PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『Femme』 女性のすがた展

市長と市議のW選挙が告示され、選挙カーの騒音(笑)賑やかな横手市です。
この時ばかりの“地元の〇×△です”に違和感MAXです。
超若手新人さんの立候補がどんな波を立てますやら、気になります。

カズオ・イシグロさんがノーベル文学賞を受賞しました。
アンソニー・ホプキンスとエマ・トンプソンが共演した「日の名残り」より知りません。
とっても心地よい秀作で大好きな映画です。
日本の武士を彷彿とさせる名家の執事の役回りが似合っていて魅力的でした。
イシグロ氏の言うところの日本人としてのアイデンティティーのなせる技なのかもしれません。
でも彼自身は英国人ですから無理に日本人作家と喧伝するのは如何かと思います。
特に村上某氏との関係をアレコレ書き立てるのも間違っている気がします。
何なんでしょうかねぇ~、近頃のマスコミさん残念過ぎます。

ゆっくり観に行こうと思っていた県立近代美術館のコレクション展ですが、
気がついたら終了間際になっていて慌てて観に行ってきました。
3連休でふるさと村では催事が開催中、でも美術館内は誰もおらず静まり返っていました。
私メ的には嬉しい環境でしたけれどね!

入口には美郷町出身の洋画家藤井勉の「フリージア」
愛娘がモデルの写実的な作品で肌の柔らかな輝きに愛おしさが溢れています。
凄く気持ちの安らぐ作品です。
小田野直武に平福穂庵、寺崎廣業と秋田の産んだ天才画家たちの作品が続きます。
コレクション展ですからこれまで何度も目にした作品ですが全く飽きません。
撮影可の作品のみ撮ってきました。

IMG_4147.jpg
福田豊四郎「夏郷」 1934年(昭和9年)

小坂町出身のこの画家は秋田の風俗、特に野良着を美しく描く作家です。
授乳中の母子を聖母子像に見立てた「秋田のマリア」や、
「山菜を売る人達」など秋田の農村風俗を濃密に表現しています。
そんな中でこの「夏郷」は少し異色で幻想的な雰囲気に満ちています。
簡素化された女性の服装と蓮の花が清涼とした美しさを際立たせている気がします。
実を言うと若い頃から福田豊四郎はあまり好みではなかったのですが、
年齢を増すとともにその魅力に引き寄せられております、不思議です。

IMG_4153.jpg
横山津恵「珊瑚礁Ⅰ」 1979年(昭和54年)

秋大で教鞭を執っていた横山津恵の沖縄を題材にした作品の一つ。
裸婦だけれど官能的と言うよりも華やかな美しさが全面に溢れています。

IMG_4155.jpg
琉球絣と紅型模様~図柄、色とも好みのど真ん中、溜め息です

IMG_4156.jpg
横山津恵「湖の譚」 1965年(昭和40年)

此方は田沢湖のたつこ伝説を主題にした作品のようです。
青の彩りは鮮やかですが対照的に重苦しい感じです。
永遠の美貌を望んだたつこを龍に替えた神の采配、案外重いストーリーなんですよね。
まぁ、最後は八郎潟の主様と結ばれて幸せになるのですから取敢えずはハッピーエンドです。
右下部の花を抱えた青年が八郎さんのようです。
絵の感想から逸脱してしまいました

他にも藤田嗣治の美し過ぎる女性たちのデッサンが3点、
鏑木清方の気品に溢れた正統派美人画2点、等々色々盛り沢山、
モチーフとなった女性たちの息遣いが聞こえる展示でした。
観てヨカッタ

IMG_4159_20171009143038c45.jpg

現在開催中はこちらです。

| 鑑 賞 | 16:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

またまたトイレ休憩

ぞろぞろとトイレ休憩のために降りる選挙カーズの面々。
掃除して帰れよ~缶コーヒーの1本も買っていけよ~
顔がムンクの叫びになってます!

言葉自閉症な私は ウグイス婆の「お願いして行きます」のセリフが不快。
行きます?散歩ワンコの糞置いて行きますみたいな?
ただの1度も質疑応答しなかった議員歴数十年の大御所も
議会欠席日数トップ3の面々も、よくまあ・・・

この時期、農繁期でお客も少ないですし、次回は灯油代節減のためにも
選挙期間は休もうかな?と本気で考えています

| ゆっこ | 2017/10/11 11:03 | URI | ≫ EDIT

ゆっこ 様

顔がムンクのゆっこさん、それは何ともお気の毒です。
色々嫌なものが見えやすい時ですね!

投票をお願いしているのに上から目線(笑)
何なのでしょうね~アレ、毎回気になっています。
ある人が「就活選挙」という言葉を使っていました。
的を得ていて笑ってしまいました。
失礼なことですが本当にそんな感じです。

“言葉自〇症”ですか???
それならば私メはきっと重篤な状態ですi-282

| 事務方 | 2017/10/13 15:24 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/1259-a1fd4e9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT