PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お漬物 地元の傑作揃い踏み

日展「書」の篆刻部門で、受賞が会派ごとに割り当てがされていたと報道がありました。
何で今さら???なんて感じてしまった自分は腐りかけているのかもしれません(笑)
岡倉天心が美術学校を興して以来の不文律は多くの知るところだと思っていました。
黒川博行著「蒼煌」で日本画壇のその部分を再確認な読後だから敏感に反応しました。
崇高で孤高がイメージの芸術が、真逆の金と欲に塗れた俗物の創造物だったというのは、
あくまで小説の中で練り上げられたフィクションだと思いたいものです。

俗物にも為れない凡人は食べることに執着するのが関の山といったところ、
冷え込む日々が続いて冬を覚悟のこの頃ですが、美味しいものが続々登板です。

なた漬け・・・麹の甘さが優しい冬の味覚
「鉈漬け」太助鮨の大将のお母さん特製~今年もご馳走様でした

寒くなって美味しくなる冬の漬物の代表格、大根と麹の甘さが相乗効果で歯ざわりの良さも魅力です。
暖かいと大根独特の匂いが気になるはず…毎年ご馳走になっています。
手をかけ気にかけないとこの美味しさは作り出せません。
つくづく自分には無理だなぁ~と思いながらポリポリ頂きました(^^;

ミズのコブっこが美味しくて止まりません
漬物盛り合わせ@鶴が池荘の漬物バイキング

好きなだけ取って下さいの漬物バイキングは鶴ヶ池荘のレストラン「湖水」です。
地元山内名産の「いぶりがっこ」は勿論、市内浅舞地区産の味噌漬けなども豊富にありました。
味噌漬けは塩分が気になり遠慮しましたが、山菜のミズのコブっこの塩漬けは塩辛さも程々で美味!!
ネバネバでもないしトロトロでもなく、ツォロツォロ(笑)な食感が大好きです。
この時期の旬菜はふるさとの味です。
各種の漬物を合わせた「切り漬け」も、薄味で健康志向の時代をきちんと意識しています。
手間隙をかけた地元の味はいつまでも側にあって欲しい傑作だと思いました。

それにしてもハロウィンにお漬物とは、つくづく昭和ですね~

| 食 暦 | 10:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

確かに・・・

漬物というと京都の種類の多さが有名ですが 秋田も負けてません!
いや 手間暇&材料費 考えたらコチラに軍配v-20
そうそう、「賞」の陰で何人の有能な本物の芸術家が泣いたことでしょう。
誰が審査員になるのか・・・そこから疑問です。
出品料を1万円もとって あの低落。子供たちに課されるコンクールも同じこと。
同一人物の再入選はナシ、とか 過去の上位入賞校は除くとか 「教育的配慮」の名目で 入賞数を操作するのは当然になってますね。
作文はコピーできるからいいとして 絵は、画材も時間も気合も 半端なくかけてるのですから 返してほしいです!
焼却処分するなら 着払いでいいから返して~
市内の図書館主催のも 取りに行って断られました。規定に書いてますってv-35

2chの盗作で入選とか " xyz " で検索すれば すぐに候補がないか調べられるでしょうに、その作業すら怠る審査員の姿勢にも疑問。
まじめに 取り組んでる応募者が気の毒ですv-15 ←熱くなるワタクシ

| ゆっこ | 2013/10/31 12:42 | URI | ≫ EDIT

ゆっこ 様

京都もお漬物の種類が多いですね。
千枚漬けが大好きですが随分と食べていません。
秋田のお漬物はお砂糖も結構な量入っていますよね(笑)
麹=あまえこや渋柿を使った昔ながらの味はどんどん消えて行っています。
大将ママの鉈付けは絶品、冬が来たことを知る味でもあります。

県展や高美展を見に行きますが、一生懸命な作品は優劣がないといつも思います。
長い間書道を続けてきましたが色々懐疑的になったこともありました。
それに紙や墨に筆と金額が嵩みすぎてついていけませんでした。
でも本当は余り好きでなかったのだと思います…続ける情熱が無かった(爆)
絵は大好きですが描けません悲劇的に下手です!
芸術は中々に深いですね~一生懸命な子供たちが楽しく続けるためにも、
大人が襟を正さないといけないなと思った今回の問題でした。

| 事務方 | 2013/11/01 10:17 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/628-553ccd77

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。