PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レベルの違う勿体無いお話

石原元都知事の会見には目が点になってしまいました。
全部見たわけではなく、それなりに真面な部分も有ったのかもしれません。
最も目覚ましい(笑)ところを抜粋したものでしょうけれど、
全部人の所為の妄言の羅列は完全に人として終わっていましたよ。
勿論老いがさせている病的な症状の現れもあるのでしょう。
老いると本性が露呈し易くなると言いますから、結局そのまんまな人格と言えますね!
さて、何処に着地して幕引きされるのでしょう?
確実なのは投入された血税は返ってこないということです・・・勿体無い

続いて我が家の超絶にスケールが小さい勿体無いお話。

IMG_3391.jpg
久々の甘味~紅茶味のひよこ

チョコレート以外の甘いものを摂取することがとても少ない私メです。
テーブルの上の菓子のストック置き場には豆菓子や煎餅などが精々、
それも中々消化できず賞味期限を迎えることが多く勿体無いのです。
アタリメや鮭とばなどの乾き物お酒のつまみ系は早々に消化できるのにね
このお土産のひよこは一日1個を課して食べきりました。
美味しかったので珍しく案外楽勝でした・・・肥えたけれど


(c) .foto project


目下の課題はあと8個ほど残っているリンゴの完食消費です。
これが一個食べたらお腹が一杯になる新生児の頭部ほどの大きさなのです。
見た目は変わりないのですが、蜜は消え歯応えも随分柔らかくなりました。
産地としてはあまり知られていなくて残念な地元産“平鹿りんご”は、
皮を剝くと指がベトベトする程の糖度がある美味しいさです。
でも勿体無いと念じながら食べる所為で美味しさも半減する気がします。
もっと美味しいときに食べておくべきだったと反省しきりです。

家族が多かった時のままにコンテナ★買いするのはもう控えます。
昨年はその上1コンテナをオマケ(超太っ腹^^;)で貰ったので余計にダブつきました。
彼方此方に分配するも追いつきませんでした。
リンゴ産地ならではの贅沢な愚痴でした

| 地 元 | 14:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わかるぅ~!
どんだけ物欲しそうな顔をしてるんだか、と思う位に結構色んなモノを頂く私!
職場の同僚に「姉さんにまた貢ぎ物がきた」などと言われてますが、夏は大好きな桃を何度となく箱で貰い、秋は林檎をコンテナごと何度も貰い、つい最近も「もう柔らかくなったけど、けッ」とおうりんを頂きました。
とーても嬉しいのですが、やっぱり味はもう半減ですよねー

ホント、贅沢な愚痴ですよね…。

| オンジの母ちゃん | 2017/03/04 17:07 | URI |

オンジ君のママ 様

リンゴの在庫消費は漸く先が見えてホッとしたというところです。
ここいらは何処のお宅でもリンゴが飽和状態ですから、お裾分けも儘なりませんよね!
職場もロンリー故、ジャムやお菓子などに加工しても食べるのは結局自分です。
第一、甘いのも苦手だしねi-229

田舎のお裾分けの分量はメガ級、殆んど箱単位が当たり前です。
ママさんの人柄が貢物を引き寄せているのだと思いますi-234

| 事務方 | 2017/03/06 15:30 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/1161-0ea8860c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT