2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

鬼が笑う?私的美術鑑賞計画

今朝は冷え込みました。
それでも気持ちのよい青空がそれを帳消しにしてくれています。

一昨日開催された県立近代美術館の「ZIPANGU展」の催事《鑑賞記★》
山口晃氏のトーク&サイン会が盛会だった模様を地元ニュースに見つけました。
何よりでした…行きたかったけどまぁ仕方なし!
現在新聞連載中「親鸞」の挿絵も山口氏です。
余り興味のない方もチラリとご覧になれば、さり気無いユーモアを発見できると思います。

昨年のこの時期は忙しいながらも、遠出しては美術展や企画展を駆けずり回っていました。
今年はトンとご縁が無くてかなり空腹状態です(^^;
沖縄帰り乗り継ぎ時間のあった当日は魔の(笑)月曜日で、多くの美術館は休館日でしたし、
通常は開館している羽田空港や東京駅のギャラリーも展示替えで鑑賞を果たせませんでした。
それくらいで済んでいることに感謝なのかも知れないけど、大概な不運ぶりです。
今年は観念するとして、来年早々にはこんな素適な企画が予定されています。


「ザ・ビューティフル 英国の唯美主義 1860-1900」
2014/1/30(木)~5/6(火・祝)三菱一号館美術館 《http://mimt.jp/beautiful/》

拡大しま~す
テート美術館の至宝「ラファエル前派展 英国ヴィクトリア朝絵画の夢」
2014/1/25(土)~4/6(日)森アーツセンターギャラリー 《http://prb2014.jp/》

大好きな英国絵画、見逃すには勿体無さ過ぎます。
先行前売り券「夢の英国美術周遊券」手配済み…時には我武者羅に進まないといけません
スポンサーサイト



| 鑑 賞 | 14:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |