2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

備忘録 4年の時の流れを想う

昨日今日荒れ模様の横手市、通勤時の猛吹雪に冬将軍の執念を見ました。
4年前震災の日のもまた同じような寒い午後だったことを思い返しました。
恐怖とその後に起こった沢山の不都合の数々、
追悼式典のニュースや特集報道番組が流れるたびに息苦しく感じてしまいます。
もう4年、されどまだ4年、いまだに2600人近くの方が不明のままの事実があります。
決して忘れてはいないけど、何も出来ていないというのもまた現実です。
4年前には想像もできなかった暮らしをしている自分がいます。
自分に与えられた今を受け入れるしかないけれど、穏やかにはなれない・・・、
3.11の気に中てられたのかも、気鬱が晴れません。
スポンサーサイト



| 私 暦 | 12:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |