2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

稲庭饂飩は路線バスに乗って

まだまだ強い余震に気が安りませんが、
新幹線に続き九州縦貫道も復旧した模様で、まずは一安心です。
GWの最中、大勢のボランティアの方々の助力が心強く感じられます。
現地は気温が上がって夏の陽気とか、皆さん疲れも溜まっているはず、心配です。
任務とは言え自衛隊員の方々のサポートの手厚さを知るたび胸が熱くなります。
本分とは異なる任務とか彼是言われても、彼らがいなければ為し得ないことです。
えぇ、私メ至極単純&単細胞ですよ~でも御託は無用だと思います。
今回のこの支援が無事終了したら、是非国を挙げて感謝を伝えたいもの、
何なら皇居に呼んで陛下から「国民の為に良くやってくれた」の一言位貰いたいです。
あの園遊会よりは意義があると思うけど、無理だろうなぁ~絶対に・・・、
両陛下は自衛隊お嫌いそうですものねぇ

先日、来秋した姪っ子1号の旦那君は路線バスマニアです。
クラクションやエンジン音で車種を限定したり、ブザーの音で会社名が分かったりします(驚)
都会の路線は網羅している彼は田舎のバスにも興味津々でした。
ということで、

IMG_1448c.jpg
地元羽後交通横手営業所の操車場見学
IMG_1446.jpg
可愛らしい色合いの市内循環バス

駅前のバスターミナルを見学したら「路線図」の表示が無いと驚いていました。
確かに自分の行先を熟知している地元民しか利用しない前提ですからね!
先ずは乗ってみましょうと、増田本町~稲庭中町バス停を利用しました。
乗車時乗客ゼロ・・・降車するまでずっとゼロ、乗客は姪っ子達2人っきりだったそうな
それでも色々発見があったようで、存分に楽しんだ様子でした。
運転手さんは中々に孤独なお仕事だとも言っておりました。
赤字な訳です。

斯く言う私メ、そのあとを自家用車で追いかけて2人を回収し、名物を食べに行きました。
稲庭中町バス停すぐそばの稲庭饂飩 佐藤養助総本舗です。
残念なことに工場見学は日曜日でお休みでした。

IMG_1494.jpg
梅おぼろ饂飩(温) 1,020円~大葉の上は梅肉

この日は雨で寒かったので温かいかけ饂飩にしました。
安定の美味しさ、何の異論もございません。

IMG_1489.jpg
メニューします!

レッドカレー&グリーンカレーつけうどん、本当に有ったんだ~と驚きました。
話のタネに食べるべきだったと後から思いましたとさ(笑)
関連記事

| 地 元 | 16:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々美術観賞とソフトクリーム

東京五輪のエンブレム決定となりました。
地味、ダサい、出来レース等々、色々言われていますね~!
決まったんだからイイじゃないですか、好みなんて人其々なんですから!
全員一致が不可能なことも理解できないのかしらん(笑)

IMG_1471.jpg
現在は特別展「江戸の遊び絵づくし~おもしろ浮世絵ご覧あれ」開催中

先日、久々に秋田県立近代美術館に行ってきました。
コレクション展のみでしたので全館無料、それでもって非常に閑散としていました(^^;
展示自体は良く考えられていて見応えも有りました。
懐かしい昭和の生活を切り取った写真のアナログぶりがチョッピリ心痛くなりました。
朝市の風景には1本のビニールの紐すらなく総て天然素材のみ(笑)
着膨れた農家のお母さんの縞の綿入れや前掛けが微妙に薄汚れていてリアルだったし、
食卓の一汁一菜、囲炉裏端の団欒、大家族の笑顔、今では見られない風景です。
たった50年程の変遷の大きさに驚き、現状の薄っぺらさも再認識でした。

もう一つのコレクション展は西目町出身の現代作家の「斎藤寅彦 時の跡」
とても濃い作品ばかりで息を飲む展示でした。
52歳まで会社勤めをしながら描き続けた画家の精緻な筆致は、
コンクリート壁の無機質なモチーフにさえ有機的な温かみを加えています。
時の跡の言葉通り、一人の画家の生きてきた時間が塗り込められた作品群でした。
県出身のこの作家さんの活躍を知る機会を得て嬉しくなりました。

7月2日からは写実絵画の殿堂「ホキ美術館展」が開催されます。
凄~く楽しみです

IMG_1474.jpg
期間限定 桜のソフトクリーム

ふるさと村に行ったらお約束、牛乳屋さんのソフトクリームを頂いてきました。
今回は桜風味のジャム?ソース?&花びらチョコトッピングの季節限定品でした。
姪っ子夫婦が来たからを言い訳にしっかり楽しんできました
関連記事

| 鑑 賞 | 16:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

言わずもがなのことを言う

桜、桜と呆けていたら、いつの間にかサクランボや桃、梨の花も咲いておりました。
花粉症もすっかり沈静化して、時の過ぎる速さに置いていかれ気味です。

熊本地震は余震の多さに脅かされます。
避難所でのノロウィルス感染がこれ以上広がらないようにと案じております。
他にも空き巣被害だったり、報道関係者の傍若無人ぶりと目も当てられません。
支援体制の不備がいわれますが、そこは5年前を思えばマシなものだと感じます。
未だ行方不明の方の一刻も早い救出と、二次被害者が出ないことを祈っております。

有名人の発言や行動をネット上で叩く「不謹慎刈り」が話題になっています。
匿名であることが過激な発言につながるのだ思います。
余計な事を云わずに、シラ~と流すのが賢いとは思うのですが、
悪意や敵意の無い単なる感想を述べることは個人の自由のはずです。
なので言わせてもらいます(笑)

20160424_2052174_t.jpg
http://jakuchu2016.jp/

昨夜のNHK スペシャル「若冲 天才絵師の謎に迫る」
折しも東京都美術館で「生誕300年記念 若冲展」が開催中ということもあり、
好きな作家なので楽しみにしておりましたが、oh no 無理~でした。
ナレーションが最悪過ぎて最後まで見続けならず、離脱してしまいました。
アイドルか若手女優か知りませんよ、あれは放送事故の範疇です。
勿論、彼女に非があるということでは無く、全く責める気はありません。
あの個性が生かされる場面も有るのかもしれません・・・多分
言いたいのは局内にあの事故を防ぐ機能は無かったのか???
自浄作用の無くなった組織ということなんでしょうか?
天下のNHKさん、優秀なアナウンサーさんを沢山抱えておいででしょうにネ!
全くもって理解に苦しみます。
関連記事

| 時 事 | 15:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花盛り 今朝の梨木公園

市内は何処もが満開の花盛り~
ということで出勤途中、遠回りして梨木公園

IMG_1513.jpg

IMG_1516.jpg

IMG_1509.jpg

お天気がイマイチだったのと、降車もせずの窓越し撮影なのでこんなもんです。
モノグサはいけませんね~

英国のエリザベス女王が90歳の誕生日を迎えたのとのニュースを見ました。
在位も最長で英国民は大盛り上がりのようです。
お元気で何より、優しく微笑むお顔の眼力の鋭さに精神の冴えを感じました。

Desktop1.jpg

お揃いの帽子が素敵なお召し物はとてもビビットな色合いです。
女王はとても小柄な御方なので、存在感を示すためにはっきりとした色合いを選ぶのだそうです。
デザインもスタンダードで決められたスタイルを守り、
スカートが捲れ上がったりということが無いように計算されているとのことです。
流石です。
明るい色は身に付けても目にする方も気分が高揚して良いものです。
このところの我が国の皇室のカラーがくすんでいるようなので余計に気になります。
とんと明るい色合いのお召し物を見る機会がありません。
年齢を重ねること=枯れることではないと気づかされるニュース映像でした。
関連記事

| 時 候 | 13:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早めに届いた今年の筍

漸く見ごろとなった市内の桜花、梅やレンギョウに辛夷も咲き競っております。
来客のおもてなしやら、お出掛けにお付き合いで忙しくしておりました。

その間に起きた熊本の大地震、又もやの未曽有の震災に驚き慄きました。
民家の様子は尚の事、崩れ落ちた城壁や旧跡の様子、心痛く見るに堪えないほどです。
5年前の衝撃が甦り、胃の上部がきりきりとしてきます。
現実その場に遭遇された被災者の皆さんを思うと、甘いことは言っていられないと反省です。
救援物資の遅配が聞こえてきますが、一日も早い改善を望みます。
空き巣被害の報道も有り、一体この国はどうなってしまうのか憂えることばかりです。
出来ることを少しずつと、自分に言い聞かせる日がまた来てしまいました。
心よりお見舞い申し上げます。

自衛隊秋田駐屯地からも救援隊が陸路熊本入りをしたようです。
行方不明者の捜索から炊き出し等食糧支援、入浴施設の設置までと、
その活動は多岐にわたり危機に際してこれ程の組織力は心強い限りです。
主義主張は其々ですが、自衛隊の存在を否定する自称リベラルな方々は、
そこのところをどう考えているのでしょう???教えて貰いたいものです。
また、余計なことを口走ってしまいました

IMG_1502.jpg
背面に同化して見難い・・・orz   去年の記事★

今年も埼玉の竹林から届きました 
暖冬の影響で10日ほど早い収穫となったようです。
米糠での灰汁抜き完了、只今冷蔵庫で待機しております。
今年はメンマ風な煮物も作ってみたいと思っております。
先ずは今晩はステーキの予定です
関連記事

| 時 候 | 15:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT