2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

木の芽時のお約束 催事案内

「木の芽時」とは良く言ったもので、花粉症も同時進行で最悪の体調です。
消化器系の不調は食い気が満たされないストレスに変わってさらに悪循環(*´-ω-`)・・・フゥ
思えば2月2日から公私共にほぼ無休の日々、走り続けは疲れて当然&納得です。

そんな折に地元横手市出身の島森路子さんの訃報を聞いて追い討ちです。
「広告批評」の編集長としての切れ味、時として揶揄されたほどの美貌と案外な不器用さなど、
田舎に燻ったままの身からすれば地元贔屓を差し引いても至極魅力的な女性でした。
66歳とは美人薄命が哀しいですが、母上様が送られたご様子が尚更です。
親より早く逝く不幸をどんなにか悔いておられただろうと思い及びます。
心安らかにとお祈りいたします。

昨夜は満月だったようです。
随分明るい月光だな~と見上げるも、幾分欠けて見え満月とは気付きませんでした。
目のほうも限界気味でしょうか???(汗)
美味しい物をお腹一杯食べて、一刻も早くの回復を図りたいものです。

景気付けに旬の美味しい3枚…!!

0420太助
食材提供「太助鮨」

一応最後にお仕事のご案内(笑)
明日4月27日 タカラスタンダード横手ショールームにて
恒例 『新築・リフォーム何でも相談会』 開催いたします。
御用とお急ぎの無い方は、暇つぶしにお立ち寄り下さい
関連記事

| 庶 務 | 12:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

開花確認@蕎麦屋の駐車場

一足お先に咲いちゃいました
昨日のお昼休み撮影
5日前の蕾
5日前の蕾

初訪問のお蕎麦屋さんの駐車場のの蕾、5日経ってポツリポツリと開いていました。
ソメイヨシノかは不明、別の品種かもしれません。

みぞれ模様の冷たい雨の中、お初のお蕎麦屋さんで思わず温かいお蕎麦を注文しました。
初めては“冷たいつけ”の勝手なMyルールを速攻で封印(笑)しました。
一寸変わった(あくまで私メ的に^^;)お蕎麦を美味しく頂きました。
帰りがけにお店の人が一言
「うちの蕎麦は“冷”のほうが合うんです」
それはそれは食せずにはいられないと、間を置かずの再訪となりました。
お蔭での開花も確認できました。
味比べは後日に

今年は休暇中の予定は皆無…というよりお休みの予定も未だ聞かさされていません。
現場が重なってしまい社っ長さん余裕がありません
そんな状況下に休みの確認も言い出し難く、今日に至っています。
近場でお花見かな?何とも寂しいG・Wになりそうな予感です

日参するお弁当ブログのお嬢さん杉森さんが
「そうだ、ヨルダンとドバイ行こう!」と日本を飛び出し一人旅中です。
その旅の記録を一喜一憂、ドキドキ心配しながら楽しんで読んでいます。
信念と行動力に羨望の念と感服の連続です…あ~ぁ、どっかに行きたいです
関連記事

| 時 候 | 11:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美術館の眼Ⅵ 鑑賞雑感

四川の地震は発生から生存者の救出リミットの72時間を過ぎてしまいました。
未だガレキの下で救助を待っている命はあるはずです。
国の面子とか、政府の思惑や広報的な効果とかはこの際どうでもいいから、
一刻も早く機動力と物資の投入をお願いしたいと思います。
やっぱり彼の国だから其処も道理が通らないのかしら???
そもそも彼の国の道理とやらは、全く異質なのかもしれない…判ってはいたけど(怒)
それでも一人でも多くの命がつながりますようにと願います。

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜

先日観てきた「巴里の小西正太郎」展は、
小西正太郎の素性や境遇、巴里での交友関係などが興味を引きました。
作品自体は真面目なデッサンから積み上げられた秀作揃いでした。
只、良いにも悪いにも写真をやっていた人らしさが感じられ、
あくまで私メの主観ですが些か“華”が足りない気がしてしまいました。
真面目って評価されていいのにチョッと損してしまうな~的な感じでした(^^;
同会場に小西のコレクションのミュシャのポスターも展示されており、
官能的な女性像が華やかな雰囲気を放っていたのが影響していたのかもしれません。

IMG_5106.jpg
4月14日で終了~しました
 
もう一つのコレクション展では、この十年で美術館が収集した美術品が紹介されていました。
洋画、日本画、書と多岐に亘っていましたが、魅かれたのは立体でした。

収集品の石膏像から鋳造したらしい
地蔵尊像:相川善一郎(鹿角市出身) 1928年作
美形です
殺伐や我欲などから無縁な表情に吸い込まれそう

その時々の自分の心理状態により、見える表情が違ってくるのかもしれません。
この時はなぜか本当に福々しく安心感が感じられました。
ハンサムな立ち姿に思わず惚れちゃしました

他にも面白いものがありました…

...Read more

関連記事

| 鑑 賞 | 12:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜前線足踏み中で花より団子

昨日から秋田市の千秋公園でもさくら祭りが始まりました。
見頃は24日頃とか…?
とは言うものの気温は冬に逆戻り、昨日はチラホラ雪まで舞って冷え込みました。

お蕎麦屋さんの駐車場の桜
みぞれ模様の寒さに震える蕾

横手市内の桜の蕾は漸く膨らんで色付き始めたところです。
県南内陸部それも山沿い(笑)の地元は今年も連休頃に満開でしょうか。
【去年の桜★】

先日園遊会が開催された赤坂御苑では、初夏の陽光の中早くもツツジが満開でした。
かと思えば八幡平では積雪でアスピーテラインの開通が延期になったようです。
今年の連休は国内旅行の予約が好調とか…四季の麗しさを再発見する好機ですネ

花も良いけど団子もね!!
のご同輩諸氏、横手にお運びの節は花見団子をお試し下さい。

かぶき屋さんのお団子

左側の餡子色の平たい花見団子@市内某お菓子屋さん(地元民は直ぐ解ります^^;)

これがグローバルスタンダード(笑)と思ってきましたが、案外稀種のようでした。
関連記事

| 時 候 | 10:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

県立近代美術館 展覧会予告 

テロの悪夢再びの報道に、相次ぐ相当規模の地震と心穏やかにはいられません。
その延長に党首討論を見て“ガッカリ”したのは私メだけでは無いはず…(´‐ω‐)=з フー
春到来の嬉しさも半減といった感じです。

秋田県立近代美術館に「巴里の小西正太郎」展を観に行ってきました。
Art Report Akita 2013
アート・レポート・アキタ2013コレクション展と銘打って、収蔵品を4期に分けて紹介する企画でした。
この後は勝平得之やお馴染みの秋田蘭画~日本画と続いていくようです。

展覧会予告・クリックで拡大します
http://www.pref.akita.jp  

近代美術館特別展紹介リーフがあったので貰ってきました。
岩合さんや藤城さんなど、これまで評判の良かったものが再度企画されていました。
はてさて柳の下の泥鰌となるのやら(笑)
9月14日からの「ジパング展」が楽しみです。
鴻池朋子氏の「シラー谷の者野の者」が展示されるようです

1階~5階に一気に上がるエスカレーター
近代美術館のシンボル再稼働

3.11の震災以来、安全と省電力のために停止していたエスカレーターが動いていました。
1階から5階まで一気に上れ、その長さと高さは威容ですらあります。
以前は何の違和感も無く利用して下も覗いていたのですが、今回は駄目でした。
怖くてドキドキが止まらず、下なんて見られません
一体何が原因でそんな変化が生じたのやら???本人も全く解りませんん…不思議です。
関連記事

| 鑑 賞 | 10:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT