2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

名古屋麦酒とカラオケ秘話

昨夜の雨で畑の作物も活き活きとした緑を取り戻していました。
気温が高いままなのでジットリとした湿度の高さには閉口しますが、
恵みの雨です、文句は言えませんネ.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン

名古屋の結婚披露宴にお呼ばれだった県北駐在員が、お土産を持って帰宅しました。
派手派手で名を馳せた名古屋流ではなく、シンプルでアットホームなお式だったとのことです。
行きがけの駄賃(笑)とばかりに名古屋城観光やら櫃まぶしと楽しんだようでした。
それはとても結構なことなのですが、如何なものなんでしょうネ~(^^;
そろそろお祝いを頂戴する側に廻ることを考えてもらいたいものです(汗)

名古屋のシンボル
とっても名古屋チックなデザインの王冠
こんなの貰いました~
これは外せないお土産とばかりに重さにめげずに持ち帰った品らしい
薀蓄はどうでも美味しくて結構
楽しく飲み比べ

どちらも美味しい好みのお味でしたが、特に赤ラベルのアルトが秀逸でした。
地ビールとしては抑え目なコクが邪魔することなく、ロースト麦芽の風味を活かしていました。
この他にも手羽先やきしめんもありで、暫く名古屋を楽しめます

ただ今、同級生達が立ち上げた「祝30周年プロジェクト」であれこれ動いています。
昨夜は打ち合わせの後に久方ぶりのカラオケに流れ、時間の経つのも忘れて楽しみました。
何を歌ったかですか???イエイエ、私メは聴衆に徹していました。
なぜならドクターAやK女史、某寿司職人にH嬢と揃いも揃って選曲は昭和ポップスでも、
「あんた達、歌手かよ」な同行の面々なのでした。
「親の遺言で歌えません」…嘘です キッパリとお断りの事務方なのでした(爆)

| 些 事 | 11:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |