PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

或る夏の夜の不審者画像

初秋刀魚の話題が彼方此方から聞こえてきました。
食べたい・・・
焼秋刀魚も良いけれど酢で〆て玉葱スライスと一緒もイイな~!
と妄想中、もう少しお値段が落ち着いてからになりますけれどね(^^;

地元で昨日開催された「蔵史めぐり」は盛況の様でした。
県外ナンバーが町内をウロウロ、結構離れた駐車場も埋まっていました。
まぁ、障子紙を買いに出掛けた際に眺めただけで現場は見ていないのですけれどもね、
人口減少一途の街に賑わいが有るのは結構なことです。

さて、その障子張ですがこれまでは昔ながらに尺物の巻紙を使用していました。
今回から一枚もののロールタイプを購入し張ってみました。
結果、余りに楽チンでこれまでの徒労はなんだったのかと自分に呆れました。
桟の糊付け部分が重なることも無く次回からは楽に剥がせそうです。
2階の網戸が外れた際に派手に破れての予定外の作業でしたが、
夏場に行う作業じゃありません、汗が滴り落ちました
でも真白な出来上がりを眺めたら少しだけ浮上しましたよ、ハイ単純です

IMG_3999.jpg
化繊の透かし織り小紋~反省点:おはしょりがモタモタ

先夜の栄養補給時のイデタチです。
この夜は肌寒い位でしたので着付けも汗をかかずに済みました。
色合いは地味だったけれど柄が五月蝿かったので、
帯は縞柄の半幅の裏面を出して吉弥結びで簡単にしました。
お太鼓部分に縞柄が出て良いアクセントになりました。

IMG_4006.jpg
帰宅後、帯締めが下がっています、要注意

帯締めの3分紐は今年の誕生日プレゼントです。
いつも地味なので差し色に明るめの物を選んでくれました。
感謝です

IMG_4016.jpg
帰り道にパチリとな

美味しく頂いて早めに切り上げた帰路で遊ぶ不審者です。
自分なりの楽しみを見つけないと砂漠化しそうで怖いのが本音です。
咀嚼するのに少々時間を要しましたが、
ホンビノス貝の酒蒸しが美味しかった夜でした。

15日の同期会にはこんな感じで・・・


IMG_3936c2.jpg

こっぱずかしいので小さめで(笑)

| 和 装 | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/1242-a6a67b0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT