≫ EDIT

桜の便りに想う由無し言 種々

横手市にも前線が到着した模様です。
日当たりのよい銀行前の並木はポツポツと綻びはじめました。
雪解け水で増水中の横手川沿いはまだのようでした。
レンギョウと水仙の黄色が遠目にも鮮やか、梅も渋くちらほら開いていました。
と言う訳で市内周回パトロール完了です。

IMG_3381_20170418144553b33.jpg
造幣局の通り抜けの・・・らしい

その年によって些かの早い遅いは有れど、
熊本に暮らす人々はの花が咲くたびに地震を思い出すことになります。
何ともやるせない花の季節です。
土砂の崩壊で車ごと流され亡くなった大学生のお母さんが、
現場の谷に向かって息子さんの名前を声を限りに呼んでいました。
きっと身を削がれる想いを味わった人しか解らない慟哭、
その後ろ姿が切な過ぎて思わず貰い泣きしてしまいました。

そうかと思えば、先日のラジオ投稿に有ったお話は、
「母娘仲は悪いわけではないが、娘が二人とも職業も住まいも教えてくれない」
と言う、理解不能 なものでした???
そんなことってあるんですかね~?
取敢えず、何かあった時の為にもお互いの所在は認識しておかないと、
最悪の場合、人様に迷惑かけることになってしまうので・・・
まぁ、縁切りしたいと思う親子関係が珍しくないのも知っていますが、
投稿した親御さんはそう思っていないようですし、不思議なことです。

家族には其々の形が有り一様では無いのが当然です。
我が家の場合は常に何処かで気に掛けている状態なので、
転居先を知らないとか、転職したことを教えないとかは、多分あり得ないはずです。
お互いに重くならないように気遣いだけは忘れずにいたいと思っています。
だから、地震が来ても核弾頭が飛んできても親より先に消えないでいて欲しい
願うことはただそれだけです。
関連記事

| 時 候 | 15:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

個食or孤食 正解はどっち?

今日15日にも北朝鮮の核実験が行われ、対抗措置として米の攻撃が有るかも、
北はサリンをミサイルに搭載して日本に発射できるらしい、
だから国内の防毒マスクの売れ行きが急上昇している、
攻撃が始まったらソウルは火の海等々、
その信憑性は如何ほどなのでしょう。
考え出したらきりがない、不確かなことを思い煩っても仕方がない、
市井の一個人は今晩何を食べるかが大問題な訳です。

あれ程貪欲だった食への欲求が驚くほど退いてきて自身が戸惑っています。
自宅での食事も節約と言えば聞こえが良いけれど、質素の極み状態です。
バランスは考えているし、量も少なくは無く味だって悪くないはず・・・多分、
でも美味しいとは思えない・・・満足感が皆無
食べることが楽しくないなんてことが自分に起こるとは、全くもって不思議です。
今回の上京時は驚くことに外でのアルコール摂取は皆無(普通は当たり前)で、
そそくさと帰宅して妹と二人で調理しながらの宅呑みをしていました。

IMG_3628_20170415102744fc6.jpg
丼ぶりにドーンのポテトサラダ
IMG_3333.jpg
お持ち込み(笑)本場外山フーズの麺を使った横手風焼きそば温玉乗せ

個食の意味は…家庭に属する個人が、個人で食事をとること
孤食の意味は…一人で食事をとり、食事の際に孤独を感じること だそうです。

取りたてて特別の物でなくても、大人数で食べると美味しいのです。
ワイワイガヤガヤ、味なんて二の次(美味しかったけれどね!)
要は無い物ねだりの愚痴ですね~、
溜まっていた伝票のデータも税理士さんに送って少しゆっくりしたし、
今晩あたりは容量回復の為にいつもの処にでも繰り出すとしますかね~

私メ、在宅中は人の声が流れているだけで良しとTVを点けっぱなしです。
毎夜ニュース番組の梯子をして転寝なんかしてしまうのですが、
昨夜は何となくチャンネルをそのままにNHKのドラマを観てしまいました。
この枠では結構ドロドロな恋愛ものなどが続いていたので観ることが無かったのです。
気晴らしのドラマが厄介ごと(=愛憎^^;)満載は御免ですもの。

ツバキ文房具店~鎌倉代書屋物語~」主演:多部未華子
主演の女優さんは姪っ子C嬢に面差しが似ているので以前より好きな女優さんです。
初っ端からご臨終の祖母役の倍賞美津子さんの雰囲気も妹が凄く良く似ています。
そんなこんなで見始めたのでしたが、脇の役者さんの厚さと古都鎌倉の風情、
昭和レトロな住いに倍賞さんの普段着な着物姿と好みがドストライクでした。

代書屋という職には実感が湧かなかったけれども、
祖母が教える墨の磨り方や筆のもち方などの習字のシーンが沁みました。
墨を磨る間に心を整える・・・、
塾のお爺さん先生に確かに習った筈なのにずっと忘れていました。
今じゃ皿などの適当な入れ物に墨汁をドバッですからね!

「春苦味 夏は酢の物 秋辛味 冬は油と合点して食え」
※食育学の祖 明治の医師 石塚左玄の言葉だそうです※
古びた柱に張られた祖母の覚書を張りなおし、碑にお水を供える孫娘、
最後に原作者が小川糸氏と知って納得、多分続けて観ることになるでしょう。
関連記事

| 家 食 | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「スラヴ叙事詩」ミュシャ展にて

『人口減を気にするのはマスコミだけ』
再選直後の佐竹県知事の言葉だと新聞に載っていました。
秋田県の人口は4月1日現在で87年ぶりの100万人割れとなりました。
社会減が多いとはいえ、自然減だって全国最速です。
県民は気にしていないなんてどの口が言っているのやら
トップがこんな輩では今後の減少の加速は推して知るべしです。
所詮はこんなものなんですよね~思わず気が緩んで本音がポロリでしょうね!
こんな考え方の片棒を担いだ国&県会議員さんの釈明も聞いてみたいものです。
在職の8年間に発した言葉の端々に滲み出ていた能天気振り、
まさか気づいていなかった?解っていたけれど利害優先で黙認ですかね・・・?
選んだ県民側にも責任の一端が有るのは当然でしょうが、
お役所勤め気分が抜けない殿様知事個人の資質が一番の問題です

受けた感動を記しておこうと思いながら中々手を付けることが出来なかったのは、
国立新美術館で観てきた開館10周年チェコ文化年事業の「ミュシャ展」です。
アルフォンス・ミュシャの傑作中の傑作「スラヴ叙事詩」全20作品が揃って初来日、
そして所蔵美術館内のパワーバランスにより今後はもう有り得ないという快挙なのです。
その上、一部撮影可(一部エリア4枚のみ)と言う大盤振る舞いまでと夢のようです。

IMG_3631.jpg
スラヴ民族の賛歌~1926年 テンペラ、油彩/カンヴァス 480×405cm

IMG_3337_20170408132526707.jpg
ロシアの農奴制廃止の一部~1914年 テンペラ、油彩/カンヴァス 610×810cm

一枚一枚の大きさが桁外れ、最も大きな作品は縦6m、横8mの巨大なサイズで、
その全面を埋め尽くす民衆の喜怒哀楽のパワーが痛いほどでした。

IMG_3340.jpg
皆が皆、遠くから眺めています・・・それほどまでに大きい

ミュシャと言えばアール・ヌーヴォーの旗手でポスター画の印象が強い作家です。
その実はパリやアメリカで大成功を収めながらも50歳を越えてからチェコに戻り、
祖国の為にこの「スラブ叙事詩」を描き上げた祖国愛に満ちた硬派な意識の持ち主でした。
これ程の情熱を持ち続けれれた彼の資質、天才故だけでは語れません。
大画面に描かれた名もなき人々全てがミュシャ自身なのだと感じました。
2010年に岩手県立美術館でみたミュシャ展でその存在を知った「スラブ叙事詩」ですが、
今回その全貌に触れられたことは何にも替え難い感動的な経験となりました。

IMG_3338.jpg
多くの鑑賞者に紛れて撮影中・・・双眼鏡が大活躍でした
IMG_3670.jpg
そして、Amazonから届いた図録(笑)・・・またもや在庫増、そして眼精疲労

こんな出会いがあるので美術館めぐりは止められそうにありません。
関連記事

| 鑑 賞 | 13:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

閑話 閑話 こりゃアカンワ

県知事選挙の投票率は史上最低を叩きだしたようです。
お殿様の3選以外に選択肢はなかったのかもしれない、でも棄権は論外です。
それにしても呂律の廻らない知事さんで本当に大丈夫なのでしょうか?
オール与党の県会議員さん達に危機感は無いようですけれどね!!

7億円の投資詐欺容疑の62歳の超若作りスタイルに度肝を抜かれていたら、
角館出身の歌手藤あや子さんが30歳代の年下男性と再婚の報道です。
ヒョェェ~世の中いろんなことがあるものです。
藤あや子さん=秋田美人の典型なんて言われますし、お料理上手ですからね!
旦那さんは心も胃袋も鷲掴みにされたのでしょう。
藤さんと同年の妹は上京したころ秋田出身と言うと皆が皆一瞬沈黙したと言っていました(笑)

それにしても62歳が自称38歳の年齢詐称にはもう笑うしかありませんでした。
どう見たって無理があります、痛すぎます。
サバを読む???イヤイヤ、最早巨大鮪か鯨ですよ
その自信と勇気には脱帽もの、度胸の良さが詐欺に走らせたのかしら?
小心者には想像もつかない人生です。

指の湿疹の治りが遅く、絆創膏を巻く技術が上達したけれど、ちっとも嬉しくない

IMG_3366.jpg

今時はこんな高機能の絆創膏が売られています。
皺もよらずきっちり巻けてとても気分が良い貼り心地です。
患部を眺めること3秒で炎症止めの軟膏を出して終わりの皮膚科、
やはり診たて違いなんじゃないかな???
素人判断だけれど何かの細菌だと思うのだけどなぁ~
まぁ、命に係わる訳じゃないし経過観察と言うことで・・・医者嫌いの言い訳

先日、体調不良を嘆かず前向きにと書いたばかりなのですが、
胃の具合がイマイチ、出勤時間が近づくとお腹も痛くなったりします。
登校拒否の小学生かよと喝を入れます。
まぁ、魔の10日をやり過ごしたのでボチボチ回復するとは思います。
誰も聞いてくれる人が居ないので此処で吐き出して解消を図るとします
関連記事

| 時 事 | 11:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT