PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

稲庭饂飩@佐藤養助総本店

楽天の優勝のニュースが日本列島を駆け抜け、その経済効果は巨人のそれ以上とか、
経済効果の波及は喜ぶべきことですし、それが東北関連ともなれば嬉しさも一入です。
福島原発のグダグダな処理対応に腐ってた気分には一服の清涼剤といったところです。
ただビール掛けのドンチャン騒ぎには馴染めなくて退いてしまいます。
ビールは飲むものです…キッパリ(。´-ω・)ン?

楽天・田中投手の頑張りには喝采を送ります。
それに連れ思うのは甲子園の同じマウンドに立った斉藤投手の存在です。
現在の結果が総てでは無いのは理解していても、モヤモヤした気分で眺めてしまう自分がいます。
祐ちゃんが大学生活で得たものの価値は変わらないし誰にも解らない、
同じようにマー君の努力も誰かと比べるられるものではありません。
どっちにしても自分で選択したことだったら周囲が気を揉むことは無いわけですが、
親の立場目線でどっちも吾が子だったらと無駄に思いを廻らしています…ハイ、暇人ですネ(恥)

大相撲では遠藤の快進撃が続いて楽しい秋場所です。
スポーツの秋…若いオノコが活躍する姿は爽快で何ともイイモンデス!!

さても食欲の秋で、来週末にはお隣の湯沢市にて
「全国まるごとうどんエキスポ」が開催されます。http://www.udonexpo.net/
稲庭うどんのお膝元に全国各地から名物うどんが集結するようです。

初めて遭遇しました
お客さんを案内した際出迎えてくれた、ゆるキャラの“いなにワン”
あっという間に胃袋に吸い込まれます(^^;
一番人気の「二味せいろ」¥850.-
お馴染みのルックス…一般家庭ではこれが定番です
定番中の定番、かけうどん(温)

稲庭干饂飩の佐藤養助商店総本店にお客様を案内した時の写真です。
母の出身が稲庭であったことから、物心付く前から食べていた稲庭うどんは、
改めて外食するものではない意識がありました。
大人になってからこのうどんを初めて食べた人の感想が全く違うものですので、
もしかしたら感動を味わうことなくきたのは勿体無いことだったのかもしれません(笑)
ツルツルの感触と喉越しがこの日のお客様もことのほかのお気に入りだったようです。
我家の面々>>>まぁ、こんなもんか…

席に着くまでの間に親切な案内付で製造工程の見学も出来ます。
確かにこれといった観光施設も無いこの辺りでは外せないスポットです

| 食 暦 | 11:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ハイアット京都に泊まった時、稲庭うどん1200円に驚きました←しかも税・奉仕料別!
こちらだと天ぷら・小鉢ついても「高い!」と言われそうです^^;
 稲庭うどん、おつきあいで購入しますが、微妙に、いや はっきり違いますね。食感も味も。元祖や初代や本家や下請け、孫請けetc...
文字通り にない手が違うと 別物に。まして100均で売ってる某国製は邪道ですっv-37

| ゆっこ | 2013/09/27 15:13 | URI | ≫ EDIT

ゆっこ 様

えぇ~、某国製の稲庭うどんがあるんですか???
知らなかった…orz

確かに横手市内の工場で作られている稲庭うどんもありますからね!
拘りを言ったら稲庭町以外は皆贋物なのでしょうが、所詮は小麦と塩ですから(笑)
それなのに味や食感にあれ程差が歴然としているのも不思議です。
自分的には本舗を謳う“養助”よりもツルツル感の強い“寛文五年堂”系が好みです。
元祖“稲庭”さんちのうどんは最早幻ですものねi-183

一番味に差が出るのは茹で方かな?
茹で上がりはとにかくこれでもかって位に流水で洗う、とにかく洗うどこまでも洗う、
そうして初めて稲庭うどんの美味しさが引き出されるのだと思っています。
何ともマニアックな話題でした。

| 事務方 | 2013/09/28 09:27 | URI | ≫ EDIT

こんにちは
今週末は横手が賑やかになるといいですね
ただこのイベントを知ったのはこのブログを見たからで、どういった媒体でCMしているのでしょう?

稲庭うどんにもいろいろブランドがあって余所者には「佐藤養助」とそれ以外といった感じかもしれません
喉越しの良さが稲庭の特徴で僕も好きですよ

ゆっこさま>
こんにちは
ハイアット京都なら1200円でも安いかもしれませんよ
「稲庭うどん」はそれほど価値のあるブランドだと思いますからね

| katka(かてぃか) | 2013/10/02 14:18 | URI |

katka 様

地元TV局のCMが主かな?今朝は全国紙に広告が載っていました。
DCでは力を入れているところとそうでない場所が解りやすいです。
わが町の内蔵はどうやら主力のようです。
食べ物の提供と違って其処に在るものを見せるだけですから、
対応が容易だからだと思われますi-230

養助商店さんは量販の先駆け的な存在ですが、
稲庭うどんの製造元はそれこそ雨後の筍状態です(笑)
初期の設備投資が少ないので下請がいつの間にか自社銘柄を発売といった具合です。
お値段も差があってお味もそれなりに違ってきます。
地元の名品ですから大切にしていきたいです。
美味しくて手ごろな価格が一番ですけどネ!

| 事務方 | 2013/10/03 10:13 | URI | ≫ EDIT

お陰様で昨日うどんエキスぽに行って饂飩ざんまいでしたよ(笑)
イベントだからいろいろアイディアものがありましたね〜

結局は普通のうどんが一番おいしいかもなんて思いながら帰路に着きました

ご紹介ありがとうございました

| katka(かてぃか) | 2013/10/07 17:14 | URI |

katka 様

楽しまれたかo(^▽^)o
何よりでした!
それにしても軽快なフットワークには脱帽です。
レポート期待していま〜す🎶

当方、ヘトヘトでこまち乗車ちう💬
ソーキそばが美味しくて、食べ比べをして来ました。
相変わらずの食欲の旅でしたよ〜(笑)

| 事務方 | 2013/10/07 18:39 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/597-5d2ec41a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT