PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

花の見頃と少年棋士の横顔

アチラ此方で紫陽花や菖蒲の花が見頃になっています。
観賞に出向く心の余裕も無く、もっぱら余所様のブログで楽しませて貰っています。
いつになったら物心ともに花を愛でる余裕が生まれるのやら???
一番欲しいのは追われることを楽しめる余裕だったりする現状です。


(c) .foto project

これぞアヤメといったプロによる画像

IMG_8187.jpg
3年前の記事★からの再利用画像

我が家の荒野(笑)に健気に咲くアヤメ状の奇妙な個性的な色合いの不明な花。
濃紫や薄紫は絶えてしまったのに、今年も雑草にも負けず元気に開花しました。
寧ろ勢力拡大しています。
不思議です

旬の話題と言えば、プロ棋士となって公式戦29連勝の新記録の藤井四段です。
ニュース番組で見ない日は有りません。
ストイックな姿勢が生む勝負の強さと、取材対応の冷静さには驚かされます。
方や報道する側は出前の勝負飯や売り切れグッズの取材だったりとかなり意識低めです。
大人として恥ずかしくない対応を望みたいものですね!

そんな天才中学三年生の好きな学科は数学で美術と音楽が嫌い・・・、
その理由は「答えがはっきりしないから」だそうです。
努力があって天賦の才能を開花させたと言われる彼らしい発言です。
どんな育て方をしたらあんなオノコに成長するのやら、教えて貰いたいものです。

私メ(比べるのもオコガマシイのですが^^;)
数学はマルッキシ駄目駄目、仕事柄会計は何とかこなしていますが、
計算式が複雑になると脳味噌が拒否反応を起こしショートします。
反対に才能の欠片も持ち合わせてはいないけれど美術と音楽は好きです。
答えを出すことや成績などとは無縁、曖昧が心地よいからでしょう。
緩い流れに身を任せる怠惰こそがその本質の様な気もします。
でも、怠惰は確実に遺伝したのに
模試や本番では数学で点数を稼いでいた長子でした。
これまた摩訶不思議です。
まぁ本人そのものが“不思議ちゃん”なので然もありなむです

| 時 事 | 14:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

モンテッソーリ

藤井4段が通った雪の聖母幼稚園はモンテッソーリ教育をしてたとか。
実は・・・上の子はモンテッソーリメソッドで、下の子はシュタイナーで育て分けてみました。
結果、天才ではないですがv-15みごとに予想通りの育ち方をしました。
お昼寝強制で、口にガムテープ貼られることもなく、というか昼寝の習慣がないまま育ったのはよかったと言ってます。
 でも寝る子は育つと言いますでしょ?ふたりとも小さいですv-206v-206睡眠不足?

ほんとは4人くらい子供がほしくて、それぞれ育て分けて博士論文仕上げたかったのですけど、叶わぬまま店番してますv-15

不思議ちゃんに育ってよかったですねv-238うちも不思議ちゃんぶりが増幅していくのを楽しませてもらってます。

| ゆっこ | 2017/06/29 14:51 | URI | ≫ EDIT

ゆっこ 様

モンテッソーリメソッド?とは何ぞやの私メでございます。
無学をお許しください。
ボチボチ検索してみると致しますi-229

我が家の小娘sも昼寝が全く出来ずで保育園ではなく幼稚園に通う羽目となりました。
まぁ、後から考えてそれはそれで良かったとも思います。
内1人はその反動か、成長と共に良く寝るワ寝るワ、そして良く育ちました(笑)
無敵の不思議ちゃんです。
伸び伸び自分の人生を生きてくれればと思っています。

| 事務方 | 2017/06/30 14:59 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/1220-ebfe7655

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT