PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

能代ナイト@酒どこ「べらぼう」

猪瀬都知事さんは大丈夫なんでしょうか???
あの借用書を見たときは驚いてしまいました(><;
覚え書きだからそんな物と言えばそれまでですが、
文章書いて仕事してきた所謂知識人?の面目的には如何なものかと…。
せめて漢数字を使いましょう~ソコデスカ(笑)
現況とか立ち位置とかに執着してしまうと色々見えなくなるのかな?
何より自分の顔付が変わったことに気付かなきゃいけませんよね!!!

忘れてしまわないうちに県北遠征記事など…。

箸袋
能代凧>>>別名べらぼう凧からの店名と意匠の箸袋

多くのブロガーさん達が口を揃えて、能代に行ったら必ず寄るお店の一つと云う居酒屋さん、
気にはなっていましたが機会を得ずにはや3年目、念願の初訪問でした。

振り向きざま激写
店内の壁には能代凧の絵柄、武者絵やデフォルメされた七福神などが展示され賑やか!
カウンター&オープンキッチン(笑)
雑多ですが薄汚れた雰囲気は無く、お客さんとの距離の近さを感じます
お品書き~クリックで拡大します
で拡大致しま~す♪

小上がりはお馴染みさんが食事中で、奥のお座敷では団体さんが宴会と聞きしに勝る繁盛ぶり。
忙しく動き回るサービスのお兄さんの客あしらいもキビキビと好感が持てました。
頂いたお料理の数々は次項に…


遅めの昼食でお腹の減りがイマイチで、数をこなせなかったのが心残り残念至極でした。

絶品!酒飲みの友
お通し:烏賊のゴロ(腑)和え>>>コレで一気に心を鷲掴み!!
県北地方は馬肉文化圏
馬刺し:臭みも全くなしで、こんな美味しい桜肉は久し振り
こちらは牛さん
牛スジの煮込み:プルプルでお箸が止まりません…人様に作っていただくと美味しさ一入
あったら必ず注文(^^;
牡蠣フライ:メニューにあったら見過ごせませんの大好物!
流石はプロの腕前…地鶏卵は違います!
厚焼き玉子:自家産卵の比内地鶏の卵を使っていると、お兄さんが教えてくれました(驚)

県北地方はラーメンの叉焼が馬肉だったりする食文化が存在しています。
県南でも私メが子供の頃は町内のお肉屋さんで普通に買えました。
馬が労働力であり交通手段であった時代を憶えている世代には身近な食材でしたが、
今ではトンとご縁がありません。
そもそもお肉屋さん自体が減って、スーパーでトレイに乗った物を買うのが日常です。
そしてスーパーで「馬刺し」を見る機会はありません。
桜肉初体験な同行者も最初は怖々でしたが、口に合ったようで箸が進んでいました。

野菜が足りないとのご指摘は甘受いたします(^^;
豚軟骨や色々地元名物を試したかったけど、胃袋が許容範囲を超過してしまいました。
残った牡蠣フライと玉子焼きはお持ち帰りをさせてもらい、
次回はお昼抜きでリベンジを果たしたいと、心密かに誓った夜でした

| 食 暦 | 11:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

べらぼう~☆

能代で行ってみたいお店の一つです☆
馬刺し,きれいですね~(^▽^)
これなら初めての方でも美味しくいただけたことでしょう。ニンニクとショウガの両方が乗ってるのが嬉しい♪
シャッター街と化した地元中心商店街にあった,大きな精肉店に並ぶいろんな捌かれ方の馬肉。
豚バラのように薄切りにされた馬肉とショウガ,こんにゃくやゴボウを煮つけに。懐かしい思い出ですe-248

| あねっちゃ | 2013/11/27 16:24 | URI |

あねっちゃ 様

以前から気になっていて、やっとこさの初訪問でした。
期待を裏切らない評判だけのことはある正統派(笑)の居酒屋さんでした。
本当に久々の馬刺しは、こんなにも美味しいものだったのかと感嘆のお味で、
これまで食べた馬刺しの認識を一新しました!
馬肉の煎り煮も美味しそうですね~(>o<)
県南はイルカの煎り煮が故郷の味です。
専門店はどんどん閉店に追い込まれシャッター街は増加、寂しいですネ。
べらぼうさんの灯りはず~っと続いてもらいたい…再訪を心に誓った次第ですi-237

| 事務方 | 2013/11/28 10:40 | URI | ≫ EDIT

桜田さんの桜肉

牛と馬と両方飼育してる牧場が県北にはあるみたいですね
三種の友だちが 肉セットを贈ってくれてましたが 意を決して「牛肉だけで・・・」とお願いしてから、ジュンサイが贈られるようにv-61
残念! あねっちゃさんも書いてましたが 人にモノを贈るのは難しいv-35
相馬野馬追いの郷に育ったので 馬を食べるのはご法度なんですよ。 同じ福島でも会津は馬肉の産地ですが・・・

ただ夫いわく 刺し身で大量に食べるなら 牛より馬の方が飽きないと・・・そうなんですか?

| ゆっこ | 2013/11/28 11:45 | URI | ≫ EDIT

ゆっこ 様

相馬の野馬追いの郷…そうですよね~流石に無理ですね!
その昔TVのドキュメンタリーで見ましたが、お馬さんは家族でした。
震災後の復活に至る経緯も中々壮絶なものがありました。
一度は見てみたいと思いながら儘なりません(^^;

若旦那さんの御説御尤もです。
そもそも美味しい馬刺しは全くクセが無く、肉とは違った食べ物といってもいい位です。
でも私メが大雑把なのでそう思うのかもしれません。
繊細な食感の持ち主には違うかもしれません!お試しあれ…i-277

| 事務方 | 2013/11/29 09:32 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://miurakenchiku.blog25.fc2.com/tb.php/645-4db69b9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT