2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大寒 春遠からじの一里塚

今日は大寒、冬型が続いて荒れ模様の予報が続きます。
北海道では一夜に90cmもの積があったようで、物流も途絶えがちの模様です。
北日本の日本海側(=裏日本^^;)も大注意報が継続中ですが、
横手市は不思議と穏やかで今も晴れ間が続いております。
量は例年通りに追いついて道路は狭くなりました。
暖冬の甘い夢は消えましたよ、それでも一歩ずつ春に向かっています!
今暫くの辛抱です

そんな日々のなか、地元の事故のニュースが全国版で報道され驚きました。

IMG_1088.jpg
地元紙秋田さきがけの記事

流雪溝に2歳児が落下、300m流されたものの市民の連携プレーで無事救助されたとのことです。
本当に良かった~と胸を撫で下ろした訳ですが、ムムムこの顔は確か・・・?
TVインタビューにも登場していたのは旧知のY君ではないですか、
咄嗟の判断と機敏な行動で無事救助の大活躍、凄い!偉いね~と思わず拍手
日常生活の中に潜む危険を侮ってはいけません。
今後この地域の流雪溝には落下防止の柵が取り付けられるようです。
取敢えずお母さんは子供の手を離さないでいて貰いたいです

暖房便座をオンにしたら電気使用料が増加しました。
凍結回避のためにも仕方のない経費故、致し方なし・・・orz
毎月、如何に節約するかを楽しんでおりますが冬場は成果が見えず難儀です。
と、そんな話を知人にしたら、そのまた知人(当方は面識なし)の方に、
「健気で可哀そうだから美味しいものをご馳走したい」と言われました
大変嬉しかったのですが(笑)、いわば趣味で楽しんでいるだけなので丁寧に辞退致しました。
電気使用量には目くじら立てながら禁酒はしていない似非倹約家ですからね~!
スポンサーサイト



| 時 候 | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |