2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋田県美術展覧会を愉しむ

この時期に列島上陸の台風とは驚きです。
気温の上昇が原因なのでしょうが、被害が大きくなりませんように
大荒れは政治の世界だけで充分、食傷気味です。

色々気疲れすることが続いて引き籠りが加速しそうだったので、
休日はぶらりと出かけてきました。
去年は見逃した「秋田県美術展覧会」略して「県展」を観てきました。

IMG_3756.jpg
微妙に傾いて写っている

中高生から80代の方まで幅広い年齢層が出品しています。
力作ぞろいの個性溢れる作品の数々、色の洪水に包まれてきました。
毎年出品している知人も洋画部門で見事入選していました。
毎回一つの世界に集中することの素晴らしさを教えて貰います。
そして、何もない自分の空っぽさを恥じ入る時間でもあります

IMG_3746.jpg
工芸部門の特賞~藍染絞りの和服
IMG_3745_20170704132508d05.jpg
全体像~柄合わせから仕立に至るまでお見事な出来上がり

工芸部門の充実ぶりに目を見張りました。
以前は公民館のお教室の作品?というレベルが多かったのに(失礼^^;)
ここ数年は出品作品の技巧がどんどん上昇しているが見て取れます。
陶芸から染色や織物、費やされた気の遠くなるほどの時間が垣間見え、
生活に寄り添いつつ尚且つ芸術性の高い作品ばかりでした。

IMG_3748.jpg
壊れたカラクリ時計と地階の彫刻・デザイン部門の展示

木肌のノミ跡一つ一つに思考と時間が刻まれている像・・・見応えがありました。
何やっているんだろう自分は???ウダウダと愚痴ばっかりでさぁ~
そう落ち込んだのも事実だけれど、元気を貰った時間でもありました。
スポンサーサイト

| 鑑 賞 | 14:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。