2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

探訪 象潟道の駅「ねむの丘」

明日は立秋、暦の上ではもう秋です。
夏は今日で終わりのはずですが、やはりお盆=夏休みな感覚ですのでイマイチな感じです。
それでも夜明けは確実に遅くなっているようで、今朝4時の空はまだ明け遣らぬ状態でした。
昨夜はズキズキでは無いけど地味に頭痛がしたので、10時前に就寝、
その結果2時から一時間置きに目が覚めるという難行苦行で最悪な目覚めです。
日常生活のペースが狂うと体が追いていかずに即悲鳴…いやはや(*´Д`)=3ハァ・・・

岩牡蠣求めて出向いたのは象潟の道の駅「ねむの丘」
秋田の湘南とも言われるこの地方は無花果の産地でもあり、
甘露煮やジャムなどの加工品も各種販売されていました。
と言う訳で到着する早々こんなものを頂きました。

風味がしっかりで粒々もいい感じ~
同行者ゲットのイチジクソフトは限定品¥300.-
フライングでひと口ペロリ(^^;
私メはスタンダードにジャージーミルクのソフト~久々

背景はかの松尾芭蕉先生と同行の曾良さんと思われます(笑)
東の松島 西の象潟といわれた八十八潟の景勝地を
象潟や雨に西施がねぶの花
と奥の細道に詠んだことはあまりに有名です。
西施さんは中国の四大美人のお一人ですが、この道の駅でご対面してしまいました。

道の駅6F展望室からの眺望
左側の白い彫像が西施さん
IMG_5920_2013080611113461c.jpg
拡大すれば読めるハズ(汗)

ご尊顔を拝したい方は是非お運びの上、ご対面下さい!!
この景色はねむの丘4F 展望温泉「眺海の湯」からも眺められます。
温泉のようすは次項に

...Read more

スポンサーサイト



| 旅 暦 | 11:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |