PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

危険な香りの国産ブランデー

近頃、節約と節制を兼ねて外食を控えているので話題に事欠いています。
地物冬野菜を周囲からお裾分けして貰って食卓は滋味深く限りなく地味です(笑)
寒いと鍋ものになりがち、特にキムチ鍋はどんな野菜とも相性が良いし、
魚介は勿論、鶏肉も豚肉でも何だったらウインナーとかでも大丈夫です。
風邪予防にと粉末生姜を入れ、好みの乾燥パクチーをトッピングしたら、
最早何の味なのか判らなくなりました・・・美味しかったけれど

少し前に出産祝いの御返しを頂きました。

IMG_2742c.jpg
それが何と
IMG_2879c.jpg
国産ブランデーでした

贈る相手ごとに一番喜んでもらえるものをセレクトしてくれたらしいのです。
それでもって私メには此れが届いたと言うことです。
はい、確かに核心を突いておりますネ

IMG_2878c.jpg
箱裏説明書き

国産のブランデーは初めて、それも16年物とか、なんとアルコール度58%
口に入る以前、香りを嗅いだだけで酩酊しそうな芳しさでした。
呑んで楽しむに至るには少々の鍛錬が必要のようです。
何より単身者が安易に強いアルコールに手を出してはいけません
う~んと嬉しいことが有ったときの為に暫くは眺めていることにします。

| 食 暦 | 16:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは!
16年物とは素晴らしいですね
12年物は結構色んな銘柄で見かけます
これはロックで頂きたい逸品です

| 雅 | 2016/11/12 19:41 | URI |

雅 様

逸品なんでしょうね~!
とっても高貴な香りがしました
そして貧乏舌が痺れました(笑)

| 事務方 | 2016/11/14 09:58 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/1099-d665099c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT