PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

彼女が少々疲れ気味の訳は

相変わらずの放置で2月は逃げるように去って早3月となりました。
が、しかし・・・本日暴風警報絶賛発令中、ホワイトアウト上等(笑)な当地です。
今朝方は家が揺れるほどのあまりの風の強さに目を醒ましました。
停電もありました。
それでも死者まで出た北海道よりは緩いのかもしれません。
が途切れれば明るい空が見えたりと気まぐれなお天道様です。

横手市は当初予算で除排費10億9356万円を計上したのですが、
1~2月に計7億円を追加し総額は約18億円に上ったようです。
20日時点で約13億円を執行済みで、この分では足りるのか心配になります。
これだけの金額が1シーズンで正しく跡形もなく消えてなくなる訳です。
国の地方都市が疲弊し錆びれていくのは自明の理という事でしょう。

町内の知人が下ろし中に転落して大怪我をしたと聞き驚いていたら、
県内では89歳のご老人が下ろしの事故で亡くなったとありました。
89歳って・・・雪下ろしをする年齢ではありません。
高齢化が加速の一途の過疎地、それでもやらなければいけないのが現実なんですよね。
明日は吾が身・・・自分だっていつまで除雪が出来るやら
行く先を考えなければいけない時に差し掛かっているのでしょう。
でも面倒なことは先回しが標準仕様故暫くは放置のままでしょうな

5年なんて本当にあっという間、3回目の宅建講習を受けてきました。

FullSizeRender_2018030214085664f.jpg

これまでの“取引主任者”から“取引士”と呼称が変更になりました。
講習内容も増えて終了したのは17:00過ぎ、結構ツライものがありました。
法令の変更点や取引士としての心構え、訴訟の判例やらはどうにも退屈で困りましたが、
不動産税制の説明は身近に感じた故かそれなりに真面目に受けられました。
お安くは無い受講料を無駄にするわけにはまいりませんから

IMG_4561.jpg

前回までは良い時候の6月だったのに、今回は2月と言う厳寒期の開催で、
電車が止まりはしないかと余計な心配までプラスされました。
会場がキャッスルホテルに変わっていましたが、これはよかった
それにしても参加者の年齢層が高めで若手はとても少なかったです。

IMG_4566.jpg
お昼のお弁当

これにおすましのお椀とアイスクリームが付きました。
ご飯の食味が良くて程よく野菜が盛り込まれており、
漬物は“いぶりがっこ”と“ちょろぎ”と郷土色も添えられていました。
でもご飯の横の豚と鶏の唐揚げのオーロラソース和えが固くてイマイチ!
何より自席で頂けたのが一番良かった(笑)
前回までは食事会場が別で、見知らぬ人達の距離感が微妙で疲れました。

5年後の次回更新時にはどんな状況下にいるのやら???
何よりその時の年齢は想像もしたくない・・・。
まぁ、考えたところでどうにもならないしのんびり参ります。

| 庶 務 | 14:50 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018/03/10 11:20 | URI |

鍵コメ 様

ご家族と家業との板挟み、どちらかを選択するのは大変ですよねi-227

嬉しいお声掛けありがとうございます。
実はですね、既に4月中の格安のチケットが手元にありまして飛ぶ予定です。
とっても残念です。

| 事務方 | 2018/03/12 09:36 | URI | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018/03/15 10:48 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/1291-6fd675d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT