PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

横手ランチ@蕎麦屋のうどん

この週末は湯沢市で「全国まるごとうどんエキスポ」が開催されるようです。
湯沢は大元や長寿軒などラーメンの名物店も多いし、
足を伸ばせは西馬音内に松屋や弥助そばを始めとするお蕎麦の名店もあります。
台風も接近中でお天気が心配ですが、崩れないといいですね。

千眞庵の手打ちうどん
手打ちうどん

平安の風わたる公園で熱波に焼かれ、ヘロヘロでランチに向かいました。
「何食べたい?」とお伺いをたてると、うどん!」と即答されました。
スワ、稲庭饂飩かと思い確認すると「普通のうどん」とのこと、
確かに物心つく以前から稲庭饂飩は食べているから、今更食指が動かないようです。
その上、小学校までを関西で育ったC嬢は、うどんに対しては舌が肥えている女子です。
蕎麦派の当方は、うどんの美味しいお店の情報を持ち合わせていない…さて、どうしよう
暫し悩み、お気に入りのお蕎麦屋さんのメニューに、うどんが追加されていたのを思い出しました。
蕎麦の美味しいあそこなら、きっとうどんだって期待できるはずです。

つけとろろうどん
つけとろ饂飩>>>C嬢の注文を上からパチリ

コシの強いツルツルとした、とても美味しいうどんだったそうです。
お汁が同じかは未確認ですが、先回私が頂いた「つけとろ蕎麦」のうどん版。
★前回の訪問記

冷がけ田舎蕎麦
冷がけ田舎蕎麦>>>当方の注文…飽きませんネ

体調のせいかもしれませんが、鰹の出汁の風味がいつもより強く感じられた気がしました。
満足、満足、幸せなランチでした


《蛇足》

この日は日曜日で大変な暑さでしたが、到着は1時半を廻っていました。
そろそろ客足も落ち着く頃と思っての訪問でした。
丁度6~7人の中年層の男性達が店を出てきたところで、乗り込むワゴンは他県ナンバーです。
「待たせるのに椅子も用意していないのが信じられない!」と少々語気が荒い… 

入れ違いに入った店内は他に2名だけでしたが、片付けられないままの器が沢山残っています。
どう見ても今出て行ったグループの物だけではない状態で、大繁盛の残骸のようでした。
その後は落ち着いて普段通りの雰囲気で、美味しいお蕎麦うどんを頂いたわけですが、
後から来た家族連れに配膳されたお盆には割り箸が乗っていました。
いつもこちらでで使われているのは、使いやすい黒いお箸です。
洗浄が追いつかず足りなくなったのかもしれません。
そういえば、うどんの乗っていたお盆も、いつもと違った少々年季が入ったものでした。

多分、ここは厨房のご主人と花番さんの二人体制のお店だと思います。
平日のゆったりとした雰囲気がお店の魅力なのですが、この日は違ってしまったようでした。
美味しいお店の情報をこうして勝手に垂れ流す、私メのような不届き者が招いた状況でしょう。
ネットで調べてナビに導かれ入店、現代では極普通の流れです。
でも個人ならともかく、忙しい時間帯の最中に団体で来て待たされたと不満を垂れる…
いい年の大人が、お店のキャパと雰囲気ぐらい読めないモンですかね~?
まぁ、それが出来る人たちは次のお店情報を準備しているか、サッサと検索するでしょうネ!
お店の繁盛は喜ばしいけれど、色々考えてしまった再訪でした。

| 食 暦 | 10:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うどんエキスポ、大繁盛

みたいですね。去年は雨だったし、初回で勝手がわからなかったみたいだし、
量は少ないetc...ぼろぼろの評判でしたので心配してましたv-37

先日 島根・神話博に行ったのですが、イオン・サティ間の送迎バスみたいのが 5つの駐車場を往復していて 便利でしたv-22

そうそう、ブログ、わかります^^; うちも日本一小さいv-48なので、JAFメイトに載った昨年はタイヘンでした^^;
急遽、広間を開放してお茶を出して待って戴いたり・・・
(部屋代出して日帰り休憩してる常連さんには不公平だと言われv-39)
やっぱり身の程を知り、拡張はせずに このまま細々と行きますv-22
  もし気がかわって野望が出たら 事務方さんにラブコールしますv-238

| ゆっこ | 2012/09/29 15:32 | URI | ≫ EDIT

ゆっこ 様

ありがとうございますi-101

うどんエキスポ、昨年は「蔵の日」と重なって散々でしたね!
お互い其処と此処で何でバランス測れないんかいi-191と思いましたよ。
今年は巧い事運んでもらいたいですね…i-185

島根とは随分遠くまで…羨ましい、一度は行ってみたい処です!
繁盛と日常、秤にかけるには異質過ぎて難しいです。
自分が秤にかけられる時かもしれませんね…難儀ですi-227

| 事務方 | 2012/09/29 22:27 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/385-76e955e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT