2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

逃したお月見と戻らない時間

日曜日は十三夜の栗名月を見逃してしまい、昨日の満月はボンヤリ霞んでイマイチ

IMG_0605_20151024150851a29.jpg
お月様の代わりにツクネ串の卵黄~在庫画像から

日参していた同年代シングルおぢさんのブログが2カ月ぶりに復活していました。
とは言え交流がある訳ではなく、私メ一方的な思い入れの通行人ですが(笑)
少し前に病に倒れられライフスタイルの変化もあったようなので心配していました。
ブログのお休みは体調によるものではなくて一安心、地味にでもとてもうれしい復活でした。

同世代は重い責任と年齢的な体調の変化がキツイ時期の渦中におります。
男性陣は激務、女性陣もプラス更年期(今は男性も有らしいですね^^;)
知人も鬱症状が悪化で苦しんでいたりします。
加えて親世代の老化と介護が容赦なく追いかぶさって、身動きが取れない現実があります。
自分も身軽とは言えこの先の生活を思うと決して楽観できない状況です。
電卓を叩いて計算したらお先真っ暗、とてもじゃないけど希望なんて見えません。
でも、逃げるわけにはいかず誤魔化し誤魔化し匍匐前進あるのみです。
老い先を憂える余り目の先を見失っては本末転倒故、逃げ無いぞ~
日曜日に久方ぶりの友人と語り合い、置かれた境遇を慰め合っての決意新たでした(汗)

こちらも隠れ大ファンブログ“藤森さん”がモロッコ~スペイン~ポルトガルを漫遊中、
その行動力に脱帽、そして感動、ブログに紹介される旅の視点がツボで感激鑑賞中です。
無事の帰国まで及ばずながら(全く何の役にも立ちませんが・・・)エールを送り続けます!
環境と境遇を言い訳にして無駄に過ごした時間は自らの選択責任だとの自覚はありますが、
自分に時間と経済的余裕、何より決断力と若さがあったらなぁ~とうな垂れております
スポンサーサイト



| 些 事 | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |