2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「美女と野獣」 観てきました

今日、お隣の韓国では大統領選挙が行われています。
静観するより他はありませんけれど、誰が当選しても行く末は同じような気もします。
フランスの新大統領マクロン氏は歴代最年少の39歳、
それより驚きなのが奥様が25歳年上だとか・・・、
勿論、それがどうした、当人の自由でしょうと云ったところなのですが、
万人と違うという事が兎角人(主に暇人の^^;)の興味をそそります。
多分、若き日の純愛を全うできる傑出した人物なのでしょうね!
俄かに信じがたい心の汚れた自分がいて恥じ入っています(汗)
不安が増すばかりの世界情勢、お手並み拝見です

SKMBT_C28017050912330.jpg
美女と野獣のフライヤー

気になってはいたのですが、近場では吹き替えしかなくて迷っていました。
連休二日目、友人からのお誘いで急に決まって観てきました。

小さなハーマイオニーだったエマ・ワトソンが成長し演じたベルはこの上もなく美しく、
ディズニーの総力を挙げた映像美は豪華絢爛でとても楽しめました。
でも、やはり字幕版を観るべきでした。
何となくお伽話の世界観が薄まってしまう感じがしました。
本音はユアン・マクレガーやルーク・エヴァンスの歌声を聴きたかっただけです
日本人キャストの実力云々とは全く別に、単なる好みの問題です
それでも、いつもの単独観賞とは違い感想を語り合えたので満足しました。

年代によって感じる物が凄く違ってくる作品だと思います。
だって小母ちゃんには魔法の解けた王子様がちっとも素敵に感じられなかった・・・、

1280_beauty_and_the_beast_poster_dan_stevens.jpg

見慣れてきたら醜い筈の野獣のほうが寧ろ魅力的でした。
年寄りは捻くれているって本当ですね
関連記事

| 映 画 | 15:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |