2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

発掘救済 超年代物 駒下駄

作家の百田尚樹氏が、沖縄県の2紙を名指しで批判し物議を呼んでいる件、
どうも変な方向に迷走し出した感があります。
作家といえども一般人の発言に市町村議会や首長が抗議決議や意見書の不思議です。
そもそも言論の自由、尊重を言っているはずでしたよね~本末転倒ではないかい???
なんかもうグチャグチャ、鬼の首捕ったかのような大声としたり顔にウンザリです
それにしても希臘はどうなるのかしらね~対岸の火事と眺めていても良いのかしらん?
折角上がった株価の暴落なんてなければいいけど、それこそご縁がない世界です。
絶滅危惧のニホンライチョウの雛が孵化したニュースの方が嬉しい庶民です。

さて、一向に進まず停滞期真っ最中の我家の片付け&断捨離です。
思い入れなくバッサバッサと処分できれば良いのですが、根が吝嗇ですから難しい訳で、
亡父の懐中時計が出てきては悩み、膨大な写真は隅に押しやりと言った具合です。
先日はこちらを発掘しました。

IMG_0139.jpg
桜樺張 桐の駒下駄~ざっと35年の熟成物、う~ん赤い鼻緒が目に痛い(笑)

因みにこれは私メの所有物、頂き物でずっと忘れていたものです。
履く機会はないけど捨てるには忍びない・・・履けない訳じゃないし・・・
よし!鼻緒が付いた履物は老化防止にもなるし、サンダル代わりに履こう
何より殺風景な玄関先のアクセントになるし、と言うことで・・・

IMG_0136_20150630123123d18.jpg
此方を購入~便であっという間!送料込 597円 超良心的価格
IMG_0141.jpg
接着剤で仮止めして釘打ち、はみ出た部分は鋏でカット
IMG_0144.jpg
色々目をつぶって完成

滑り止め、防音、刃毀れ防止の底ゴム装着完了です。
下駄屋さんどころか靴屋さんまでほぼ残らず廃業の我が町ですが、
ネットで購入出来て大助かり、どうにかなりました。
便利なのか不便なのか判らない世の中です。

問題は鼻緒に指を入れるたび足が攣りそうになることです。
履いているうちに緩んで履きやすく為るとは思いますが、コケないか心配です。
老化防止は足元から・・・早すぎることはないと決意したのでした
関連記事

| 和 装 | 16:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美術手帖7月号 特集河鍋暁斎

百田氏発言で自民党の木原青年局長が更迭のようです。
何ですかね~、これって単なる想像力の欠如なの???
それとも先読み、炎上覚悟の自爆テロなんでしょうか・・・どっちも有りな気がします。
思考&嗜好に偏りのある口の軽い短慮な今どきの知識人を呼んで、
話題作って与野党のお祭り騒ぎに燃料投下しようとしたのかしらん?
まさか本気で言論統制万歳を皆で叫ぶ方をお勉強した訳じゃないですよね?
???だらけ、誰かそこのところ小母ちゃんにも解るように詳しく教えてください

さて、前回★に続いて美術手帖ネタです。

IMG_0092.jpg
7月号 河鍋暁斎特集号

この絵描き、天下無敵
何とも凄いコピーですが、河鍋暁斎の作品と人生を知るとすんなり納得できます。

IMG_0093.jpg
目次・・・対談:山下×山口両先生

本日6月27日(土)より、三菱1号館美術館にて開催される
『画鬼・暁斎―KYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル展』に合わせた特集です。
公式サイトhttp://mimt.jp/kyosai/
彼是全部を一気にとなると大変な、謂れ多き暁斎の画業を知るのに最適な内容でした。

IMG_0097_201506271312210e8.jpg
4月号に続いて、またまた山口晃先生のご登場
IMG_0098.jpg
絵日記風 河鍋暁斎記念美術館探訪記

暁斎は亡くなるときまで欠かさず絵日記を書き続けたことで知られています。
山口先生もユーモラスな「すずしろ日記」を書いているので、
そのスピリットの後継者と無理やりのコジツケ(笑)
まぁ、そればかりでないことは読めばわかります

...Read more

関連記事

| 鑑 賞 | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポチッと南部鉄器ミニパン購入

二日連続の真夏日予報の横手市です。
今夜からはマークが見られますのでお湿りが期待できそうです。
連日熱中症で搬送される人のニュースを耳にします。
未だ夏の入口で、ここいらは梅雨に入ってもないのにどうなることでしょう?
気を抜かず過信せずに、己のことは己で守るしかないようです(^^;

こう暑いと食生活が乱れ気味、冷奴に酢の物、冷やしトマトなんて手抜きが続きます。
何せ我が家の台所は西向きで、隣家が無くなってからは日差しが容赦ありません。
コンロやグリルは出来るだけ使いたくないと言うのが本音です。
そんな訳で苦にならず少しでも楽しくなるようにで小物を調達しました。

iw24015_big.jpg
岩鋳 http://iwachu.co.jp/ の南部鉄器 ファミリーパン17cm

1人前の目玉焼きやパンケーキに丁度良いサイズのフライパン
肉厚が約4mmと厚く、蓄熱性に優れて、熱をたくさん保有し、食材に均一に熱を通し、
料理を美味しく仕上るそうです・・・Amazonより抜粋
アメリカ製LODGE(ロッジ) スキレットと迷いましたが、
安心の国産品、伝統と確かな技術をもとに製造されている南部鉄器にしました。
早速使用したら朝のベーコンエッグが大変美味しく焼けて非常に満足でした。

300furaipan.jpg
こちらは美味しそうな使用例~画像をちょいと拝借
IMG_0104.jpg
見栄えがイマイチな自作の椎茸のマヨネーズ焼き~超簡単

コンロで焼いて、そのあとそのままグリルに突っ込んで上火で焦げ目をつけます。
些か見劣りはしますが、何とか美味しく暮らせそうです
孤食ですから何らかのアクセントをつけて寂寥感を紛らわせないといけません(笑)
砂肝や牡蠣のアヒージョ等も使い勝手がよさそうです。
まぁ、とは言いましても私メの場合単なる大蒜オイル煮ですがネ
関連記事

| 家 食 | 14:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私メ的 細やかな重大問題

彼の法案がすったもんだの状況下、70年目の慰霊の日を迎えました。
日々薄れていく戦禍の記憶を途切れさせることなく、亡くなった方の霊を弔う日です。
摩文仁の丘にある平和の礎には、世界の恒久平和を願い国籍や軍人、民間人の区別なく、
沖縄戦などで亡くなられたすべての人々の氏名が刻まれています。
互いの信念が相容れずとも、礼を尽くすことを忘れないのが日本人としての嗜みなのです。
沖縄の無残な特異性を考慮しても、野次や怒号に静謐が乱される愚挙は慎むべきだと思いました。
その上自らの立ち位置を勘違いし、場を弁えず主張を刷り込んでくる大人げなさ
その場で口にしてよい内容か否かの判断も出来ない感覚が迷走に拍車をかけている気がします。
戦火に倒れた人々の御霊が安らかにと願う日、それだけの為に在って欲しいと強く思いました。

さて、不順な天候に振り回されているうちに夏至を過ごしてしまいました。
後は冬に向かうだけ・・・とか考えると浮上できなくなりそうですので、
楽しい夏本番はこれからだ~岩牡蠣食べれるぞ~とテンションアゲアゲで参ります。
相変わらず食に勝る欲望の無さが揺るぎ無い私メですが、困ったことがあります。

IMG_0086.jpg
バナナの劣化が早すぎます

夜中に足が攣るのを防ぐためにはカリウムの多いバナナが効果的という、
些か眉唾物の情報を信じて日々の食生活に欠かさないようにしています。
実は無駄遣い禁止の為食料品の買い出しは週一と自らに課しております故、
気温が上がると痛みが早い早い、超高速で真っ黒に変化してしまい困っています。
覚なるうえはバナナのみ少量を二度購入に変更するか、悩んでおります(笑)
何とまぁ、仕様もない些細な問題です・・・要は運動不足なのですよ
関連記事

| 些 事 | 13:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

月曜ランチ ふみのやの冷中

元大関貴ノ浪の音羽山親方、43歳の訃報はあまりに早すぎます。
持病があったようですが死因は急性心不全とか、
激しい稽古と特異な食生活ゆえ健康管理は難儀なことは想像がつきます。
気遣いの人、誰もが口を揃えて称える人柄の良さが負荷をかけていたのかもしれません。
良き人ほど早世するは言い過ぎかな?でも遠からずな感じもします。
残念です、安らかにお休み下さい・・・合掌

昨日の休日は午後からゲリラ的降雨に見舞われた横手市です。
稲光、落雷、南風に乗った大粒の雨が真白く叩きつけるように降り続きました。
アスファルトの路上は勿論のこと、少雨で渇き切っていた畑にも川が出現しました。
水不足で作物に影響が出始めていたので、待ちかねた恵みの雨になったのでしょうが、
私メ、暑くならないうちに作業しようと、休日の朝寝を返上して除草剤をまいたばかりでした。
頑張って軒下の蜘蛛の巣も払ったのに、あの雨の強さなら自然に消滅したはずです。
玄関の風除室のガラスも洗ったのに、完全に徒労と化しました・・・

IMG_0109_20150622153926d62.jpg
「ふみのや」さんの冷やし中華去年の記事★

ついてない・・・と言うことで、今日のランチは景気づけに此方を食べてきました。
レタスやトマトが添えられた女性が好みそうな盛り付けは変わらず、
去年の焼き豚が今年はハムとカニカマに代わっていました。
好きなものを食べて気持ちを切り替えて(何とも単純) また来週の日曜に頑張ります
関連記事

| 外 食 | 15:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT