PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

外は雨 晴れない憂さの行方

6月に入りました。
今朝から断続的に強い雨が降り、気が滅入る空模様です。
季節的には一番過ごしやすい筈なのに上手くいかないものです。

SKMBT_C28017060212210.jpg
「到着」~小田野尚之

連休に観に行った「春の院展」で買い求めた絵葉書の1枚、
ちょうど今頃の季節の緑です。
この作家さんの作品は毎年楽しみにしています。
同世代ゆえの郷愁なのか、どこか懐かしさを感じさせる風景が沁みてきます。
角館町縁の天才画師を彷彿とさせるお名前も気になるところです。
描かれた電車に飛び乗って何処かへ気ままに旅してみたい・・・、
現実逃避が止まりません

もうすぐ1年の半分が終わるというのに何の実りの得られていないことに、
流石の呑気者も些か居心地の悪さを感じています。
先ずは決算、月末月初処理が終わったら本腰です。
本当はもう遅すぎる位なのですが、
追い詰められないとスイッチが入らない困った性分が災いしています
誰も助けてくれないし、孤独に戦います(笑)

| 鑑 賞 | 12:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大難儀です。うちみたいに400円v-48の倍数で済まないですものね。
小学2年で「大きな数」を学習しますが、それで間に合う幸運v-15

先日の 真夏の晴れ着の件、遅ればせながら調べてみました。
やはり 呉服屋さんの都合・・・が1番みたいですね。
袷が最上級盛装なのだから季節は問わないという説
季節感が大切。夏の盛装は絽という説
喜びが重なるように、夏でも袷が常識という説
いや~出るわ出るわで 混乱してますe-447

私が相談した呉服屋さんは 絽の取り扱いがないようでした
汗染みがなんたりとか しきりに袷の在庫処分をしたそうでした
  袷なら晴れ着も含め複数所持してるのでと言っても無視
親の心労をよそに「やっぱ帰らないわ~研究室休めないし~」
あいかわらず 振り回されっぱなしです

| ゆっこ | 2017/06/02 13:31 | URI | ≫ EDIT

ゆっこ 様

早めにしておけばそんなにも難儀なことではないのです。
でもね~、明日出来ることは今日やらないが身に沁みているのでi-280
結局自らを追い込むことになりますww

正絹は着た後のお手入れと管理が大変ですよね!
昔の人は一度着たくらいでは洗うという事をしませんでした。
物によっては洗えないが当たり前、帯などは殆んどそうです。
現代社会には適応し難いです。
まぁ、自分がお遊びで纏うものは洗濯機可の人絹ポリエステルなので無問題i-229
色々有ってそれで良い(笑)な感覚です。

子供の帰省は何よりの楽しみですが、
それも離れているからこそ、そう自分に言い聞かせる日々です。
振り回されて何ぼの親心、がんばりましょう!

| 事務方 | 2017/06/03 12:46 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/1213-1d5c56ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT