2016年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

恒例 浴衣と帯結びの展示

相模原「津久井やまゆり園」殺傷事件の容疑者のモンスターぶりが際立っています。
精神疾患からくる病が為せるのか、至極真面な偏った信念なのか、どちらにしても不気味です。
周囲はそこに至るまでに発していた信号を察知していたようですが、
阻止出来ずに多くの人の命が奪われたことは返す返すも残念です。
事件が起きてからしか動いてくれない組織は、事件を作らないように動きます。
26歳は大人であるけれどあの個性は親が見守るべきでした。
自分たちが育てた責任は最後まで果たさなくては・・・机上論でしょうか?

今年も地元銀行のロビーに浴衣と帯結びの展示がありました。
《昨年★》 《一昨々年★》

IMG_2192.jpg
若いお嬢さん向き~浴衣の柄も帯結びもリボン
IMG_2187_20160728131943f68.jpg
展示風景~それぞれに相応しい組み合わせ

来月早々に竿灯が始まり、夏祭りシーズンが盛りになります。
浴衣が似合う「湯沢の絵どうろうまつり」も8月5~7日の3日間 開催されます。
http://www.city-yuzawa.jp/kanko01/687.html
確かにお腹に巻いた帯は暑いけれど、そこは心意気で着こなしたいものです。

IMG_2193.jpg
貝ノ口結び

幅広い年代に向いた貝ノ口結びは男女ともに定番です。
折り紙のようにパタパタと折ってキリリと粋な仕上がり、日本の様式美の真骨頂です
関連記事

| 時 候 | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お付き合いでビアフェスタへ

未明の相模原の障害者施設で起きた入所者19名の殺戮事件は、
戦後最大級の大量殺人という見出しが躍っていてその凄惨さに息を飲みました。
亡くなった方や怪我を負った方、それにそのご家族と職員の方々、本当にお気の毒です。
容疑者は元職員で通院や措置入院の前歴があるとか、遣りきれません。
海外のテロや乱射事件を耳にするたび日本も果たして大丈夫なのかと案じていました。
経緯の相違はあれど多くの方の命が失われたことの理不尽さは同様です。
まるで伝染病みたい・・・。
平和ボケの我が国ですが、思いもよらぬ所に狂気が潜んでいる事に戦慄を覚えます。
これからの取り調べで容疑者の闇が解明されることを願っています。
でも、本当のことは何も解からないような気もします。

先週末、実はビアフェスタ2016という催事に呼ばれて出向いてきました。
いつもの「横手セントラルホテル」さん、例によって参加者が集まらずのノルマ消化。
お付き合いも中々大変なのです。

IMG_2167.jpg
衣装代が安心なタレントさんが歌い
IMG_2163.jpg
呑み放題のドリンクと
IMG_2150c.jpg
テーブルの広さが些か気にかかるお料理
IMG_2161.jpg
これでもかとお肉の連続、添えられたラディッシュの葉の虫食いが気になる
IMG_2169.jpg
フィナーレ~存外な盛り上がりに暫し驚く(笑)

暮れのディナーショーよりは年齢層が狭くて30~60代でした。
私メ、ご本家さんはどうも趣味に合わずの食わず嫌いです。
そっくりさんの選曲は懐かしい歌に偏っていて、それなりに憶えがありました。
出不精&引きこもり大好きですが、これも世の習い、暫しの我慢と参加してきました。
大人ですもの

翌日の千秋楽、日馬富士の順当勝ち優勝と相変わらずの詰めの甘い稀勢の里、
週明けの大曲工業高校の逆転勝ち甲子園初出場と一喜一憂していたら、
夕方の地方ニュースに横手セントラルホテルさんのまさかの事態が報道されました。
無論営業はそのまま、従業員さんの雇用も大丈夫でしょうが大変なことと思います。
いやぁ~驚きました
関連記事

| 地 元 | 16:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日は冥土の旅の一里塚(笑)

本日も真夏日の横手市、それでも湿度が低いので潔い暑さで助かっています。
こんな日は屋根の下にいるのが一番とお出掛けを渋っていたのですが、
今朝炊いたご飯を炊飯器に放置してきたのに気付いてしまいました。
昼休みに一時帰宅して小分けして冷凍庫に保存してきました、不覚です

昨日は地元のコロリ地蔵尊の祭日で朝方から花火が上がって賑やかでした。
例年自分の記念日と重なっていて、お祝いされているみたいで嬉しいのでした。
安上がりの単純思考ですが気分アゲアゲでしたので良しとします。
晩餐は冷やしトマトに冷奴、胡瓜の漬物に茄子の炒め物と超地味、
何処にも出かけず特別なこともせずの休日でした。

今さらお目出度というよりは、1年毎に老い先を削っているだけと言った年齢です。
それでもこんなプレゼントが届いたので覚書に挙げておくことにします。

IMG_2182.jpg
カードとモロゾフのクッキー
IMG_2173.jpg
その他非常食やらビールに酒肴、右端は99%UVカットの日傘

先日の上京時、私メが遮光性の無い日傘を使っていたのを覚えていたようです。
それにしても全体的に茶色い・・・オヤジ色満載です

IMG_2183.jpg
こちらは別便、薄物の半襟と鳥獣戯画のチーフに包まれていたのは・・・
IMG_2186.jpg
私メの好みを知り尽くした感の本が2冊

どれもこれも離れて暮らす二人の想いが詰まったプレゼントでした。
どちらも私メの嗜好を理解しての品定めなのに、これ程方向性が違うのが笑えます。
早速夏物の襦袢に半襟を縫い付けて、仕上げに鮭とばをつまみにビールで祝杯としました。
一人きりは侘しいけれど、それでも嬉しい良き記念日でした、感謝です
関連記事

| 私 暦 | 16:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シーバスリーガル18年 届く

巷間では老いも若きもポケモンGoで盛り上がっている様子です。
どこのTV局でもニュースで取り上げていました。
米やその他世界各国からの情報をこれでもかと刷り込まれ、満を持しての日本配信です。
当然、乗っちゃいますよね~平和です
世間の過熱ぶりがさも当然という情況が気持ち悪い・・・、
自分がGoすることが無いのは確実だけれど、余りの温度差に違和感を感じています。
やっぱり、小母ちゃんだからかな~???
(キャラをゲットしたら商品券が貰えるとか、Tポイントが貯まるとかあればやったりしてね^^;)

IMG_2427.jpg 
シーバスリーガル 18年

お中元で頂いてしまいました。
暮れにお歳暮でへネシ―を下さった大先輩のおじ様から届きました。
《その時の記事~我が家のお歳暮戦線異常あり
申し訳ないと思いつつも勝手に頬が緩んでしまいます

そもそも私メ、これまでウヰスキーにはご縁が薄く、ましてやスコッチなどは全く解りません。
特徴を調べてみると、
濃厚なフルーツ、カラメルによる芳醇な香りでピートが控える、
アルコールの刺激が強くなくストレートでも甘い、あとからビターが追いかけるとか、
この時点で何を言っているのか理解不能、でも美味しいみたいですね(笑)

「最初はストレートで味わって、ハイボールにしても美味しいよ~、
スイスイ飲み易いから気が付くと酔っ払っているかもね、気を付けてね!」
と、妹旦那さんから助言を頂きました。
まぁ、一人で酔いつぶれても困ったもの、何より哀し過ぎますから暫し封印です。
もうすぐお盆ですし、人口増でギャラリーが居る時に楽しむことにします
関連記事

| 些 事 | 16:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄&高知 県産品ショップ

連日の猛暑でも大相撲名古屋場所は大盛況、連日の満員御礼のようです。
初優勝と横綱昇進が掛かっている稀勢の里関は既に2敗してしまいました。
取組内容がイマイチでこのままではまたもや苦汁を舐めそうな感じです。
今場所は横綱白鵬も故障らしいし、2敗で横並びは何とも残念です。
若手のホープの遠藤関はまさかのストレートの負け越し、トホホです。
秋田出身豪風関は今場所最高年齢で苦しい黒星先行ですが、頑張ってもらいたいものです。

名古屋は土地柄かもしれませんが和服の女性が多くて溜り席が華やかです。
とっても暑いはずなのに、表情にも出さずの粋筋風なお姐様方が連日の顔見世です。
そのうちの一人のお姐様は元青学の駅伝優勝ランナーのお祖母様とか、
本当かしら?と尊敬と羨望の眼差しでガン見している暇人です

IMG_1983_201607201131201bd.jpg
沖縄県物産公社「わした

欲しい物があってちょっくら寄ってみた沖縄県産品のお店です。
地下1階には、伝統工芸品を一堂に集めた琉球伝統工芸館がありました。
焼物(=やむちん)や琉球ガラス、お約束のシーサーや三線などを展示販売、
華やかな紅型で目の保養をしてまいりました。

IMG_1978.jpg
素敵なミンサー織の半幅帯・・・とても手が出ませんでした
IMG_1974_20160720113115d13.jpg
ソーキソバ¥700

1階奥のパーラーでこちらを食べてきました。
ソーキはそれなりでしたが麺とお出汁が土産用袋麺のお味でした。
面倒くさがらずに沖縄料理屋さんに出向くべきでした・・・あくまで私感です

IMG_1981.jpg
お隣は高知県のアンテナショップ

秋田県と一二を争う日本酒飲み県の高知県。
販売している日本酒の銘柄も豊富でしたし、地下の飲食店もかなりの充実ぶりでした。
沖縄高知、どちらのお店も沢山のお客さんで満員盛況でした。

IMG_2066.jpg
四万十川の乗りの佃煮と青海苔

色々購入したと思ったけど自宅まで辿り着いたのはこの二品でした(笑)
関連記事

| 旅 暦 | 15:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT