PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

村山由佳『放蕩記』  読了

私の読書と映画鑑賞の基準は、勧善懲悪最高、頑張った人は報われて当然と言う単純明快帰結型。
そこに抱腹絶倒と風味絶佳のトッピング(笑)が加われば申し分ありません。
そんな私が新聞連載時に読んでいて、朝から胃の辺りを重くしていたのがこちらです。
それでも単行本化されたら読み直そうと思っていました。

「放蕩記」村山由佳 八日目の蝉 単行本 あかりの湖畔
村山由佳『放蕩記』   

角田光代『八日目の蝉』も、青山七恵『あかりの湖畔』の時も同様でした(※共に新聞連載小説)
共通項は…母性、母娘関係、不倫、思考の迷路、そして重い!それと男性が薄い 
女性が描く女というスタイルに、迷える子羊は(誰だ~?)答えを求めているのかもしれません。

放蕩記は女性ならではの視点で、あちら此方に張り巡らされたプロットが息苦しく展開します。
母娘関係が必ずしも優しくない、寧ろ歪なものであることを突きつけてくる苦さに
目を逸らすことが出来なくなってしまいました。
冷静になるほど嫌悪が募り、思考の迷路に迷い込んで不安な心理に陥るプロセスが憎い!
女同士だけど決して同志には成れない(なれる母娘もいるとはいうが…)関係は、
自分に照らし合わせてみたら案外すんなりと共感できました。
ただ容易にそれを認めることは、自らの冷淡な一面を再確認させられたようで滅入りましたけど
母親であっても所詮別の個であり相違が当然であると理解していても、
それを認めることで自己の本質や核の部分の否定に直結する気がして怖いのです。
総ては血の濃さ故、たったそれだけだから余計に正直で更に残酷です。

半自伝的な小説だと筆者があかしているのだと知り、驚きましたが、
作家という人種には、書かずにはいられない鬱屈した衝動みたいな物が巣食っているのでしょう。
今年の芥川賞を受賞した、田中慎弥氏の言動が何かと話題ですが同じものを感じます。
『共喰い』と言う作品の書評サイトを辿ってみると、読むことを逡巡してしまいます。
幾重にも折りたたまれた苦渋、恨み等の負の意識を消化できる自信が無いのです。
いつか読むのかな~?
まあ、暫くは止めておきます。胃が重いから…(単なる食べすぎだと思う!)

次はこちらが届くのを待っております。


『フェルメールへの招待』朝日新聞出版 (編集)
 『フェルメールへの招待』 朝日新聞出版 (編集)

ルーヴル 東北3都市巡回展の記事でリンクさせてもらいました
弐代目・青い日記帳 さんが執筆及び編集を担当されています。

ご本人曰く
 価格も税抜き1200円ととっても良心的な設定。
 自分で言うのもなんですが、滅茶苦茶お買い得の一冊かと。
 「痒いところに手が届」いている待望のフェルメール本です。

1200円というお値段は驚き、展覧会の図録のお値段を考えたら良心的過ぎます。
大好きなフェルメールというのは勿論ですが、これは買わずにいられない。
2月24日発売とありましたので、速攻Amazonに跳んで予約ボタンをポチッ!
詳細は弐代目さんのブログをご覧下さい。
すご~く楽しみです。

| 読 書 | 11:00 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

「フェルメールへの招待」ご紹介頂きありがとうございます。
書いた自分が言うのもなんですが、ほんとよく出来た一冊だと思います。
画像もなるべく大きなものとしました。お読みになられたらまた感想でもお聞かせ下さい。

| Tak | 2012/02/09 22:43 | URI | ≫ EDIT

Tak 様

お運び頂きありがとうございます。
「フェルメールへの招待」の上梓おめでとうございます。
執筆という作業の大変さは知る由もありませんが、満足のいくものが出来上がった快感は格別のものなのでしょうネ。
手元に届くのを楽しみにしております。
アマゾンは早々に届くので、田舎暮らしには必須アイテムです(笑)
益々のご活躍を楽しみにしております。

| 事務方 | 2012/02/10 10:47 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/201-fd9d0426

TRACKBACK

『フェルメールへの招待』発売になります。

不肖私が、一部執筆及び編集を担当させて頂いた『フェルメールへの招待』(朝日新聞社出版)がいよいよ2月24日発売となります。 『フェルメールへの招待』 朝日新聞出版 (編集) オールカラーB5版。96ページから成る、これまでにないフェルメールパーフェクトガ?...

| 弐代目・青い日記帳  | 2012/02/09 22:41 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT