽症化してきたような気がします。
ただ単に鈍感になっただけかもしれませんけど…><;

お昼休みにイオンに出向いたら、2階レストランで
「冷し中華はじめました」の案内が出ていました…(+Θ+);
コンビニで販売開始したらしいとは聞いていましたが、
先取りも此処まで行く何とも不毛な感じがしてきます。
乗り遅れないように、寒い時に撮りためた画像をさっさと蔵出ししませんとネ(笑)

ズーム
和牛の焼き肉丼>>>温泉玉子だったら尚嬉しいなぁ~

郵便局の帰り「吉蔵」の前を通過、横目に見ると「んッ、珍しく駐車場が空いている!!」
お蕎麦でも頂きましょうと思わず左折してしまいました。
《前回の訪問記》 其の壱其の弐 
それでも入店してみるとかろうじて一卓の空席のみという繁盛振りでした。
店内は本日のランチ「和牛の焼き肉丼」の妙なる香りが充満して、
最早蕎麦の気分は雲散霧消してしまい右倣えと注文してしまいました…意志薄弱

本日のランチ
満員の店内でビビって撮った一枚>>>ブレブレ

香りだけではなく甘辛のタレも塩梅の良い、期待を裏切らない美味しさでした。
サラダに春菊の胡麻汚し、水菜と高野豆腐の一鉢、香の物とお野菜も盛り沢山、
丼の玉葱が甘くて絶妙でバランスのよさも上々…900円はお得なランチでした
日々老人食の私メですが、久々にお肉をガッツリ食べた気分になりました。

多分お手洗につながるドア…未確認
店内風景

一時を過ぎると、すぅ~とお客さんが退いて静かな店内になります。
セルフサービスのコーヒーをゆっくりと頂きました。

さり気なく藤城清治
夢二が無くなって藤城さんが掛かっていました
関連記事

| 食 暦 | 15:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

奮発ランチ 京鴨汁田舎蕎麦

事件の加害者や時に被害者の横顔を紹介する際の引き合いに出される
いつもきちんと挨拶してくれる良い人…云々という周囲の声に違和感を感じていました。
どうして挨拶が出来たからといって、人品骨柄が麗しいことの根拠になるのだろう???
確かに挨拶がきちんと出来ると言うのは美徳ではありますが、
最悪の人格はあたかも心のこもった態で、実しやかにその場を濁せる人ではないのかな~、
なんて捻くれた思いを抱いていたのでした( _ _ )..........o
先頃の内館さんの魁新報での発言に
「挨拶ができたからといって人柄を保証するものとはならない!!」
との一文があり、激しく同意しました(笑)
まあ、この年齢になっても挨拶が巧くこなせない者の、見苦しい言い訳なのかもしれませんけど

またもや発掘のランチ画像です。

全体像
真冬に頂いた千眞庵の京汁田舎蕎麦¥1300.-
ズームアップ
お汁に浮いた脂の環がキラキラ綺麗なお蕎麦

噛み応えのある肉と、余計な物の入っていない“つくね”から滲み出した味の濃いお出汁と、
それに負けない田舎蕎麦の力強さのバランスもよく、の甘さが相俟って会心の一杯でした
チョッと贅沢したのでこの後暫くは「自作お握り弁当」の日々が続きました…トホホ!!
関連記事

| 食 暦 | 10:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT