2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

美の追求 その道程は遠し!

松が取れたらすぐに寒の入り、この連休は例年並みの寒さの予報でした。
でも、今日もやっぱり穏やかでお日様までお出ましの横手です。
地元紙にも来月の小正月行事「かまくら」に雪不足が心配とか出ていました。
これまでの経過からしても、心配したところで中止にするわけじゃなし騒ぐことも無い気がします。
それ位が大問題の地方都市の平和な日常です。

水爆(もどき?)実験成功で浮かれる北の似非将軍様の画像を見る機会が増えました。
実にユニークな髪型に毎回笑いをこらえるのが苦痛です。
別に堪える必要もないのですが、容姿を笑ってはいけないの古い道徳観念が邪魔をします。
その昔、道徳の授業で叩き込まれた三つ子の魂が疼くわけです。
何でも有の現代、「下衆の極み・・・」なるネーミングが大手を振って巷に流れ、国営放送に出る世です。
存在はしても表に出ない、出さない、そんな含みがあった昔が良い時代なのかは別問題ですが、
少なくとも自重、謙遜、奥ゆかしさという言葉は生息していました。
絶滅しないようにと自戒しているつもりも、時々忘れそうになります。
人の事笑っている場合じゃありませんね

今年も食っちゃ寝正月を過ごしました。
色々な部分にその影響が蓄積されておりますが、長期スパンで解決を図ろうと思っています。
ハイ、堂々の言い訳です(笑)そんな無為な時間中に目新しいことを一つ!

IMG_1019_2016010913401674b.jpg
KABUKIファイスパック
IMG_1021_20160109134017098.jpg
お土産に貰ったので、果敢に挑戦

使用前~使用中~使用後の様子は諸事情により割愛いたします。
ビジョビチョで扱いにくいし、顔に乗せたら飛び上がる位冷たいし散々でしたが、
暫し我慢のそのあとはしっとりモチモチのお肌になり気持ちが良かったのでした。
ただ、その最中はひたすら笑えます、乗せて伸ばしてジッとしてが大変です。
まさに現代の福笑いです、家族団欒のひと時に使えますよ(^^;
美しくなるのに必要なのはやはり忍耐なのでしょうね~当分はもうイイや
スポンサーサイト



| 些 事 | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |