2016年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恒例 浴衣と帯結びの展示

相模原「津久井やまゆり園」殺傷事件の容疑者のモンスターぶりが際立っています。
精神疾患からくる病が為せるのか、至極真面な偏った信念なのか、どちらにしても不気味です。
周囲はそこに至るまでに発していた信号を察知していたようですが、
阻止出来ずに多くの人の命が奪われたことは返す返すも残念です。
事件が起きてからしか動いてくれない組織は、事件を作らないように動きます。
26歳は大人であるけれどあの個性は親が見守るべきでした。
自分たちが育てた責任は最後まで果たさなくては・・・机上論でしょうか?

今年も地元銀行のロビーに浴衣と帯結びの展示がありました。
《昨年★》 《一昨々年★》

IMG_2192.jpg
若いお嬢さん向き~浴衣の柄も帯結びもリボン
IMG_2187_20160728131943f68.jpg
展示風景~それぞれに相応しい組み合わせ

来月早々に竿灯が始まり、夏祭りシーズンが盛りになります。
浴衣が似合う「湯沢の絵どうろうまつり」も8月5~7日の3日間 開催されます。
http://www.city-yuzawa.jp/kanko01/687.html
確かにお腹に巻いた帯は暑いけれど、そこは心意気で着こなしたいものです。

IMG_2193.jpg
貝ノ口結び

幅広い年代に向いた貝ノ口結びは男女ともに定番です。
折り紙のようにパタパタと折ってキリリと粋な仕上がり、日本の様式美の真骨頂です
スポンサーサイト

| 和 装 | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。