PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

千眞庵 こだわりの蕎麦

『安野光雅の絵本展』二度目の鑑賞の機会を得ました。《5/25鑑賞記》
土曜日でしたので予想通りの混雑振り、前回ゆっくり観ることが出来て良かったと自己満足(^-^*)☆
入館前、お昼過ぎでしたのでまずは腹ごしらえと近場の「千眞庵」に向かいました。
先客と入れ違いに入店、低くジャズの流れる店内は私達だけになり、
新しくなったお品書きを見ながら暫し逡巡…鶏肉の旨味が甦り、こちらに決定です。

国産若鶏の田舎つけそば
国産若鶏の田舎つけそば/850円

前回は温かい“かけ”で頂いて少々後悔したので、今回は“つけ”にしました。
濃い目のつけ汁は温かいのですが、自分で調節できるのでやはりこちらのほうが好みです。
香りのたった田舎そばとの相性に満足、そういえば前回は細めの二八だった…納得!
鶏肉も葱も素材のよさが解かる甘みが口に嬉しいお味でした

そばズーム
きれいな田舎そば>>>説明書きに太目とあったが全然太くは無い・・・と思う!
こだわりの素材
材料の詳細

スタンド型のお品書きがブック型に変更になり原材料が明記され、
加えて其々の仕入先の名称まで知ることが出来ました。
以前は無かった一品料理も登場し、蕎麦前の充実も図られていました。
ウ~ンそそられます、運転手付きで夜に来たいと思ったのでした。
にボケボケ写真をあげてみました…宜しければご覧下さい m(._.)m


お店のこだわり
店主のこだわり
つけ汁(温)
湯気でくもり…
鶏肉サルベージ
手が震えてブレる・・・
つれはやっぱり温かい蕎麦
オサレな器>>>「うつわ 茜:横手市平城町」のものと表記あり
一品料理おしながき
一品料理>>>なかなか充実・・・そば味噌200円が嬉しい
そば屋の玉子焼き
その中から“そば屋の玉子焼き”>>>これは案外普通(^^; お皿も素敵!

誰か私をそば屋に連れってて~(笑)

| 食 暦 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/293-26653061

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT