2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

日々是好日に遠い朝に思う事

橋下市長の都構想は住民投票の結果、頓挫しました。
与野党挙って反対運動を展開だったけど、政府は成立を願っていたらしい???
イヤイヤ魑魅魍魎の跋扈する魔界ですね~
高齢者の多くが反対票を投じ、若年層は投票率が低かったとか・・・、
市民サービスの低下をお年寄りに刷り込んだ成果が表れたとも言われていました。
新しいことを進めれば痛みが伴うのは歴然ですが、現状続行では光明が無いのもまた明らかです。
あくまで私感ですが、何となく一つのチャンスを逃したような気がします。
これで退場すると潔く?言い切った橋下さんはやけにスッキリして見えましたが、
あれ程悪態をついて総攻撃していた与党の街宣車の上で満面に笑みを浮かべ、
唾を飛ばさんばかりの(飛ばしていたかも~)女性議員さんは酷く見苦しかった・・・。
そんなスッタモンダも浅田真央さんの復帰会見ですっかり霞んでしまう平和な日本!
ええ、あくまで私感&雑観ですとも

IMG_9944.jpg
の車庫裏で採れたアスパラ・・・中々の大物

雑草の中で顔を出していたアスパラを収穫、見事に1本だけ(笑)
さっと茹でて朝食で頂くには1本でも困りません。
甘く美味しく頂きました。

の周囲はそこそこ住宅地ですが、農の方も多く暮らす地域です。
田んぼや畑を所有すればそこに暮らすのは必然となります。
でもそれが無い我のような場合、雪に悩まずに暮らせる土地に移ることも一択、
勿論それが許される環境、経済状態も影響するので容易なことではありません。
お隣さんがその選択をしたものですから、色々考えてしまいましてね(^^;
生まれてからずっと、つまりは半世紀以上にわたったバランスが崩れるわけです。
特に濃いご近所付き合いではなくても、感慨深いというか感傷的になるというか・・・、
窓に灯りが点らなくなるという現実に打ちのめされ、気分は沈みがちです。

自分にいることを望んだかのように色々誤魔化して選択し今に至っています。
好きなように生きるなんてできないと思ってこの年齢まで暮らしてしまいました。
今にして思うに本当にお花畑な人間です。
結果としてあるのが1本のアスパラに一喜一憂している何の変哲もない日々、
ぬるくてそれでいて安寧でもない毎日の繰り返しを生きるしかないわけです。
空きだけが増えていくこの町で老いくだけになりそうな自分を持て余しています。
う~ん、些か神経が過敏になっているようです
スポンサーサイト



| 私 暦 | 11:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |