2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紫外線対策に強い味方参上

県内では山菜採りの3人がクマに襲われ亡くなりました。
毎年タケノコ(=根曲り竹の子)採りの遭難者の記事は目にしていましたが、
立て続けのの被害は今まで聞いたことがありません。
のテリトリーに人間が踏み込んだことが一番の原因だと思います。
これ以上被害者が出ないことを祈るばかりです。

今朝のニュースインタビューで結構高齢な女性が、
「昨日に遭遇したけれど、また今日も山に入る」と答えていました。
命を賭してまでタケノコ採りに行くのは何故なんだろう???
やはり現金収入かなぁ~?命を落したら元も子もないのに不思議です。
亡くなった父は蕨にぜんまい、その他諸々の山菜採りや渓流釣りのエキスパートでしたが、
タケノコは難儀してゴミ(=皮のこと)を背負うから採らないと言っていました。
元々人に売るという観念の無い人で、あくまで趣味でしたから割り切っていましたし
稀に採ってきたときに食べる笹竹の酒粕蒸しは大好物でしたけどね!

躾と称し子供を林道に放置したという父親には呆れてしまいました。
守るのが当然の立場の親が、感情的に行って良い事ではありません。
親という寄る辺を失うことは絶望です。
絶望させて矯正し萎縮させ支配下に置こうとするのは完全に虐待です。
親に棄てられた子供の気持ちを思うとやり切れません。
雪の降る中外に締め出されたことのある自分には良く解ります
兎に角一刻も早く見つかって欲しい・・・それだけです。

先日、炎天下の戸外で作業したら日焼けが酷かったことをチラリと洩らしたら、

IMG_1699.jpg
こんなものが届きました
IMG_1698.jpg
UVツバ広女優帽

何と女優だそうです。
首の部分まで被われて中々機能的です。
ただネ、被ったからと言って女優のように成れるかは個人差が大いにありそうです
これで日焼けを気にせず労働に勤しめそうです。
スポンサーサイト

| 時 事 | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。