2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

或る夜の中高年の偏った食卓

今度は東京五輪のエンブレムデザインの酷似?アイディア流用?で大騒ぎ、
まるで新国立競技場の建設費問題のゴタゴタに追従するかのように湧いて出た感じです。
IOC側は問題なしとのことですが、それで納まれば良いけどどうなることやら・・・。
パラリンピックと2種類のエンブレムが華々しく発表されたニュースを見た時、実は
あれ~、どこかで観たような?と既視感が有りました。
勿論、問題になっているベルギーの劇場の案内デザインではなくその他の何かです。
金銀黒白赤の色使いなのか、Tの文字の意匠化の具合なのかは不明です。
それなりにありふれたデザインだったということなのかしらん(笑)
とは言え、グダグダ続きにまた一つ上塗りされたことは事実です・・・嘆かわしい

先日購入のスキレット★はお中元の高級ハムをソテーしたりと日々大活躍しています。
昨日は市販お惣菜のチキンカツを卵とじして夕食としました。

IMG_0371.jpg
水栽培で3度目の再生の万能葱を乗せて~

大変美味しく頂きましたが、余熱のことを考慮せず玉子が少々固めの仕上がりになり残念!
南部鉄器の熱効率の良さ侮るなかれ・・・、と言うより気づくの遅すぎです
一度に食べきれず翌日に持ち越し、でも美味しさは半減するのでガッカリ、残念です。
食べきれるだけ作るか、無理にでも食べきるか、中々に難題です。

IMG_0372.jpg
生ブルーべリー

友人K嬢より頂戴した生のブルーベリーがこの夜のデザートでした。
アントシアニン沢山で甘くて激ウマ(笑)、
余計な水分やら、その他いろいろ食べるからお残しが出るのです・・・反省
関連記事

| 食 暦 | 14:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨明け 浴衣の季節本番

北日本も漸く梅雨明けしました。
蝉の声も心なしか賑やかな気がする横手市です。

纏まらない想いを思いついたままに書きなぐっていたことで、
ご心配いただいた上に励ましまで頂戴し感謝です。
忘れっぽい性格故、3歩進むと跡形もないことが多いので、
メモ代わりに毒を吐き世界配信してしまいました・・・反省します

さて、月末の手当てを早めにと訪れた秋田銀行横手条里支店では、
恒例になった浴衣と帯結びの展示が行われておりました。
地元のお教室でキチンと精進している方々の発表会です。

IMG_0361.jpg
今回は大人のゆかたと銘打ち渋好み
IMG_0363_20150730123502792.jpg
白地の浴衣は涼しげで夏の夕暮によく似合います。
IMG_0366_2015073012350307a.jpg
幅広い年代に合う矢の字~ペッタンコが楽です。
IMG_0362.jpg
斜めとんぼ?

浪人結びと同じかな~?粋で非常に好み、試してみたい結び方です。
半幅の帯はお尻の大きさが目立ち敬遠がちですが、やはり浴衣には外せません。

IMG_0367_201507301235069cb.jpg

近年は美容襟や襦袢を重ね着物風に着るのが流行っていますネ!
銀座結びはお太鼓よりも涼しいと聞きますがどうなのでしょう。
こなれた感じがしてこれも大好きな帯結びです。
羅かな?張りのある帯で結ぶと、こんなふうにふんわり盛り上がり綺麗です。
私メ博多帯で挑戦してみたらペッタンコで超貧弱になり、今後の課題です
自由気ままな独居中高年は、夜な夜なタンスをひっくり返して彼是遊んでおります。
興味のない方には何とも退屈な話題を提供してしまいました、失礼(笑)
関連記事

| 地 元 | 13:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒豚かつサンドと旭天鵬関引退

良い意味ではなく亜種かそれ以上の希少種、若しくは絶滅危惧種と揶揄されても、
筋は通すもの絶対曲げたくない旧型プロトタイプなのは自認しています。
反省はしながらも見失うくらいなら自分から捨てる覚悟(大袈裟では無く><;)です。
偏屈な気質であることも重々承知、只そうでなければ守れなかった諸々がありました。
いつか笑って振り返る時が来ることを信じ、一人でこれからも踏ん張ります
と、無駄に力強く意味不明な宣言をして前進することにいたします(笑)
まずは失せた食欲を回復させるために・・・

IMG_0359.jpg
肉厚ジューシーな黒豚かつサンド

思い出したらまた食べたくなるカツサンドは、秋田駅のトピコで買いもとめた品です。
フォーラスの生地屋さんで色々迷って思いがけず時間がかかり、
悠長にランチを楽しむ時間が取れなくなりました。
だってこの日は名古屋場所千秋楽で、16:00前には帰宅しなければいけません!
旭天鵬の進退がかかっているんですもの・・・一般的にはどうでも良いけど大問題
と言うことでトピコ2階のさぼてんで「黒豚かつサンド」を買って帰ることにしたわけです。
こういう時の決断だけは早いのです。

IMG_0356.jpg
潔く3切れのみ
IMG_0353.jpg
税込699円也

他にもヒレカツサンド、メンチカツ、エビカツ、ミックスなど種類豊富でした。
黒豚は少々お値段高めでしたが、遜色のない美味しさでした
帰宅後、ビール片手に大相撲観戦しながら大変美味しゅうございました。

そして歴代1位の幕内出場を誇る開拓者でもあった角界のレジェンド・旭天鵬関、
37歳8ヶ月での幕内初優勝に幕内在位99場所、そして初のモンゴル出身親方となります。
足かけ24年にわたる力士生活は記録のデパートと言ったところです。
生真面目かつユーモアがあり温厚な人柄が何より魅力的、
柔軟性を生かした美しい取り口で怪我の少ないことでも知られた美丈夫でした。
信望と信頼の名力士、やはり謙虚な真面目さが何より大切なのですよ・・・H鵬さん(笑)
来場所から取組が見られないのは残念ですが、角界に残って貰って本当に嬉しいです
関連記事

| 食 暦 | 15:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お濠端で東北ずん子さん発見

体調も気分も優れないのは猛暑のせいばかりではなく、
世の中にある不都合や呆れた諸々に反応して、プンプン怒ってばかりいたからかも(汗)
人は人と涼しい顔で受け流さなくてはと反省していたところへ、
追い討ちをかけるかのような不愉快な事情がもたらされ意気消沈しています。

共存のため社会性を重視し自分を抑えることの大切は人並以上に理解しており、
これまでの人生はそれなりにかなりの場面で譲歩(=我慢)してきたつもりです。
それが当然と認知され、もしかして安易なキャラと扱われているのかと穿ってしまいます。
且つそれが肉親だから尚更腹立たしく、自分の想いが届いていなかった不甲斐なさも痛いです。
四方丸くの為に己を抑えることも吝かではないけれど、すんなり納得は出来そうにありません。
内輪のことゆえ何とも意味不明ですが、書くことで分析を試みています・・・不毛です

休日は家にいても暑くてシンドイと、急遽思い立って秋田市まで行ってきました。
移動の電車もエアコンで快適、読書時間も確保で一挙両得を目論みました。

IMG_0352.jpg
竿灯祭りは8月3日~6日

駅構内には竿灯が飾られ、夏祭りシーズンの雰囲気を盛り上げています。
東北六魂祭で披露された夜竿灯の評判が良く、本祭り桟敷席の売れ行きも好調だったとか。
参加型のお祭りではないので解りにくく、面白みに欠ける感が否めないと言われますが、
竿灯大通りにたなびく光の稲穂のスケール感はなかなかのものです。
胸弾むお囃子の魅力と、至近で観ると楽しさ倍増を少しは理解してもらえたのかもしれません。

IMG_0347.jpg
広小路のお濠のの花

ここ数年、この季節にお濠のの花を楽しんでいます。 昨年★ 一昨年★

IMG_0340.jpg
あれれ~何かが写っています
IMG_0341.jpg
「東北ずん子」とあります~いったい何???

どうやら東北の企業であればイラストを無償で商用利用出来るキャラクターのようです。
東北ずん子公式Webページ   http://zunko.jp/
誰がどういう経緯でここに置いたのかはわからないけれど、やけにシックリ馴染んでいました。

駅前と中市周辺では催事で人出も程々、中土橋には名物「ばばへらアイス」のパラソル、
時折吹く風が心地よくて、持っていた日傘も無用の長物となり、
良いのか悪いのかホノボノぼんやり長閑な昼下がりでした。
薄曇りの秋田市から帰ったら、県南はやっぱりカンカン照りの容赦無しなのでした。
う~ん、不公平だ
関連記事

| 旅 暦 | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

余計なお世話でが…ついつい

お暑うございます
言ってどうなるものではないのですが、ついつい口をついて出てしまいます。
日照り続きに大雨が降り、雨が上がったと思ったらまた酷暑、
敷地内には待っていましたとばかりに雑草がボウボウと出てきました。
今朝は5:30から除草作業に勤しんだインドア人間の事務方でした。
従って仕事になりません、キッパリと断言いたします・・・スミマセン開き直りです

関東地方も連日の猛暑日のようですが、
そのさなか炎天下の渋谷で、安保保障関連法案に反対する母親たちのデモがあったようです。
「ママの渋谷ジャック」と銘打ったそのデモには全国から1500人が参加と朝刊にありました。
子連れの若いママさんたちの笑顔の写真も載っていました。

IMG_1641.jpg
するとします。

これ、なんか変ではないですか?
反対、賛成どちらの考えも有って当然、声を上げるも黙するも個の自由です。
ですからデモが悪いというのではありません。
余計なお世話を承知で言いたいのは、子供を炎天下の路上に連れ出すのは止めるべきです。
主義主張を叫ぶのなら一人の人間で結構ではないですか!
母を飾り言葉にし、剰え子供まで引きずり回すのは頂けません。
対策は取っているとか関係なく、最大限リスクは避けるべきです。
熱中症の危険性がこれほどまでに言われる中、いったい何やっているのかな~驚きました。

今回の法案反対のデモ行進の報道を見るたびに感じるのは、
乗り遅れたら流行おくれな的な雰囲気の強さです。
今回のママさん達然り、大学生や会社帰りのOLさんに接客業のおねえさんだったり、
勿論きちんと考えて行動しているとは思いますよ、多分、
でも傍目にはまるで流行のアトラクション???のように見えたりもします。
新聞TV等マスコミは反対運動の様子しか報道しないし、仕方ないのかも・・・。

どっちにしても炎天下の子連れデモ参加は子供が可哀そうです
そこは声を大にして言いたい、それだけです。
関連記事

| 時 事 | 17:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT