PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

羽州浜街道ランチ@にかほ陣屋

「秋田竿燈祭り」は過去最高141万人の人出を記録して、昨夜フィナーレを迎えたようです。
心躍るあの光りの稲穂と笛と太鼓の囃子、老若男女の半被姿は郷土の宝物ですね。
ここ数年はご無沙汰ですが、またあの興奮の中に溶け込んでみたいものです。
湯沢の絵灯ろうは今日が最終日、お天気も大丈夫のようです。
色彩は鮮やかなのに柔らかな光りが不思議な幽玄さを醸す情景は、
雪に埋もれる冬の重さを忘れさせてくれる“お浄土”に思えます。

・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜

「道の駅ねむの丘レストラン眺海」は新鮮な「海鮮丼」が堪能できる穴場です。
いつもなら迷わず突撃するところですが、今回は途中に新しい施設が出来ていたので
浮気(笑)しました。

中央食堂ヤ~や入り口
にかほ陣屋 http://nikahojinya.co.jp/

道の駅の機能を備えた農林水産業の6次産業化推進拠点施設をコンセプトに、
日本海の幸、鳥海山麓の幸、にかほ高原の幸など、地域の素材をたっぷり堪能できる
新たな魅力を満載したこちらの施設は4月30日にオープンしたようです(公式サイトより)

美しすぎる~ルックス
ランキング1位の廻船(かいせん)どんぶり>>>980円と良心的

アオサの沢山入ったお味噌汁の香りのイイ事、食欲倍増で帰りはお買い求め決定です(笑)
お刺身も新鮮で満足満足のランチとなりました。

建物は松尾芭蕉先生も通った「羽州浜街道(うしゅうはまかいどう)」の
金浦宿の旅籠をイメージした物らしく、気の効いた案内板やロゴ使いが目を惹きます。
誰のデザインか気になるところです。

実は鮮魚&海産物売場
鮮魚と海産物売場の看板
IMG_5946.jpg
此方では買物した食材を自分で調理できるらしい

海産物に野菜や乳製品、県内産物と美味しいもの盛り沢山で目とお財布に毒な天国、
胃袋がもう一つ有ったらお蕎麦も食べたかった事務方でした
おまけ


ズーム
つい山葵を溶いたお醤油掛けちゃうけど、本当はダメらしい(汗)
脂のりのりの赤魚
反対側から撮影の「本日の焼き魚:赤魚」…脂のりのり、そしてデカイ
綺麗な造形
小鉢:白バイ貝も超美味!!
クリックで拡大します
メニュー:します…周りはカレーを食べている人が多かった。

こうして私メの海鮮丼コレクション★にまた一つ追加です

| 食 暦 | 12:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

三陸都日本海側では微妙に食べる貝が違うんですよね

こちらではバイ貝はなくてつぶ貝
岩牡蠣はなくて真牡蠣
サザエはないけどホッキ貝があるってな具合(笑)

今度はおそばもチャレンジしてくださいね

| katka(かてぃか) | 2013/08/09 16:07 | URI |

katka 様

バイ貝は日本海の味覚のようですね…全国版なのだと思っていました。
海辺の町の魚やさんを覘くと、見たことも無い貝や魚やらがあって楽しくなります!
ほっき貝の甘さは病み付きになりますね!
あ~ぁ、涎が…i-277

年齢的に蕎麦は別腹が効かなくなりました。
悔しいです(笑)

| 事務方 | 2013/08/10 09:50 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/569-6139958d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT