2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初物ハタハタは少々小ぶり

防衛省・自衛隊の情報通信システムがサイバー攻撃を受け、
インターネットと接続する一部の回線へ侵入された形跡が有ったとか
でも「情報の流出はない」のですって、本当かしら???
国家単位の犯罪も有りうるって、そんなことを今さら言ってる辺りどうなんでしょうね。
案外全部覗かれてしまっているのかもしれません、怖いことです。

怖いと言えば来春の県知事選挙に現職殿が出馬の意向だそうです。
やり残したことを成し遂げるとか言っているようですが、
経済低迷に少子化と人口減、高自殺率は変わらずと何一つ結果が出ていない現状です。
後4年で結果が出せるとは到底思えません、先細りが約束されているだけです。
それでも勝てると踏んでる厚顔さが一番の適性なのかもしれません。
大きな箱物案件も有りますからね・・・身も心も寒くなるニュースばかりです

IMG_2994.jpg
大将特製玉子焼き

週末はエネルギー補給にお馴染のお鮨屋さんに行ってきました。
食べることで日々の憂さを晴らすしかないとは何とも寂しいことでが、
ポツポツと愚痴を溢しつつ食べ出すと自然と笑みが零れるから不思議です。

IMG_3006.jpg
地物肉厚椎茸と地鶏、茄子のチーズ乗せグリル
IMG_2983.jpg
沖合ハタハタの焼物

今年はハタハタの接岸が遅れていて不漁が言われています。
そんなことが必ず地方版のTVニュースで取り上げられる秋田県、
こんな見た目も然程良くない淡泊な魚に惹きつけられて止まない県民性です。
魚体は小ぶりでブリコ(卵)の粘りもイマイチなのですが、
私メにとって初物はそれだけでご馳走なので無問題、美味しく頂きました。

他にもお造り盛り合わせや河豚鍋に舌鼓、握りも完食しました。
実はこのところ量的に無理が効かなくなっていたので少量盛りをお願いしました。
握りなら三貫と巻物、刺し盛もいつもの半分くらいにして貰い無事平らげました。
眼は賤しくとも胃袋が付いて行かない中高年の悲哀です(笑)
さてさて、今年はあと何回訪問できるかな
関連記事

| 食 暦 | 14:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

精神安定の特効薬は現実逃避

首都圏の11月の積雪は54年ぶりとか・・・、天候不順も極まれりですね!
渋滞や転倒やらと雪に弱い大都市の一面は今年も変わりないようです。
雪国育ちでも転ぶことはありますけれど、救急車のお世話になることは稀です。
転び方にも年季の違いが現れるのかもしれません、俗にいう北から目線です(^^;
夏タイヤで果敢に攻めるドライバーさんの勇敢無謀さには恐れ入りました。
周囲に及ぼす迷惑を考慮しない点は高齢者ドライバーと五十歩百歩です。
早く落ち着いて平常の生活が戻りますように

IMG_2975.jpg

午後から銀行に行くと結構広い駐車場は満車で店内も立待ちの人がチラホラと言った状況、
週末の五十日ともなればこんな物かと受付したら24人待ちでした。
結構な待ち時間となっているらしく、テラーの女性行員さんの謝罪の言葉が連呼されています。
私メ、この時とばかりに文庫本を開き物語に没頭、待つことは少しも苦になりません。
時間を少しずつ切り取りながらの読書は遡って読み返すこともしばしばだったりしますが、
現在は美形の若き神父さん2名の頭脳戦が佳境で思わず物語に入り込んでしまいます。
番号や名前が呼ばれても気が付かないことも有ったりでそこのところは少々反省です
この手の現実逃避が出来ているうちはまだ大丈夫かな?と自己暗示を掛けています。
精神安定上、イライラしないに越したことはありませんものね

ただ、相変わらず睡眠の質の悪さにてこずっています。
夜中の浅い眠りや覚醒が起き出す頃に悪影響を及ぼしてスッキリしません。
明け方に水気の多い雪の路面を通るタイヤの音が響くのも耳に残ります。
これは降り始めの今だけのこと、あと少ししたら慣れて気にならなくはずなのですが・・・、
まぁ、寝過ごしても支障があるのは己のみですからそれ程思い悩むことも無いのですけれどね!
「あぁ~ぐっすり寝たなぁ~」とスッキリ目覚めてみたいと思う訳です 
関連記事

| 些 事 | 16:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定期演奏会にお邪魔して♪

昨日は福島沖の地震に伴う津波警報とその報道に気鬱な一日となりました。
勿論当地は少々の揺れを感じただけで何の被害も無かったのですし、
実際激しい揺れと避難行動を余儀なくされた方々はもっと大変なことでした。
その痛みに大小差はあれ、それ其れの形で記憶の奥底に巣食っているようです。
何より気がかりなのは3.11然り、春の熊本の際も強い余震後に巨大な本震が襲ったことです。
今回はこのまま終息に向かってほしいと念じております。

前記事の休日ホテルランチの後向かったのは横手市民会館です。
用事の無い休日は引きこもりの出不精な私メを気にして友人が誘ってくれました

SKMBT_C28016112216140.jpg
横手吹奏楽団 定期演奏会プログラム

社会人楽団ですから年齢層は新社会人から還暦OVERまでと幅が広い構成となっています。
プログラムの内容もポケモンからカーペンターズメドレーまでと多種多様でした。
中高年には懐かしい「新日本紀行」のテーマ曲や「黒いオルフェ」が嬉しかった
中でも毎年この演奏会の為だけに坂本光宏氏が作曲する委嘱曲
吹奏楽のための夜想曲『八百万の神々』が聴きごたえがあり魅かれました。
唯一神ではなく数多の神々に守られるという日本に根付く独特の神道の考え方、
そこに生まれる親しみやすい喜怒哀楽や畏怖と尊敬を軽やかに表していて秀逸でした。
横手吹奏楽団は来年で創立50周年を迎えるとのこと、
その定期演奏会でどんなオリジナル曲が演奏されるかとても楽しみになりました。

本当に久々に聴きに行きました。
以前は近隣社会人楽団の演奏会やコンクールにに足繁く通っていたのですが、
いつからか意識しないままに遠のいていました。
見知ったメンバーの方々が変わりなく演奏する様を眺めていると、
自分が何気に過ごしてしまった時を変わりなく刻み続け、
目標を持って精進した時間の密度の違いを否応なく思い知らされました。
楽器の演奏に限らず(因みに私メ、何の楽器も弾くことが出来ません^^;)
色々な言訳を駆使して(笑)生活に追われていただけの自分との差異です。
大音量の痺れにも似た心地よさに浸りながら、少々羨ましくて情けない気分でした。
でも色々差し引いても久々に楽しかったのでこれも良しです
関連記事

| 地 元 | 11:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々の地元ホテルランチ

昨夜NHKの『ダーウィンが来た』でネコの大特集が放送されました。
100匹近い猫が人と共存する福岡県の相島(あいのしま)を舞台に、
猫たちの恋の駆け引きが繰り広げられる様子や、餌を得る様子、
子猫を敵から守るための母ネコの秘策が取り上げられていました。
その愛らしさに和む映像ばかりではなく、野に生きる厳しさが印象的でした。
フラれた雄猫が雌の発情の為に子猫を殺す惨さに思わず怒りがフツフツ
もう男ってイエイエ雄猫ってやつはと自然の摂理に文句を垂れてしまいました。
母猫が雌一族で子育てをする知恵と微笑ましさに感心し、
誰に教えられた訳でもないのに全身で敵を威嚇する姿にグッときました。
虐待や放置、挙句には子殺しまでの人間の愚かしさよ・・・情けない。

随分と久しぶりに横手セントラルホテルランチを摂りました。
経営権の譲渡がどうなったのか詳しいことは知る由もないのですが、
営業自体は支障なく続いていて利用客側に不足は在りません。

IMG_2971.jpg
豚バラの生姜焼き
IMG_2966_201611211555325bc.jpg
日替わりランチ1,080円~全体像
IMG_2967_20161121155533536.jpg
副菜の揚げ出し豆腐

生姜焼きとは少々違う気もしたけれど、豚バラが柔らかくて野菜とマッチして良きお味でした。
揚げ出しは少々濃口でしたがご飯のおかずですからネ!
以前は洋風と和風の2種類から選択出来たのですが1種類のみに変わっていました。
箸袋が無地になっていただけなのに少々お膳が寂しい気がするのは気のせいかな~?
食べ放題のサラダバーと飲み放題のドリンクバーが付いています。
お野菜が高いから仕方がないけれどドレッシングの種類も少なくなっていました。
と、小母ちゃん根性丸出しで観察してしまう自分は嫌な奴です。

IMG_2965.jpg

地方都市の企業は何処も楽ではないし変化変遷は致し方なしでしょう。
お味は不可無し、接客はそこそこ良いし使い勝手は満足、
この空間が無くならないでいてくれたらそれで良しです
関連記事

| 食 暦 | 16:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボジョレーな季節に国産ワイン

先日、ボジョレーヌーボーが解禁になりました。
今年のボジョレーワイン委員会のキャッチコピーは「エレガントで魅惑的」
天候に恵まれ例年にない出来栄えとか言われています。

8692970330_615d8b8471_z.jpg
Norio.NAKAYAMA

良くても悪くても夜中に大騒ぎをする日本、地元フランスより賑やかとか平和なことです。
ワインの薀蓄も無くよく解らないけれど、とってもお口に合うので(笑)大好きです。
ただし生来の天邪鬼ゆえ、ボジョレーに食指は動かずにいます。
チリやカリフォルニア、オーストラリア産などの安価品が常です。
近頃は国産ワインの美味しさに今さらながら気付きました。

IMG_2872.jpg
国産スパークリングワイン
IMG_2873.jpg
妹の草津土産の群馬産

こちらは少々甘目でクセが全くなく(なさ過ぎ???^^;)女性向でした。
地元横手市大森町の名を冠したスパークリングワインは一押しです。
年越しに家族が揃ったら開けようかと思っています。

昨日の大相撲九州場所、遠藤が全勝の横綱白鵬を破って金星を射止めました。
正攻法で文句のつけようのない取り組みでした。
横綱らしからぬ張り手からかち上げと言う醜悪な立ち合いを繰り返す白鵬は、
星を落としたのは単なる気の緩みと答えたようですが負け惜しみにしか聞こえません。
じん帯と半月板の負傷から耐えに耐え十両から這い上がってきた26歳を甘く見ています。
先場所から好調が続く綱狙いの豪栄道に仕切り直しの稀勢の里、
久々に切れの良い取り組みを見せる鶴竜と今場所は見所が満載です。
休場明けの白鵬が1000勝を成し遂げたことは充分賞賛に値する事とは思います。
後は大横綱に相応しい真摯な取り組みと態度を見せて貰いたものです。
と、相撲に興味のない方には全くもって退屈なお話でした
関連記事

| 食 暦 | 13:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT